お問い合わせはこちら

営業時間 9:00-18:00 | 日曜定休

新車の美しさを長持ちさせるための5つの必須サービス

新車の美しさを長持ちさせるための3つのおすすめのサービス

新車を購入するまでのプロセスには多くの決断が必要です。

モデルの選択、グレードの決定、オプションの追加など、様々な選択肢の中から自分に最適な組み合わせを見つけ出すのは大変な作業です。

しかし、念願の新車を手に入れた後、すべてのオーナーに共通する願いがあります。

それは、その美しさをいつまでも保ちたいということ。

カーハートでは長年の経験と専門知識を活かし、お客様のその願いを叶えるためのサービスを提供しています。

本記事では新車の美しさを長期間保つために特におすすめの3つのサービスを紹介します。

1.劣化するパーツを透明のフィルムで保護"プロテクションフィルム"

ヘッドライトに施工したプロテクションフィルム

新車の美しさを長く保ちたいオーナー様に、ぜひおすすめしたいのがプロテクションフィルムです。

プロテクションフィルムはボディやヘッドライトなどのパーツに直接貼り付ける透明なフィルムで、車の塗装を飛び石やひっかきなどの物理的なダメージから守ってくれます。

「塗装の保護といえばコーティングでは?」と思われるかもしれませんが、実はコーティングは主に汚れからの保護が目的で物理的なダメージからは塗装を守ることができません。

一部のウェブサイトで「コーティングが飛び石対策になる」と書かれていることがありますが、これは誤解を招く表現です。

コーティングは非常に薄い膜なので、飛び石が当たればすぐに貫通し塗装にダメージが及んでしまいます。

ペンチを突き刺しても破れないプロテクションフィルムの強さ

一方、プロテクションフィルムは高い透明度と強度を兼ね備えています。

ペンチを突き刺しても破れないほどの耐久性があり、ほとんどの飛び石から塗装を守ることができるのです。

角度やスピードによっては貫通することもありますが、フィルムがない場合に比べて、ダメージの範囲を最小限に抑えられます。

ヘッドライトが黄ばんでしまったポルシェ

ヘッドライトが黄ばんでしまった PORSCHE 911

また、ヘッドライトの劣化も防げます。

ヘッドライトは紫外線や熱で黄ばみが進行し、曇ってしまいます。

放置すると車全体が古ぼけた印象になるだけでなく、ひび割れや車検不適合の原因に。

ヘッドライトは片側1基で10万円から50万円もするので、両側交換だと最大100万円のコストがかかってしまいます。

それに比べて、ヘッドライトへのプロテクションフィルムは33,000円から44,000円で施工可能。

ヘッドライトが黄ばむ原因や対策についてはこちら

新車のうちにプロテクションフィルムを貼っておけば、大切な愛車の美しさを長く保てます。

コーティング専門店のカーハートがプロテクションフィルムをおすすめするのは、コーティングの限界を知っているからこそ。

新車の輝きを守るために、ぜひプロテクションフィルムを検討してみてください。

プロテクションフィルムについて詳しく知りたい方は、ぜひこちらをご覧ください。

プロテクションフィルムについて詳しくはこちら

人気の施工箇所

人気の高いドアエッジ、ドアハンドル、サイドステップ、リアバンパーステップ、ヘッドライト

  • ヘッドライト … 飛び石や紫外線対策に
  • ドアエッジ ... ドアパンチの対策に
  • ドアカップ(ドアハンドル) ... 爪の引っかき傷対策に
  • リアバンパーステップ ... ゴルフバッグや荷物などの金具対策に
  • サイドステップ(ドアステップ) ... 乗り込み時のヒールやキック傷対策に

