フロントガラス研磨/ワイパー傷磨き

日産セレナのフロントガラスを真剣な眼差しで研磨するスタッフ

ドライブのストレスとなるギラギラを解消します

フロントガラスは別名ウィンドシールドと呼ばれ、時速100kmを超える風圧を受け過酷な使用下にあります。

そのためフロントガラスは車体の塗装と異なり、非常に硬くできており普通は傷などつきません。

しかし、経年劣化したワイパーが硬くなってきたり、砂を挟んだ状態で使用するとフロントガラスにキズが入ります。

また、カー用品店などで油膜取りをした時にキズが入ってしまうことが多いです。

多くの傷が入ると夜間走行中には対向車のライトなどが乱反射して視界を妨げられるようになります。

夜間の運転がかなりのストレスになり、危険な状態で走行することになります。

このようなキズを修復する市販品も出ていますが効果が思うように出ないことが多く、ディーラーでは研磨をすると歪むのでフロントガラスそのものを交換するよう提案されます。

しかし、CARHEARTではガラスを交換せずに研磨をして修復することを実現いたしました。

専用の設備で研磨し、良好な視界を回復いたします。

日産セレナにフロントガラス研磨を施工するスタッフと内側からキズの位置を確認するスタッフ

塗装より固いガラスに付いたキズを落とすのは、塗装の研磨よりも難しく大変な作業です。

さらに、ポリッシャーをふらつかせることなく、しっかりとガラス面に接していないとかえって傷を付けてしまいます。

そのため「ガラスを磨くと歪むのでは」という声が聞かれますが、ご安心ください。

ポリッシャーの扱いに熟練したスタッフが全体を均等に磨きますので、歪むことはありません。

日産セレナフロントガラス研磨を施工しているところ。熟練した2人のスタッフが同時に磨いている。

専用の磨き粉を用いて研磨しウロコ・ギラツキを除去して、一層快適で安全なドライブを取り戻します。

真剣な眼差しでフロントガラス研磨を施工するスタッフ。ボディを磨く時同様の慎重さが求められる。

実はこのフロントガラス研磨は他社ではほとんど提供しているところはありません。

それは、この作業はかなり労力が必要で小規模のお店ではこれだけに手がかかってしまい、なかなか扱いづらいからです。

しかし、CARHEARTでは複数のスタッフと繊細な技術を組み合わせることで納得のサービスを実現しております。

日産セレナにフロントガラス研磨を施工するスタッフ。

神戸店・宝塚店の両店舗で受け付けております。

施工実績

【フロントガラス研磨/ワイパー傷研磨】日産セレナ

Benz A 180

Benz A180にフロントガラス研磨を施工しました。 Benz A180にフロントガラス研磨を施工しました。

SUZUKI WagonR

wagonRフロントガラス研磨

Porsche

porsche

時間

最短で朝から夕方までの1日で完了します。

料金(税別)

29,000円~

車両別に料金を設定しております。こちらのリンクをご覧ください。

 

研磨後のガラスの保護するために、ウィンド撥水コーティングもオススメしております。

fcdeaffafdaaddb

フロントガラス研磨/ワイパー傷研磨ご依頼のお客様限定で、ウィンド撥水コーティング(フロントガラス1面)を¥8,000(税別)でご提供しております。

よくいただく質問

どの程度の傷なら取ることができますか?

浅い傷であれば研磨によって除去できます。深い傷はガラスが歪む可能性があるので除去できない可能性が高いです。浅い深いの判断は爪がどの程度ひっかかるかで判断できます。