【GENESISコーティング】クラウンエステート

【GENESISコーティング】クラウンエステート
こだわりの1台を完成させるラッピング、カッテイングシート

01_2
今日も素敵なお車の作業をさせて頂きました。
クラウンエステートです。
クラウンエステートからクラウンエステートへと乗り換えされたオーナー様より
大切なお車をお預かりしました。
後期型の最終モデルだそうです。

03_2
ディーラーで購入されており一通りキレイにはなっていましたが、エンブレム周りなど
経年で蓄積された細かな汚れを洗浄していきます。

14
しっかりとマスキングしてから研磨がスタートします。

08_3
塗装の状態は、屋外で見るとキレイに見えていますが、照明の下では小キズやウォータースポットが残っていました。

18
オーナー様が気にされていたヘッドライトのくもりですが、ひとまずハードコートを温存する磨き方にしておきました。
この後はガラスコーティングで保護しておきます。

11_2
気になった箇所はガラスのウロコです。
こちらも薬剤と研磨で処理しました。
すると

23
すっきりとクリアなガラス面にリフレッシュできました。
この上から撥水コーティングを施工させて頂きます。
バイザーも磨いてあります。

24
ホイールもブレーキダストやバランスの跡の両面テープも取ってクリーニングします。

25
ホイール専用のコーティングを施工します。
透明感がアップし強力な撥水性能で汚れを防いでくれます。

33
サイドミラーにもウロコが付いています。
視界が悪くなりますので、何とかしたいところです。
鏡面は研磨すると傷だらけになりますので、薬品でのアプローチとなります。

34
稀に薬品で鏡を傷めることがあるので慎重に進めましたが、幸いにもスッキリキレイにできました。
43
それでは完成画像をご覧ください。
46

40 26 30

38
いかがでしょうか。
シルバーなどの淡色車はコーティングの艶が分かりずらいとの声もきくことがあります。でもしっかりと磨き上げられた塗装は深い光沢が出てきます。

この度も大切なお車をお任せ下さり本当にありがとうございました。

今後ともどうぞよろしくお願い致します。

「新しい美しさを創造する」GENESISコーティングを施工したMaseratilevante
下のリンクをクリックすると、それぞれの記事一覧ページへと移ります。