【メンテナンス方法】ホイールコーティング後のお手入れ

cimg
こだわりの1台を完成させるラッピング、カッテイングシート

ホイールコーティング後のお手入れをご紹介致します。

cimg
輸入車のブレーキダストは強力です。
一般的に、少しの期間でも洗車を怠るとすぐにダストがこびりついて取れなくなってしまいます。

ですが、ホイールコーティングを施工しておればとても簡単にお手入れができます。

コイン洗車場などにある高圧洗浄機は便利です!

方法は簡単です。

高圧で水を流すだけ!!

そうすればあっと言う間にピカピカの状態に戻ります。
特にホイールの裏側の汚れも吹き飛ばせるので、この方法がベストです。

cimg4057
但し、洗浄機の水流をホイールの細部にまで当てる必要があります。

途中で一度車の位置を前後にズラしますと、丸いホイール全体をキレイにクリーニングすることができます。

もし汚れが残っていたり、取れないものがあれば洗剤を使用します。

このお手入れ方法により通常、半永久的な効果が期待できます。

まだホイールコーティングをしていないという方、ぜひ一度試されてください。

ホイールコーティングについて詳しくはこちら
下のリンクをクリックすると、それぞれの記事一覧ページへと移ります。