お問い合わせはこちら

営業時間 9:00-18:00 | 日曜定休

スモーク断熱フィルムを施工したテスラ モデル 3のリアガラス

カーフィルムで得られる7つのメリット

カーフィルム(ウィンドウフィルム)の役割はただ暗くするだけではありません。

見た目のスタイルだけでなく、機能面での大きなメリットをもたらします。

日差しのジリジリとした暑さから守り、プライバシーを確保するだけでなく、車内の快適性を格段に向上させます。

ここではカーフィルムを施工することで得られる7つのメリットについて詳しく解説します。

カーフィルムで得られる7つのメリット

1.優れた断熱性

カーフィルム施工の魅力はその驚くべき断熱性にあります。

カーハートが提供するフィルム全てには効果的な赤外線吸収剤が含まれており、赤外線遮蔽コーティングによってその効果はさらに強化されています。

これにより夏の厳しい暑さも冬の寒さも車内の温度を快適に保つことが可能となり、エアコンの効率も向上し燃費の改善にもつながります。

2.肌やインテリアに影響を与える紫外線をカット

太陽光線の波長区分

太陽光には目には見えないリスクが隠されています。

肌の表面にシミやほくろを発生させる紫外線と、より深い層に影響を及ぼす近赤外線です。

この図に示されているように紫外線は短波長でUV-AとUV-Bに分かれ、それぞれが肌の表面や真皮にダメージを与える原因となります。

一方より長い波長を持つ近赤外線は肌のより深い部分、筋肉層にまで達し、シワやたるみの原因になります。

カーハートのカーフィルムはこのような有害な光線を効率的に遮断します。

全てのフィルムが紫外線を99%以上カットし、近赤外線に関しても90%以上の遮断率を誇る高性能フィルムをラインナップ。

このようにカーフィルムを施工することで肌へのダメージを低減させることが可能です。

また肌の日焼け対策だけではなく、車内のインテリア・荷物の変色防止にもなります。

3.太陽光線のまぶしさの軽減

輝く太陽

日常の運転を快適にするためには、太陽光のまぶしさを抑えることが重要です。

特にスマートフォンやパソコンの画面が発する光に比べ、太陽光はその温度と光量の多さから目に強い負担をかけます。紫外線や赤外線は、このまぶしさの主な原因となる要素です。

カーフィルムの施工はこれらの光線を遮断することにより、直接的な眩しさを大幅に減少させます。

その結果、長時間の運転でも目の疲れを感じにくくなり、より安全かつ快適なドライビングが可能になります。

4.車内プライバシーの強化

スモーク断熱フィルムを施工した40系アルファードのリアガラス

プライバシーと快適さのバランスを保つことは、車内での時間を大切にするすべてのドライバーにとって重要です。

フィルムのスモーク濃度が高まるほど、外部からの視線を効果的に遮断することができます。これにより車内のプライバシーが守られ、外からの目を気にせずに済むようになります。

ただし、スモークの濃いフィルムは車内への光量が少なくなるため、夜間に車内が暗くなりすぎる可能性があることに注意が必要です。

プライバシーを強く求める場面で活躍する濃いスモークフィルムは、車内で着替えやお子様のお世話をされる方々に好評です。

適切なスモーク濃度のフィルムを選ぶことでプライバシーと快適さのバランスを保ちながら、車内空間を有効に活用することができます。

5.愛車のイメージアップ

メタリック系フィルムのソーラーガード クアンタムの14%を施工したTOYOTA 86

ソーラーガード クアンタムを施工したTOYOTA 86

フィルムを施工することは愛車の印象をカスタマイズし、目を引くスタイルに変えるにもなります。

スモーク断熱フィルムを選ぶことでクリアなガラスがスマートで引き締まった黒に変わり、洗練されたルックスを手に入れることができます。

しかしカラーバリエーションにはこれだけに留まらず、高級感のあるグリーン系フィルムを選べば、車内外をさりげない上品さで演出できます。

さらにソーラーガードクアンタムのような特殊フィルムを施工することで、愛車にブラックパールのような独特の輝きを加えることが可能です。

フィルムを貼るだけでイメージを手軽に変えることができます。

6.飛散防止対策

万一の事故や衝撃でガラスが破損しても、ウィンドウフィルムは重要な役割を果たすことができます。

このフィルムが割れたガラス片を捕捉し、細かな破片が車内に散乱するのを防ぐのです。

これは単なるガラスの破片が室内に飛び散るリスクを軽減するだけでなく、同乗のご家族やご友人の安全を高める効果も期待できます。

フィルムがあれば事故の際の怪我のリスクを低減し、大切な人を保護するための安全対策にもなります。

7.車上荒らし対策

ショッピングセンターの駐車場での買い物中の車上荒らしの心配はつきものです。

しかしウィンドウフィルムを施工しておけば、その心配を大幅に減らすことができます。

犯罪者は時間がかかる車を避ける傾向があるため、フィルムにより強化されたガラスは破壊しにくくなり、車両が標的にされるリスクを減少させます。さらに、ウィンドウフィルムは車内の視認性を低下させるため、中に何があるかが外から見えにくくなります。

これにより思わぬ盗難から貴重品を守り、安心してお買い物を楽しむことができるようになります。

まとめ

カーフィルムを施工することはただ暗く見せる以上の多彩な利点を車にもたらします。

眩しい日差しを和らげエアコンの負担を軽減し燃費を改善する断熱性、有害な紫外線から肌を守りインテリアの変色を防ぐUVカット、そしてプライバシーの確保から愛車のスタイリッシュな外観まで、車内外の環境を総合的に向上させます。

事故や犯罪から保護する安全面でのメリットも無視できません。

これらの機能を兼ね備えたカーハートのカーフィルムは、運転の快適性、安全性、そして車の美しさを高めるためにおすすめです。

これまで累計5000台以上のお車に施工し、多くのオーナー様に喜んでいただくことができております。

あなたの愛車もプロフェッショナルな施工でより快適な空間に生まれ変わります。

カーフィルムのページに戻る

遮熱フィルムで快適車内空間

ご用命・お問い合わせはこちら

無料見積もり実施中

2020年5月7日