【デカール貼り】ポルシェ カレラサイドデカール

IMG
「新しい美しさを創造する」GENESISコーティングを施工したBenz GLC350e
img_2421

今回はポルシェ991カレラにサイドデカールを貼付させて頂きます。

img_2437

ポルシェの伝統のカレラデカールです。現在ポルシェ社ではカレラデカールの設定がなくなっているようです。

それで専門業者から取り寄せさせて頂きました。

カレラデカールも時代によって書体が変化していて、こちらはクラッシックな930モデルの書体となります。

img_2423

問題はストーンガードが元々貼られている事です。この上から貼ると段差が生じる可能性があります。

オーナー様と打ち合わせし剥がす事になりました。

img_2431

ストーンガードを剥がすのもリスクがありまして、下地の塗装が良くないと稀に一緒に塗装がめくれることかあります。

 

img_2422

デカール貼付にも下地処理が欠かせません。

鉄粉やタールやストーンガードの糊も除去し、研磨を入れて整えます。

img_2429

次の難題は位置合わせです。img_2430

オーナー様から頂いたサンプル画像を見ながら適切な位置に合わせていきます。

img_2415

とりあえずきれいに貼れました。一枚物なので絶えず緊張感があります。

img_2425

文字の角がめくれやすいのでドライヤーで熱を加えてしっかりと密着させます。

img_2419

完成写真です。

シルバーのデカールがとても上品にマッチしています。ちなみに右側と、

img_2434

左側と文字の並びが異なります。シルバー、黒、赤など色目も選べます。

サイズ・貼付け位置で難度が変わるのであくまでも目安ですが、今回と同程度であれば材料費・施工費合わせて約50,000円程度で施工いたします。

ポルシェオーナーの皆様は、宜しければ参考になさってください。

この度はご用命ありがとうございました。

ステッカー・デカール貼りの詳細はこちらからご覧ください。

何かご質問があればこちらのフォーム、またはこちらのリンクに掲載の連絡先にお問い合わせください。


下のリンクをクリックすると、それぞれの記事一覧ページへと移ります。