美しく輝かせるボディコーティング

CARHEARTの熟練スタッフがCitroen C3のボディコーティングで研磨をしようとしているところ

ボディコーティングはCARHEARTの原点です。CARHEARTは1993年、ボディコーティングのサービス1つでスタートしました。現在ではコーティング以外のサービスも手がけるようになりましたが、ボディコーティングの依頼が受注の大部分を占めています。

多彩な施工実績

CARHEARTがコーティングなどを施工したBENTLEY BENTEGA V8,PORSCHE 911,Rolls Royce Down,HONDA ODYSSEY,MAZDA CX-5,NISSAN LEAF NISMO CARHEARTはこれまで人気の国産車から希少な輸入車、最新のお車から数十年前のお車、TOYOTA202ブラック、マット塗装といった特殊塗装のお車など、様々なお車にボディコーティングを施工してまいりました。

少人数精鋭の施工のため施工台数は年間500台と多くはありませんが、1台1台確実にご満足頂けるコーティングを施工して参りました。

日産 セレナ ダイヤモンドブラック(スクラッチシールド)

コーティングを施工した日産 セレナ ダイヤモンドブラック(スクラッチシールド)

MAZDA CX-8

KUBEBOND DIAMOND9H ナノセラミックコーティングを施工したMAZDA CX-8 ソウルレッドクリスタルメタリックのフロント

LEXUS NX300

GENESIS コーティングを施工した LEXUS NX300

BMW 523d

ジェネシスガラスコーティングを施工したBMW 523d

Mercedes Benz GLC350e

ジェネシスガラスコーティングを施工したMercedes Benz GLC350e

Range Rover Evoque

ジェネシスガラスコーティングを施工したRange Rover Evoque

Daimler 4.0

ジェネシスガラスコーティングを施工したデイムラー 4.0。1990-1994年製造

Alfa Romeo 8C Spider

AlfaRomeoCSpiderにジェネシスガラスコーティング、ウィンド撥水コーティング、ホイールコーティング、幌撥水コーティング、プロテクションフィルムを施工し完成した写真。前方左側より

Bentley Bentayga V8

ジェネシスガラスコーティングを施工したBentley Bentayga V8

Rolls-Royce Ghost

ジェネシスガラスコーティングを施工したRolls-Royce Ghost

職人による精巧な研磨

CITROENNEWCにボディコーティング前の研磨をするスタッフ コーティングの良し悪しの8割を決定すると言われる下地処理。

その中で最も重要なのが研磨です。磨いて削るわけですから、下手に扱えばボディは磨き傷だらけになったりオーロラマークを残してしまいます。反対に、上手な研磨は深い傷やウォータースポットを取り除き塗装面を綺麗に整えます。

この技術は一朝一夕で身につくものではなく多くの時間が必要です。しかし、この手間と時間をかけた精巧な研磨によって感動して頂ける仕上がりが実現できます。

ボディコーティングの中で最も重要な下地処理

KUBEBOND DIAMOND9Hナノセラミックコーティングを施工したMINI R60

下地処理はボディコーティングの中で最も重要な工程です。この工程を行うことでボディは本来の美しい塗装になります。この美しくなった塗装をコーティングによって保護します。

この美しさはコーティングの最大のメリットであり、お客様がコーティングへ最も期待されることです。この美しさを「創り上げる」下地処理はコーティングの複数の工程で最も重要です。

美しさを創り上げる工程で重要な研磨

この美しさを創り上げる下地処理には、ドア周りやエンブレム回りなどの細部まで洗浄することが必要です。さらに粘土を使用してザラザラの原因である鉄粉を除去します。

これらをどれだけ丁寧に行うかどうかだけでも施工後の仕上がりは変わります。

しかし、最も仕上がりを決定するのは研磨です。

色の中で最も研磨が難しいといわれる黒色にコーティングを施工するCARHEART神戸のスタッフ

研磨とは字の如く、研いで磨くことです。この工程によって新車であっても必ず存在する傷や凹凸を取り除きます。

新車のFiat 500X Black Tieのバンパーについていた傷

上の写真のように傷がある部分を重点的に、全体を研いで磨くことで本来の美しい塗装に創り上げます。

しかしながら、この「研いで磨く」作業には高速回転するポリッシャーを使います。1秒に50回転、目視でカウントできない高速回転です。扱いになれていなければ塗装面を傷めたり、余計な傷跡を残してしまいます。

