現在、GENESIS BEYOND コーティングよりも優れたKUBEBOND DIAMOND9H セラミックコーティングを本採用いたしました。そのため現在、GENESIS BEYONDコーティングは受注終了しております。DIAMOND 9H セラミックコーティングの詳細は準備中ですがこちらから公式PVをご覧いただけます。

GENESISコーティングを超える、CARHEARTの新たな挑戦。

精巧な研磨のレベルを最大化する挑戦

「研磨が丁寧か否か。それがボディーコーティングの最終的な仕上がりの8割を決定する」と言われるほどボディーコーティングで最も重要なのは下地処理の研磨です。CARHEARTはこの肝要な工程を精巧に行うことで、多くのお客様に長年選ばれ続けて参りました。しかし、いかに精巧に磨き、効果を最大化したとしても、コーティング剤そのものの限界を超えることができません。ですから、下地処理が重要とはいえ、どのようなコーティング剤を用いるかというのもコーティングにおいて重要です。私たちは創業からより良いコーティングを提供するべく様々なコーティング剤を試して参りました。その中で2014年にGENESISコーティングをスタート。「新しい美しさを創造する」という名の元、それまでになかった性能によってコーティングのレベルを一つ上と引き上げました。

それでもコーティング剤の進歩は止まったわけではありません。その性能は着実に進歩しています。CARHEARTはGENESISコーティングをリリース後も優れたコーティングはないかと検証を重ねて参りました。その中でGENESISコーティングを超えるコーティングとしてリリースに至ったのがGENESIS BEYONDコーティングです。

最高難度の美しさへの挑戦

GENESIS BEYONDコーティングはこれまでのコーティングの中でも、最も難しいボディーコーティングです。通常のボディーコーティングに比べ、硬化が非常に早く密着性が高いため非常に繊細で正確な作業が求められます。この特性によりCARHEART史上初の3層レイヤードと10Hの被膜硬度を実現していますが、1層増やすごとに塗布工程を行うため、3倍以上の時間が必要となります。このようにGENESIS BEYONDコーティングは通常のコーティングよりも作業レベルが高いコーティングです。しかし、その最高難度の工程を超えて完成する仕上がりはCARHEART史上最高の美しさです。

遥かな美しさを作り上げるレイヤード

GENESIS BEYONDコーティングの最大の特徴はレイヤード(複層化)が可能な点です。レイヤードすることでこれまでになかった遥かな美しさやコーティングの持続期間を伸ばしています。 レイヤードは通常のコーティング剤をただ重ね塗りすればできるものではありません。レイヤードに対応していないコーティングは密着性が低く、強固な被膜を形成できないので、重ね塗りをしてもムラが発生するだけで厚みは増しません。また撥水性能により、2層目以降のコーティング剤がすべて弾かれてしまう場合もあります。

対してレイヤードに対応したGENESIS BEYOND コーティングは塗装面と分子レベルで結合し強固な密着性を実現。その密着性は圧倒的なもので、硬化後の被膜は溶剤を用いても取り除けず、ポリッシャーを用いたとしてもなかなか取り除くことはできません。それほどまでに強固に密着します。この密着性によって密接な土台を築いて剥離やひび割れを防ぎ、安定したレイヤード化を実現しています。

レイヤードは複数回の塗布工程によって実現します。これまでのコーティングでは1回の塗布で完成でしたが、GENESIS BEYONDでは3回その作業を行います。連続して塗布作業を行うと1層になってしまうため、1回の塗布作業のあとに十分な乾燥硬化時間を置きます。この工程を経ることで、CARHEART史上最硬の10H硬度とGENESISコーティングの数倍の厚さを発揮し、優れた耐擦傷性やCARHEART史上最長の5年から8年の耐久性を誇り、深い艶・鮮やかさ・遥かな美しさを実現します。

GENESIS BEYONDコーティングは防汚性能・耐薬品性能・耐紫外線・耐熱性能にも優れ、あらゆる攻撃から車を保護します。ウォータースポットの発生も軽減し、虫や油汚れなどあらゆる汚れがつきにくく落としやすくなるため、日頃のお手入れがとても簡単になります。どのようなコーティングでも同じですが、定期的なセルフメンテナンス・洗車やCARHEARTのメンテナンスメニューをご利用いただくことで、これらの性能を長く保つことができます。もちろん洗車後のワックスは必要ありません。

塗布作業に職人技を求めるコーティング

一般的にボディーコーティングで塗布工程はそれほど重要ではありません。拭きムラがないように作業すれば完了します。もしムラがあっても硬化が遅かったり、被膜が修正できないほど硬くならないので対処できます。そのため市販のDIYコーティングやFCコーティングで用いられているコーティング剤は失敗しても簡単にやり直せるコーティング剤が使われています。

GENESIS BEYONDコーティングはそうではありません。強固な被膜を構築し、レイヤードという通常のコーティングではできないことを可能にする代わりに施工性が犠牲になっています。硬化後はポリッシャーを用いてもほぼ取り除けない上に、硬化速度が非常に早く、塗布後すぐに拭き上げなければムラになってしまいます。この工程を迅速に行うために施工時は優秀なスタッフ3人が揃わなければできません。「コーティング剤を塗る」というすべてのコーティング剤に共通した工程ですが、GENESIS BEYONDコーティングは経験と技術を積んだ職人でなければ行えません。 研磨のみならずすべての工程に職人技を求めるコーティング。日々同じ作業を繰り返すのではなく、美しさに真剣に向かい続け研鑽してきたCARHEARTだからこそできるGENESIS BEYONDコーティングです。これまでのコーティングを超える、新たな挑戦のコーティングをご堪能ください。

施工実績

Benz GLC350e
(検証段階のGENESIS BEYOND コーティングを施工)

NISSAN GT-R

  • コーティングの効果を長く保つための便利なメンテナンスキットが付属します。

  • 作業中も快適な時間が過ごせる代車をご利用いただけます。MINI Crossover,Fiat 500C,HONDA N-ONEからお選びください。