ボンネットやフロントバンパーにも施工可能です

プロテクションフィルムは塗装パーツであれば基本的に施工可能です。

ボンネットやフロントバンパー、フロントフェンダーといった飛び石が特に当たりやすいパーツも保護できます。

プロテクションフィルムは透明度が高いため、スポーツカーやスーパーカーなど車のデザインを損なわずに保護することが可能です。

【1~3年程度で発生】メッキモールの腐食

BMW F31のシミだらけのメッキモール

欧州車オーナーの方には、もう一つおすすめしたいのがメッキモールへのプロテクションフィルム施工です。

メルセデス・ベンツ、BMW、Audi、ポルシェなどの欧州車の場合、1~3年程度でメッキモールが腐食し始めます。

磨いて除去することは可能ですが、コーティングのみですと1年程度しか持ちません。

ヘッドライト同様にメッキモールが綺麗な間にプロテクションフィルムで保護することをおすすめしております。

こちらのページにメッキモールが腐食する原因などをまとめております。

2.プレミアムパック:ボディ以外のホイール・窓ガラス全面もコーティング

新車の美しさを長持ちさせるためにおすすめのサービスがプレミアムパックです。

プレミアムパックでは、車のあらゆる部分を美しく保つためのコーティングがパッケージされています。

このパックにはボディ、ホイール、窓ガラスのコーティングが含まれており、それぞれにパーツ専用のコーティングを施工いたします。

またパックで施工することで単体料金よりもお得なのが魅力です。

ボディコーティング

LEXUS RC Fを研磨しているところ

高品質で丁寧な研磨を行ったしたボディを定番のガラスコーティングから最新のセラミックコーティングまで、ニーズに応じたコーティングを施工いたします。

カーハートのボディコーティングによって車の外装を汚れや紫外線から保護し、長期にわたって新車の輝きを維持します。

ボディコーティングについて詳しくはこちら

ホイールコーティング

メルセデス ベンツ GLCのホイールの裏面をコーティングしているところ

ホイールは汚れやダメージを受けやすい部分です。

カーハートはホイール専用のコーティングを使用しており、外して表面・裏面・ブレーキキャリパーまでコーティングいたします。

コーティングによって汚れにくく洗いやすいホイールに変わります。

ホイールコーティングについて詳しくはこちら

ウィンドウ撥水コーティング

 フロントガラスやサンルーフを含む全面のガラスに撥水性をもたらします。

ウィンドウ撥水コーティングにより雨の日の視界をクリアに保ち、運転の安全性を向上させます。また、ウロコと呼ばれるしつこい水アカ汚れを付きにくい状態になります。

プレミアムパックを利用することで車全体をコーティングで保護することができ、新車の状態をより長く楽しむことが可能になります。

ウィンドウ撥水コーティングについて詳しくはこちら

その他の専用コーティングもラインナップ

レザーやアルカンターラの美しさを保護するレザーコーティング

MAYBACH-GLS600のレザーシート

近年、国産車でもレザーシートを選択できるようになり、高級車ではアルカンターラなどの上質な素材が多く使用されています。

これらの素材は車内の高級感を演出する一方で、特有のお手入れが必要です。

レザーコーティングはレザーやアルカンターラに最適なコーティングを施すことで、紫外線や傷、汚れから長期間保護し、美しさを維持します。

私たちは施工時に細心の注意を払い、ムラのない均一な保護を車内のすべての部分に施します。

上質な素材の美しさを長くお楽しみいただくために、レザーコーティングをお勧めします。

レザーコーティングについて詳しくはこちら

オープンカーの幌を汚れから守る幌コーティング

幌コーティングを施工したロールスロイス ドーン

オープンカーの大きな魅力の一つの幌。

見た目や手触りが良い特別なパーツですが、幌のお手入れには特別な注意が必要です。

幌は塗装とは異なり汚れが染み込みやすく、定期的なクリーニングを怠ると、汚れが表面に定着してしまいます。

幌コーティングはオープンカーの幌を長持ちさせるための専用コーティングです。

優れた撥水性により雨水や汚れを効果的に弾き、染み込みを防ぎます。

また、紫外線から幌を保護することで、色あせや素材の硬化を防ぎ、上質な手触りを維持します。