さらに、研磨に使う道具は1つだけではなく、ポリッシャー・バフ・コンパウンドなどの複数の道具を組み合わせて使います。車の塗装は鈑金塗装職人の言葉を借りれば「生き物」とまで言われる、デリケートなもので、メーカーや車種ごとに特徴があります。

どのような道具の組み合わせで、この塗装をどのように美しく磨き上げるか。

これを確実に行うためには知識はもちろん、1・2年ではなく5年・10年と様々な塗装に取り組んできた長年の経験が不可欠です。

ボディコーティングを施工したBentley-VENTIGA-V8

コーティングに来られるお客様の車は何百万から何千万もの価値があります。その車を傷つけるか否か、イチかバチかで行うわけにはいきません。

正しい知識と経験、それらに基づく技術によって美しく磨き上げます。

ジェネシスガラスコーティングを施工したMaserati Ghibli

このリスクを回避するためにとにかく研磨を軽く済ませたり、そもそも研磨をせずにコーティングの工程に進むという業者もあります。

しかし、塗装面の状態を見極めて時間をかけてじっくりと研磨しなければ、シミや小キズを取ることができず最高の状態にすることはできません。

ランボルギーニ ウラカン ペルフォルマンテのリアをコーティングの研磨をしているところ

この研磨がどれだけうまくできるか。どれだけ扱えるか。ここがコーティング職人の力量を表します。これは施工台数の多さや特許技術では裏付けできません。

結局の所、お客様のお車を1台1台どのように仕上げてきたのか、一見して綺麗なのか、細部まで綺麗に仕上げたのか。これが重要な基準になります。

Maserati levanteへジェネシスガラスコーティングの下地処理をしている時に塗装の状態を確認するCARHEART神戸のスタッフ

施工台数を上げようと思うと、品質よりも効率が重きが置かれます。”効率重視”のコーティングは果たして”プロ”のコーティングと言えるのでしょうか。お客様が想像する”プロ”なのでしょうか。

CARHEARTでは創業より効率重視ではなく、品質重視のコーティング、特に品質重視の研磨を提供できるよういつも努力して参りました。

品質の高い研磨の上にコーティングするので、結果としてクオリティの高いボディコーティングを提供することができています。このこだわりを追求することで技術を向上させてきました。

KUBEBOND DIAMOND9Hなどを施工したMAZDA CX-8 ソウルレッドクリスタルメタリック

医師が経験と訓練によって病を治すのと同じように、CARHEARTのスタッフたちも経験と訓練によって、ボディを最もキレイな状態へと仕上げられる技術を習得しました。

CARHEARTのボディコーティングには、この精巧な研磨がベースになっています。それによって産み出されたコーティングの質によって、私たちは多くのお客様にご用命を頂き続けております。

ボディコーティングとレザークリアコートを施工したMaserati GranTurismo

研磨のBefore Afterをご覧ください

日産 セレナ ダイヤモンドブラック(スクラッチシールド)

日産 セレナ ダイヤモンドブラック(スクラッチシールド)にコーティングを施工する前のボンネットの状態 コーティングを施工した日産 セレナ ダイヤモンドブラック(スクラッチシールド)のボンネット 日産 セレナ ダイヤモンドブラック(スクラッチシールド)にコーティングを施工する前のリアドアに入っていた傷 コーティングを施工した日産 セレナ ダイヤモンドブラック(スクラッチシールド)のリアドア 日産 セレナ ダイヤモンドブラック(スクラッチシールド)にコーティングを施工する前のボディの状態  コーティングを施工した日産 セレナ ダイヤモンドブラック(スクラッチシールド)のルーフ

