お問い合わせはこちら

営業時間 9:00-18:00 / 日曜定休

シボレー コルベットのフロントガラスを磨いているところ

メーカー・施工別の施工実績一覧はこちら

Chevrolet/シボレー アメリカ車 フロントガラス研磨/ワイパー傷磨き プロテクションフィルム

【フロントガラス研磨】C6型 シボレー コルベット

こんにちは、株式会社カーハート 神戸店です。

今回は シボレー コルベットの施工実績をご紹介します。

一昨年、C8型 コルベットがリリースされたことでも話題の1台です。今回は平成18年式の2006年式ということで、登録から約15年経過したお車になります。

施工内容は

  1. フロントガラス研磨
  2. プロテクションフィルム / ヘッドライト
  3. ウィンド撥水コーティング / フロントガラス

以上3点をご用命頂きました。大阪府にお住まいのオーナー様からでした。

ご用命ありがとうございます。

施工前の様子をご覧ください。

フロントガラスがギラッギラです。

15年も乗られたお車ですので、その分のダメージがボンネットに蓄積されております。

ここまでギラギラしているとドライブ中に日光がフロントガラスで乱反射して、視界が妨げられます。

爪がしっかり引っかかるレベルの傷であれば交換しか方法はありませんが、まだ引っかからないレベルであれば磨けばキレイにすることができます。

ちなみに、DIYで直そうとして ホームセンターで セリウムを買って磨く方がおられますが、慣れていないとフロントガラスを歪ませてしまいます。歪んだフロントガラスは景色が歪んで見えるので車酔いの原因となり危険です。

歪んでから当店に相談される方がおられますが、歪んでからでは当店でできることはございません。

対処方法はガラス交換のみになります。歪ませる前にご相談ください。

ご相談はいつでも受付しております。 

ヘッドライトの施工前の様子もご覧ください。

新品に交換されていましたが、傷が少し目立っておりました。

フロントガラス研磨の準備完了です。ガラスの下側まで磨くため ボンネットを開けて研磨いたします。

エンジンルームにコンパウンドが入らないようにしっかりと養生して磨きます。

約半日ほど2人で磨き続けておりました。

1人で磨くとおよそ8時間の作業です。

ヘッドライトは新品のものに変わっておりましたが、傷が目立っておりましたので磨いてキレイにしてからプロテクションフィルムを貼り付けました。

磨きの技術があるカーハートならではの施工です。

完成写真をご覧ください。

キレイに磨き上げているので、キラキラとした傷は無くなっております。

施工前後がわかりませんが、プロテクションフィルムをヘッドライトの端から端まで施工しております。

フロントガラス研磨の仕上がりはいかがでしょうか?

太陽があたってもキラキラ光ることはありません。

運転席側から見ても

助手席側から見ても、クリアな視界を保っております。

キレイに仕上げることができました。

最近の自動車のフロントガラスは 自動運転機能などの高機能化によって 1枚 数十万円することがあります。

研磨であれば 約60,000-90,000円ぐらい で済ませることができます。

ダメージによっては研磨では対処できませんが、ワイパー傷などの浅い傷であれば対処できます。

ご参考ください。

この度はご用命ありがとうございました。

-Chevrolet/シボレー, アメリカ車, フロントガラス研磨/ワイパー傷磨き, プロテクションフィルム
-, , , ,

車体美に驚くリピーターが続出するボディコーティング

アメリカ車の施工実績はこちら

輸入車・国産車の施工実績

===

ウィンドウ(窓ガラス)のフィルムついて詳しくはこちら

プロテクションフィルムについて詳しくはこちら

ラッピングフィルム/カッティングシートについて詳しくはこちら

© 2021 神戸・宝塚の車のコーティング専門店 | カーハート