大切なオープンカーの幌を長期間美しく保つために、幌コーティングの施工をご検討ください。

幌コーティングについて詳しくはこちら

3.各種ウィンドウフィルム

ユーログリーンフィルム、透明断熱フィルム、ソーラーガードクアンタム、スモーク断熱フィルムなどを様々なフィルムを取り扱っています。

新車の美しさを長持ちさせるための3つ目のおすすめサービスが、ウィンドウフィルム(カーフィルム)です。

ウィンドウフィルムは単なる窓ガラス用のフィルムではありません。

暑さや紫外線から車内を守り、プライバシーを確保するなど、快適なドライブのために欠かせない役割を果たします。

カーハートではオーナー様のニーズやスタイルに合わせて、スモーク断熱フィルム、ソーラーガードクアンタム、ユーログリーンフィルムなど、多様なウィンドウフィルムを取り揃えています。

ソーラーガードクアンタムはブラックパールのような独特の輝きを放ち、ユーログリーンフィルムは爽やかな印象を与えることができます。

フロントガラスを含む運転席・助手席ガラスへの透明断熱フィルムの施工も可能です。

他社では断られるケースもあるテスラなどのEVへの施工実績も多数ございます。さらに、サンルーフへのフィルム施工もお任せください。

ウィンドウフィルムを導入することで、夏の暑さを軽減し、紫外線から皮膚を守ることができます。

また、プライバシーを確保することで、車内の安全性も高まります。

ウィンドウフィルムは新車より美しく見せるだけでなく、運転の快適性を高め、車内の環境を向上させます。

ぜひ、新車時にウィンドウフィルムを施工することで、長く愛着を持って乗れる1台に仕上げてください。

ウィンドウフィルム(カーフィルム)について詳しくはこちら

新車時のまとめての施工をおすすめいたします

カーハートではコーティングやフィルムなどの施工を、新車時にまとめて行うことをおすすめしております。

新車時の施工ならではのメリットとして、以下のようなことが挙げられます。

  • 新車の塗装は傷や汚れが少なく、最高の状態でコーティングやフィルムを施工できる
  • 複数のサービスをまとめて施工することで、トータルの費用を抑えられる

またコーティングやフィルムなどのサービスを組み合わせることで10%OFFの割引が適用されます。

新車割引10%OFF,フィルム割引10%

新車時のまとめての施工はお得で効率的な選択肢です。

お客様の大切なお車を、長期的に美しく保つお手伝いをさせていただきます。

納車前の施工にも対応しております。

カーハートの強みは、高品質なサービスと豊富な実績

40系ヴェルファイアを研磨しているところ

カーハートが新車の美しさを長持ちさせるための高品質なサービスを提供できる理由は、以下の3つの強みによるものです。

  1. 熟練スタッフによる丁寧な施工 カーハートのスタッフは豊富な経験と高い技術力を持ったプロフェッショナルばかりです。お客様のお車に合わせて、最適な施工方法を提案し、隅々まで丁寧に仕上げていきます。
  2. 厳選された高品質な材料の使用 カーハートではコーティングやフィルムなどの材料を厳選し、高品質なものだけを使用しています。これにより、長期的な耐久性と優れた効果を実現しています。
  3. 豊富な施工実績と高い顧客満足度 カーハートはこれまでに数多くのお客様のお車に施工を行ってきました。また買い替えや買い増しの度にご用命くださるオーナー様が多数おられます。その豊富な実績と高い顧客満足度が、私たちの技術とサービスの質の高さを証明しています。

新車の美しさを長持ちさせるために、ぜひカーハートのサービスをご利用ください。

私たちはオーナー様の大切な新車を、長期的に美しく保つためのベストパートナーとして、全力でサポートいたします。

新車時のコーティングやフィルム施工に関して、どのようなプランが最適かわからない方もお気軽にご相談ください。

お客様一人ひとりのニーズに合わせて、最適なサービスをご提案いたします。

ぜひ新車の美しさを長持ちさせるための第一歩として、カーハートにご相談ください。

心よりお待ちしております。

約900件の施工実績を公開中

塗装やラッピングフィルム、プロテクションフィルムなどでブラックアウトしたメルセデス ベンツ G400d

【ブラックアウト】Mercedes-Benz G400...