MAZDA ROADSTER

MAZDA ROADSTER NC型のボディにあった傷と水垢 コーティングによって新車のようなボディになったMAZDA ROADSTER NC型

BMW 528i F10 – Before,After

他の業者に一度コーティングを施工されていましたが「磨き傷が気になる」ということで、CARHEARTにて新たに研磨・コーティングをいたしました。

BMW 528i f10の研磨前の状態。磨かれた跡がくっきりと残っている BMW 528i f10の研磨後。クリアなボディに。 BMW 528i f10のドア上の研磨前の状態。磨かれた跡がくっきりと残っている BMW 528i f10のドア上の研磨後。クリアなボディに。

Lamborghini Aventador S

他業者にて施工されたLamborghini Aventador SとCARHEARTがコーティングを再施工したLamborghini Aventador S

多彩なディテーリングメニューと同時のご用命で割引も

MAZDA CX-8 ソウルレッドクリスタルメタリックにKUBEBOND DIAMOND9H ナノセラミックコーティングとカーボン調フィルム、ドアハンドルにプロテクションフィルムを施工したところ

ピラーにカーボン調ラッピングを施工したMAZDA CX-8

CARHEARTの魅力の1つが様々なサービスメニューです。

車のあらゆるパーツの専用コーティング。コーティングでは物理的ダメージから保護するプロテクションフィルム。上品にドレスアップするラッピングフィルム

車の個性を高めるステッカー作成貼付など、他店にはない多様なディテーリングメニューをご用意しております。同時施工での割引もございますので、ぜひご検討ください。

プレミアムパック

プレミアムパックを施工したTesla Model X

CARHEARTでコーティングを依頼されるお客様のほとんどが選ばれるプレミアムパック。ホイールコーティング(ブレーキキャリパー込)とウィンド撥水コーティングの3点のお得なパックです。

透明プロテクションフィルム

ヘッドライト・ドアハンドル・バンパーステップなどあらゆるパーツを物理的に保護する透明プロテクションフィルム

爪のかすり傷やドアパンチ、荷降ろし時のこすれ、ヒールのダメージなどコーティングでは保護できないダメージを保護するプロテクションフィルム。安価なドアエッジ・ドアハンドルのフィルムから、施工店舗が少ないヘッドライト・ドアステップなどのフィルムまであらゆるパーツへ施工に対応しております。

レザーコーティング

汚れ・紫外線・ひび割れからインテリアを守るインテリアクリアコート(レザークリアコート)。Ferrari 488 Spider のシートに施工しているところ

レザーシートや車内のインテリア専用のレザーコーティング(インテリアクリアコート)。汚れ・紫外線・ひび割れなどから保護します。ファブリックシート、アルカンターラ、バックスキンシートなどの布製シート・インテリア向けの専用コートもご用意しております。

メッキモール磨き

メッキモール磨きのビフォー・アフター画像

欧州車オーナーに共通する悩みのタネがメッキモールのシミ。クロスで拭いても、洗剤を使っても取れない強固なシミをプロフェッショナルの研磨によって美しいメッキモールへ蘇らせます。


他のヘッドライトアクリル樹脂コーティング、ラッピング、ステッカー作成貼付など多彩なディテーリングメニューをご用意しております。

徹底したクオリティへのこだわりと作業箇所と流れ

CARHEARTではどのようなコーティングでもプロのサービスを提供できるよう心がけています。

Maserati levanteの装飾パーツ

ナンバープレートや細かな装飾パーツは取り外して施工します。

微細な汚れも逃さないように、Maserati levanteのエンブレムの最終仕上げをしているCARHEART神戸のスタッフ

最後の仕上げも微細な汚れも逃さないよう、細かなところまでチェックします。

ボディコーティングの施工範囲は車のボディ全てにコーティングを致します。黒い樹脂パーツ、メッキモールも標準で含まれています。詳しくはこちらの MINI R60の記事TESLA MODEL Xの記事をご覧ください。

