【プロテクションフィルム】メルセデス G 63 Edition 463

CARHEART神戸のヘッドライトクリア塗装

メルセデス G 63 Edition 463

今回ご紹介するのは、メルセデスのゲレンデです。

しかもG 63 Edition 463というコードネームが付された最先端の特別車になります。

超ロングセラーのGクラスにアップデートを重ね続けたもはや完璧な車と言えます。

g463-1

入庫した段階で車に慣れたスタッフにも緊張感が走ります。

超が付く高級車の新車、何よりも安全第一で危険を予測しながら作業を進めていきます。

s_g463-6

ご依頼のヘッドライトグリルカバーを取付ています。

g463-5

ガラスコーティングを施工しておきました。

g463-10

ドアエッジプロテクターを貼付しています。

高さを合わせて機能的で、見映えのいいポジションを探します。

ベンツ純正品ですが、車種毎ではなく長尺ものを車に合わせて切って使うことを知りました。

g463-14

そして今回の目玉のレザーコーティングです。

最新のレザー用のコーティングでエアガンを使用して吹き付けます。施工後も透明ながらも膜厚感があり革をしっかりと保護します。

g463-33

心地よい水ハジキが得られます。

g463-35

アームレスト、ドアトリム、ダッシュボード施工可能な箇所すべてをコーティングしました。

レザーシート用最新コーティングをご体感下さい。

g463-22

こちらはドアステッププレートに、プロテクションフィルムを貼付しているところです。

ハンドメイドで合わせて切り出します。

g463-29

サイドステップにプロテクションフィルムを貼付します。

オーナー様のご要望は、女性のヒールに耐えうるものをとの事でしたので、厚手の200μのものを二枚重ねにして貼付ました。

g463-23

ドアハンドルプロテクターもご用意しました。

新車のうちに傷つきやすい箇所に貼っておくと何かと安心ですね。

g463-12

ラゲッジフラットスペースといいまして、トランクを有効に活用する優れものです。

こちらも設置させて頂きました。

g463-44

すべての作業を無事に終えることができました。

ヘッドライトにグリルガードが付いて印象が変っています。

モノトーンにまとめられた上品さと迫力のあるゲレンデが完成しました。

愛車をより快適に楽しむための色々なアクセサリーやアイテムがアフターマーケットに用意されています。

カーハートもお客様に喜んで頂けるよう、もっと勉強していきたいと思います。

いつもカーハートをご愛顧下さり本当にありがとうございます。

スタッフ一同御礼申し上げます。


車のクリーニングでお悩みなら、なんでもご相談ください



CARHEARTは「車のすべてを美しくする」をモットーにする神戸・宝塚のコーティング専門店です。

神戸・宝塚のコーティング専門店CARHEARTオリジナルのGENESISコーティングを施工したAlfaRomeo8cSpider

コーティング専門店ではありますが、ルームクリーニング・レザーリペアなどの内装に関わることから、カーフィルム・ステッカー貼りなど外装に関わることまで「車のすべてを美しくする」ことなら、なんでもいたします。

なんでもできる変わりに、それぞれのレベルがマチマチな器用貧乏な会社ではありません。

お客様に「プロの仕事」とご満足いただけるように、試行錯誤を繰り返し、プロの品質でご提供できるサービスしかリリースしておりません。

また、万が一ご満足いただけなかった場合に、理屈をこねて責任回避しようとする不誠実な会社でもありません。

神戸・宝塚のコーティング専門店CARHEARTオリジナルのGENESISコーティングを施工したフェアレディZ

CARHEARTは創業の1993年以来、様々なお車のご用命をいただき続けてきました。

よく見かけるお車から、生産台数が限られている珍しいお車まで、また施工が難しいと言われる高難度の技術が必要とされるお車までコーティングやその他のサービスを提供してきました。

これらのサービスは全て、お客様のご要望・ご相談が始まりです。

もし、何か車のクリーニングやコーティングのことでお悩みでしたら、一度CARHEARTに相談してみませんか?

お問い合わせ後の営業などは行っておりませんので、どうぞ安心してお尋ねください。

※相談・見積もり無料