フロント周りやストーンガードにプロテクションフィルムを施工したポルシェ 718 ケイマン パイソングリーン

【プロテクションフィルム】PORSCHE 718 Ca...

ガラス全面に透明断熱フィルムを施工した1965年式 NUOVA 500(FIAT 500)

【全面フィルム】1965年式 NUOVA 500(FI...

電動サイドステップ取付などを行ったブラックアウトされたメルセデス ベンツ G400d

【電動サイドステップ取付】Mercedes-Benz ...

ピュアゴーストML91を施工したFIAT500

【ゴーストフィルム】FIAT500

コーティングやプロテクションフィルムを施工したフェアレディZ (RZ34) プリズムホワイト

【コーティング】NISSAN Fairlady Z (...

コーティングとTVキャンセラーを取り付けた40系アルファード

【コーティング】40系アルファード プラチナホワイトパ...

コーティングやプロテクションフィルムを施工したRX500h ホワイトノーヴァガラスフレーク

【コーティング】LEXUS RX500h ホワイトノー...

フロントガラス、運転席助手席ガラスに透明断熱フィルムを施工したトヨタ86

【透明断熱フィルム】TOYOTA 86

コーティングを施工したレクサス LM グラファイトブラックガラスフレーク

【コーティング】LEXUS LM500h グラファイト...

施工実績一覧はこちら

お問い合わせはこちらから

LINEでお問い合わせ

carheartkobe@gmail.com

078-891-5753

※電話は回送や接客等で対応できない場合がございます。予めご了承ください。

株式会社カーハート 神戸店
〒658-0041
兵庫県神戸市東灘区住吉南町4丁目2-28
営業時間:9:00-18:00
定休日:日曜日(年末年始・夏季休業有り)

神戸店のGoogle Map

カーハートのオリジナルコンテンツ

カーハートのコーティングサービス: ディーラーと専門店を超える理由

カーハートのコーティングサービス: ディーラーと専門店を超える理由

カーハートのコーティングサービスは、ただの美しさを追求するだけでなく、長期的な車の保護を目指しています。

ディーラーや一般的な専門店を超える独自のメリットを提供し、お客様の愛車を新車時を超える輝きで長く保ちます。

専門店の技術と専用設備によるカスタマイズされたコーティングは、まさにオーダーメイドのスーツのよう。

ディーラーで満足できなかった方も、カーハートならではの質の高さにきっと満足いただけるでしょう。

お客様一人ひとりの期待を超えるサービスをお約束します。

車を美しく、かつ長持ちさせるカーハートのコーティングサービスの詳細はこちらから。

カーハートのコーティングついて詳しくはこちら

コーティングの仕上がりを左右する研磨のビフォーアフター

コーティングの仕上がりを左右する研磨のビフォーアフター

カーハートは1993年より研磨技術の向上に尽力し、オーナー様に美しい仕上がりを提供し続けています。2009年からブログで研磨のビフォーアフターを公開し、高級車から国産車まであらゆる車種を扱ってきた実績をご紹介しております。

この記事では、施工実績ブログに掲載された研磨のビフォーアフターの画像とリンクをまとめました。カーハートが追求し続ける「美しさ」の結晶を、ぜひご覧ください。

コーティングの仕上がりを左右する研磨のビフォーアフターについて詳しくはこちら

新車の美しさを長持ちさせるための3つのおすすめサービス

新車の美しさを長持ちさせるための5つの必須サービス

新車の輝きを長期間維持するため、カーハートがお勧めする3つのおすすめのサービスをご紹介します。

ボディ・ホイール・窓全面の専用のコーティングから、物理的ダメージを防ぐプロテクションフィルム、さらにはウィンドウフィルムまで、新車の美しさと快適性を保つためのサービスをご紹介いたします。

