神戸店の電話番号

078-891-5753

営業時間 9:00-18:00 / 日曜定休

コーティングとプロテクションフィルムを施工したホンダ シビック タイプ R (FK8型) チャンピオンシップホワイト

メーカー・施工別の施工実績一覧はこちら

GENESISガラスコーティング HONDA/ホンダ プロテクションフィルム ホイールコーティング ボディコーティング レザークリアコート(インテリアクリアコート) 日本車

【コーティング】ホンダ シビック タイプ R (FK8型) チャンピオンシップホワイト

こんにちは、カーハート神戸です。

今回は ホンダ シビック タイプ R チャンピオンシップホワイト の施工実績をご紹介いたします。

奈良県からのお客様でした。遠路はるばるありがとうございます。

施工内容は以下の通りでした。

  1. GENESIS STELLA ガラスコーティング
  2. プレミアムパック(ホイールコーティング,ウィンド撥水コーティング/全面)
  3. プロテクションフィルム / ドアエッジ
  4. プロテクションフィルム / ドアハンドル
  5. プロテクションフィルム / リアバンパーゲートステップ
  6. プロテクションフィルム / ドアステップ
  7. プロテクションフィルム / ロッカーパネル
  8. レザーコーティング (運転席・助手席+トリム,ステアリングなど)

新車での納車直後にお持ち込み頂きました。ボディの状態を確認してみましょう。

新車でのご入庫でしたが、小キズやブツブツがあり、研磨した跡もありました。

国産車メーカーにしてはかなり傷が目立っている印象でしたが、コーションプレート(車台番号や色番号が記載されたプレート)を確認しますと、今回のシビックはイギリスで生産されただったようで、それが理由のようです。

こういったダメージがたくさんあるお車の場合、研磨しなければしっかり綺麗になりません。

カーハートの熟練スタッフたちがボディを丁寧に磨き上げました。

傷が目立っていたカーボンパネルもしっかり磨き上げました。

研磨後はコーティングです。

今回ご依頼頂いた GENESIS STELLA ガラスコーティングは 2層式のコーティングで、2回に分けた塗布工程があります。

耐久性が高く、耐傷性・防汚性の向上したコーティングになります。

ホイールはいつもどおり、外してコーティングです。

 

コーティング前のホイールです。

納車直後なのですが、かなり汚れが目立っておりました。(^_^;)

綺麗にピカピカにクリーニングしてコーティングです。

裏側のクリーニングも忘れません。

その他、プロテクションフィルムなどの工程もすべて終えて、完成です。

完成写真をご覧ください。

 

     

作業中の写真はありませんでしたが、運転席・助手席,トリム,ステアリングなどにはレザーコーティングを施工しております。

アルカンターラ素材のところにはレザーとは別の専用コーティングを施工済みです。

プロテクションフィルムはリアバンパーゲートステップ,ドアエッジ,ドアハンドル,ドアステップ,ロッカーパネルに施工しております。

シビックのロッカーパネルはせり出したデザインなので蹴りやすいパーツになります。

プロテクションフィルムでしっかりガードすることをオススメしております。

 

ホイールもピカピカになりました。

 

カーボンパネルもつやつやです。

 

勇ましいデザインのシビック タイプRをコーティングとプロテクションフィルムでしっかりガードさせていただきました。

オーナー様にも喜んでいただくことができ良かったです。

ご用命ありがとうございました。

実は本当は別のお車のコーティングを検討中にカーハートについて知ってくださり、ご用命を頂きました。

別のお車のご予約もしていただき、ありがとうございます。

===

カーハートのコーティングサービスについて詳しくはこちら

最新の施工実績はこちら

コーティングのメリットについて詳しくはこちら

コーティングの水弾きの違いについて詳しくはこちら

マット塗装のコーティングについてはこちら

===

ウィンドウ(窓ガラス)のフィルムついて詳しくはこちら

プロテクションフィルムについて詳しくはこちら

ラッピングフィルム/カッティングシートについて詳しくはこちら

-GENESISガラスコーティング, HONDA/ホンダ, プロテクションフィルム, ホイールコーティング, ボディコーティング, レザークリアコート(インテリアクリアコート), 日本車
-, , , ,

© 2021 神戸・宝塚のコーティング専門店 | CARHEART