【ガラスコーティング】M.Benz SLK 最新クリーナーの威力!

slk
「新しい美しさを創造する」GENESISコーティングを施工したBenz GLC350e

いつもお世話になってますSLKのオーナー様よりコーティングの再加工のご依頼を頂きました。

slk01
H17年式SLK350です。10年前のお車ということになりますが古さを全く感じさません。

魅力的な優れたデザインなのだと感心します。

slk12

前回のコーティングから3年以上開いていましたせいか、塗装は荒れ気味の印象です。
ぐるぐると渦巻状の洗車キズが目立ちます。
slk07

がっつりと磨きをかけて行きます。

slk08

上半分が磨かれた部分で下はこれからです。

slk21before

今回の記事の目玉は、新しいクリーナーです。
車の細部に取れなくなったシミがあります。ボンネット下などついついお手入れがしずらい箇所がどうしてもこうなってきます。

これまではコンパウンド等で磨いて落としてきましたが、最新のケミカルを試してみました。

slkafters

クロスにつけて拭くだけで消えました。
長年この仕事に携わってきましたが、これは中々の逸品との予感がしました。
ますます仕事のクオリティアップにつながりそうです。
slk15
ボディのコーティング中
slk31
ルーフを開けて細部まで仕上げていきます。

slk30up

今回手を掛けたのがメッキホイールでした。
年式のせいか通常のアルカリ洗剤ではきれいになりませんでした。
そこでクロームメッキ磨き用のケミカルを使い処理しました。

画像では分かりづらいのですが、右側には汚れやクスミがありません。

slk1

完成画像です。雨天のため納車を翌日に変更させて頂きました。
せっかくキレイにしましたのでできるだけ天気の良い日にお引渡ししたいと思っています。
slk4_2
slk9

10年の歳月など全く気にならないほどにキラキラと濡れたような光沢を放っています。

いつもカーハートをご愛顧頂き誠にありがとうございます。

「新しい美しさを創造する」GENESISコーティングを施工したMaseratilevante
下のリンクをクリックすると、それぞれの記事一覧ページへと移ります。