新車時の施工で、効率的かつ経済的に車を保護することが可能です。

カーハートはお客様の車を最適な状態に保つための全面的なサポートをいたします。

新車へのおすすめの3つのサービスについて詳しくはこちら

ボディコーティングの秘密 : 新車を超える輝きとその他の隠れたメリット

ボディコーティングの秘密 : 新車を超える輝きとその他の隠れたメリット

ボディコーティングの可能性はただの輝き以上に多くを秘めています。

「新車以上の美しさ」とはどういうことか、そしてボディコーティングがどのように車を長期にわたって保護し続けるのか、この記事で徹底解説します。

耐久性の向上から、日々のメンテナンスの簡素化、さらには買取価格への好影響まで、知られざるコーティングのメリットを5つのポイントに分けてご紹介。

車を長く、そして美しく保つためにコーティングはどのような役割を果たすのでしょうか?

ぜひご一読ください。

ボディコーティングのメリットついて詳しくはこちら

黒い車のコーティング | 必要性やメリット・デメリット

黒い車のコーティング 必要性やメリット,デメリット

黒い車は人気の色ですが汚れや傷が目立ちやすく、扱いに注意が必要です。

本記事では黒ならではの特徴やその魅力、そしてその美しさを最大限に引き出し長持ちさせるための、洗車方法やメンテナンスのコツなどをご紹介いたします。

黒い車のコーティングついて詳しくはこちら

車の磨きとそのメリット、コーティングについて

車の磨きとメリット コーティングの必要性

愛車の美しさを取り戻すために「磨き」と「コーティング」の重要性をご存知ですか?私たちプロの視点から、その効果や専門店選びのポイントを詳しく解説しました。

下記のリンクから記事をご覧ください。

車の磨きとそのメリット、コーティングについて詳しくはこちら

【コーティングの水弾き】撥水・疎水(滑水)・親水の違い

コーティングにおける水弾きの接触角の違い

車のボディコーティングにおける水弾き性能の違いは、選択の決め手となることがありますが、本当はどうなのでしょうか?

撥水性、疎水性(滑水性)、親水性の特徴を理解することで、自分の車の使用状況やメンテナンススタイルに最適なコーティングを選ぶことができます。

この記事ではそれぞれの水弾き性能の違いと、コーティング選びにおいてどのように役立つかを解説しています。

コーティングの水弾きについて詳しくはこちら

【デメリットもあります】マット塗装とは? コーティングが勧められる理由

コーティング後のメルセデス マットグレー

マット塗装の魅力とは何か、そのメリットとデメリットを知りたい方へ。

独特の質感で車を際立たせるマット塗装は、多くのオーナーから注目されています。しかし、その取り扱いや特性についてはあまり知られていません。

50台以上のマット塗装車の施工実績のあるカーハートがマット塗装の全てを解説します。

マット塗装の美しさを長期間保持するためのコーティングや、メリットとデメリットを徹底比較した内容をぜひご覧ください。

マット塗装について詳しくはこちら

マット塗装を保護する2つの方法

マット塗装を守る2つの方法

マット塗装の美しさを守るための最適な方法をご提案いたします。カーハートではマット塗装の保護に関する豊富な経験と知識を持ち、これまで50台近くのマット塗装車に施工してきました。

プロテクションフィルムとコーティングのメリット・デメリットを解説し、両者を組み合わせたハイブリッド施工という最適な方法をご提案しています。施工実績も多数掲載。ぜひご覧ください。

マット塗装を保護する方法について詳しくはこちら

ボディーコーティングでよくいただく質問

ボディーコーティングでよくいただく質問

カーハートのボディコーティングに関するFAQページでは、新車の保護から日常のメンテナンスまで、よくある疑問に詳細に答えています。

新車時のコーティングの重要性、コーティング後のキズや汚れの対処法、さらにはワックスの使用や洗車機の利用についてまで、車の美しさを長持ちさせるための貴重な情報が満載です。

コーティングによる長期的な車の保護と美観維持に興味のある方は、ぜひこのページをご覧ください。

コーティングでよく頂く質問について詳しくはこちら

2019年11月19日