代車

CARHEART神戸では代車としてMINI Crossover Cooper S (R60),Fiat500c,HONDA N-ONEをご用意しております。

神戸店・宝塚店共に無料の代車をご利用いただけます。(ガソリン満タンでのご返却をお願いします。)神戸店ではHONDA N-ONE・MINI Crossover・Fiat500Cをご利用いただけます。

ボディコーティングの種類

それぞれのコーティングでセルフメンテナンスキットがセットになっております。ジェネシス ステラ ガラスコーティング、KUBEBOND DIAMOND9H ナノセラミックコーティング、ジェネシスガラスコーティングをご用意しております。

各コーティングの概要

KUBEBOND DIAMOND9H ナノセラミックコーティングを施工したMINI CROSSOVER S R60 ブレイジングレッド

KUBEBOND DIAMOND9H ナノセラミックコーティングは業界最高峰のセラミックコーティングです。被膜硬度は9Hの超撥水性のコーティングです。ベースコートを増やすことが可能でボディの艶感、耐久性は最も優れています。施工難度が非常に高いため、受注台数を限定しております。最高のコーティングを求めるお客様、デザインに強いこだわりを持たれているお車にオススメです。

ジェネシス ステラ ガラスコーティングは被膜硬度8Hの滑水性コーティングです。フッ素系化合物3種類による防汚性に優れており、青空駐車、濃色車などどのお車にもオススメできるコーティングです。

ジェネシスガラスコーティングは被膜硬度6Hの撥水性コーティングです。防汚性・耐久性に優れたスタンダードなコーティングです。コーティング費用を抑えたい方、初めてコーティング専門店を利用される方、ディーラーコーティングに不安な方にオススメのコーティングです。

各コーティングの詳細は下記をご覧ください。

ジェネシス ステラ ガラスコーティング

ジェネシス ステラ ガラスコーティングを施工したPORSCHE 911 Carrera

CARHEART最新のオリジナル滑水性コーティング。ジェネシス ステラ ガラスコーティングです。

マイクロファイバークロスで2000回摩擦しても目立った傷が付かなかった、高硬度コーティングの4倍の耐久性を持つ優れたコーティングです。3種類のフッ素化合物と高純度チタン化合物が配合された最先端ガラスコーティングです。

通常料金 ¥98,000(税込)より 

KUBEBOND DIAMOND9H ナノセラミックコーティング

KUBEBOND_DIAMOND9Hを施工したMasetati GranTurismo

半導体コーティングメーカーが開発した異色のセラミックコーティングです

モータースポーツにも採用されたコーティングでSTIのニュル24耐レース優勝にも貢献しました。スペックは業界屈指でフッ素無配合の超撥水効果、9Hの被膜硬度、耐UV効果などが有ります。

そのスペックは国際認証企業SGSによって“REACH” “IMO” “ISO”といった国際基準に基づいてテスト・認証認定されているなど、稀有なコーティングです。

通常料金 ¥183,000(税込)より

GENESIS ガラスコーティング

ジェネシスガラスコーティングを施工したHONDA オデッセイ

最もコストパフォーマンスに優れたボディコーティングです。無機質のポリシラザンなどによりウォータースポット等の発生を軽減し、撥水性・撥油性に優れるなど防汚効果の高いガラスコーティングです。

通常料金 ¥66,000(税込)より

美しさをいつまでも維持するために、コーティングメンテナンスをオススメします

掲載の無いコーティング剤をご希望される場合、お問い合わせください。

ボディコーティングでよくある質問

保証期間、作業範囲、施工による塗装への影響などまとめております。どうぞご覧ください。

ボディーコーティングでよくいただく質問

ボディコーティングで最も期待できるメリットとぜひ知っていただきたいメリット4つ

ジェネシスガラスコーティングを施工しBenz_GLC350e 車を購入する時などによく勧められるボディコーティング。なぜコーティングした方が良いのでしょうか?また新車にも施工が勧められるのはなぜでしょうか?意外に知られていないメリットもあるかもしれません。ぜひご覧ください。

ボディコーティングの水弾きの違い

【コーティングの水弾き】撥水・疎水(滑水)・親水の違い