お問い合わせはこちら

営業時間 9:00-18:00 | 日曜定休

車のエアコンの臭いの原因と対策

車のエアコンの臭いの原因と対策

暑い夏の日。

車に乗り込み、久しぶりにエアコンをつけた瞬間に鼻をつく異臭に気づいた時の失望感は大きいものです。

ドライブ中にエアコンをつけた途端、嫌な臭いが漂ってくると、楽しいはずのドライブも一気に不快なものになってしまいます。

車のエアコンから不快な臭いがするのは非常に困ります。

「ドライブ中にエアコンをつけると嫌な臭いがして困っている」という経験は多くの方が共有している悩みです。

この記事では車のエアコンが臭くなる原因とその対策について詳しく解説していきます。

臭いの原因を理解し適切な対策を講じることで、快適な車内環境を保ちましょう。

車のエアコンが臭くなる主な原因

カビと雑菌の繁殖

エアコン内部の湿気がカビや雑菌の繁殖を助長します。

特に春や秋はエバポレーターに水分が残りやすく、湿度の高い状態が続くため、カビが繁殖しやすくなります。

フィルターの汚れ

メルセデス ベンツ ゲレンデヴァーゲンの汚れたエアコンフィルター

エアコンフィルターに溜まったゴミやほこりがカビや雑菌の温床となり、悪臭の原因となります。

フィルターの詰まりはエアコンの効率も低下させます。

車内に残されたゴミ

車内のゴミやほこり、食べ残しなどがエアコン内部に吸い込まれ、カビの栄養源となります。

内気循環モードを使用している場合、車内の空気がエアコンに取り込まれます。

カビの栄養源にならないように、車内を清潔に保つことが重要です。

使用頻度と保管状況

エアコンを使用することで徐々に内部にゴミや湿気が溜まります。

長期間使わないまま放置するとカビが繁殖し、翌シーズンにエアコンを再び使用した際の悪臭の原因となります。

暗所や湿気の多い場所での保管もカビの発生を助長します。

タバコの煙

車内でタバコを吸うと煙がエアコン内部に吸い込まれ、フィルターやエバポレーターに付着して悪臭の原因となります。

車のエアコンの臭いを防ぐ対策

フィルターの定期交換

TOYOTA系ハイエースのエアコンフィルター

定期的にエアコンフィルターを交換することで、カビの繁殖を抑え、清潔な空気を車内に送ることができます。

車内の清掃

定期的に車内を清掃し、ゴミやほこりを取り除くことで、カビの発生を防ぎます。

座席の下やマットの下など、見落としがちな場所も忘れずに清掃しましょう。

エアコンのこまめな使用

エアコンを使わない季節でも時折稼働させ、内部を乾燥させることが重要です。

エンジンを切る前に暖房を強風で運転し、内部を乾燥させる方法も効果的です。

すでに臭ってしまっている場合の対策

最新鋭の車のエアコン消臭

すでに臭ってしまっている場合、まずはエアコンフィルターを交換することができます。

交換しても臭う場合はエバポレーターの清掃が効果的です。

市販のエバポレータークリーナーを使用することもできますし、プロに依頼して徹底的に清掃することでカビの発生を防ぎます。

まとめ

車のエアコンの臭いは、カビや雑菌の繁殖、フィルターの汚れ、車内の清掃不足などが主な原因です。

これらの原因を理解し、適切な対策を講じることで、快適な車内環境を維持することができます。

フィルターの定期交換やエバポレーターの清掃、車内の定期的な清掃を行い、エアコンの適切な使用方法を守ることで、嫌な臭いを防ぐことができます。

車内とエアコンをクリアな環境に保って快適なドライブをお楽しみください。

カーハートではエアコン・エバポレーター洗浄・エアコンフィルター交換を行っています

メルセデス ベンツ ゲレンデヴァーゲンを分解してエバポレーターをクリーニングしているところ

神戸市東灘区のカーハートでは車のエアコン消臭・エバポレーター洗浄・エアコンフィルターの交換を行っています。

ダクトからクリーナーを注入するだけでなく、専用の洗剤・消臭抗菌剤の2種類を使い効果的にクリーニングを行います。

毒性を含まず安全性に優れた製品を使用しているため、アレルギーのある方やお子様も含む全ての方に安心です。

エアコンフィルターも持ち込んで頂ければ無料で交換いたします。

詳しくはこちらをご覧ください。