お問い合わせはこちら

営業時間 9:00-18:00 / 日曜定休

ヘッドライトリペアを施工した1996年式 レガシィツーリングワゴン(BG5)

メーカー・施工別の施工実績一覧はこちら

コーティングモニター募集・レザーコーティング30%OFFキャンペーン
カーハートのコーティングが選ばれる理由
カーハートのコーティングが選ばれる理由

SUBARU/スバル ヘッドライトリペア(磨き+PPF) 日本車

【ヘッドライトリペア】1996年式 レガシィツーリングワゴン(BG5)

こんにちは、株式会社 カーハート 神戸店です。

今回は 1996年式 レガシィツーリングワゴン の施工実績をご紹介いたします。

施工内容

  1. ヘッドライトリペア(研磨+プロテクションフィルム)

ご新規のオーナー様よりご用命いただきました。

ありがとうございます。

施工前のヘッドライトはこのような状態でした。

約25年以上経過しているヘッドライトですが古びて黄ばんでいるのがよく分かります。

オーナー様はここ2~3年で入手され半年に1度ほどケミカルで磨いていたそうなので、まだ良い状態だったかもしれません。

10年以上経過したお車の場合、黄ばみや曇りが表面だけでなく内部にまで発生していることがあるため、研磨しても完全に綺麗にならないことがあります。

ダメージが表面なのか内部なのかは判断がつきません。内部が曇っていても作業工賃は発生するので予めご了承ください。

また、ポリッシャーなどがヘッドライトの周りに当たっても塗装を飛ばないようにマスキングしますが、塗装が弱っているとマスキングを剥がす時に塗装がめくれることもございますので予めご確認ください。

10年以上経過したお車でヘッドライトリペアを検討されている方は

  1. 研磨しても綺麗にならない可能性がある
  2. 周囲の塗装が剥がれる危険性がある

この2点をご注意ください。

綺麗にならなかったことはほとんどありませんが、過去に1件だけございました。

塗装の剥がれは今回のレガシィの施工で発生しました。(作業前にオーナー様にリスクについてはお伝えし合意の元で作業しております。)

いくつものアイテムを使って段階的に全体を磨いてまいります。

黄ばみが取れて白っぽくなりました。

あとはこの曇りを落とせば綺麗なヘッドライトになります。

ヘッドライトを綺麗にした後はプロテクションフィルムで保護いたしました。

完成写真をどうぞご覧ください。

ハードコートのクラックが多かったのですがスタッフが頑張って取り除きました。

クリアなヘッドライトに蘇りました。

ヘッドライトが綺麗ですと古びたイメージが無くなって良いですね。

市販のケミカルでも黄ばみを多少は落とせますが、時間と労力がかかります。

プロテクションフィルムを施工しておけば3~5年は余裕で綺麗な状態を保てますので、おすすめです。

ご用命ありがとうございました。

-SUBARU/スバル, ヘッドライトリペア(磨き+PPF), 日本車
-,

カーハートのコーティングが選ばれる理由

SUBARUの施工実績はこちら

輸入車・国産車の施工実績

ヘッドライトリペア(磨き+プロテクションフィルム,コーティング)の施工実績はこちら

© 2023 神戸・宝塚の車のコーティング専門店 | カーハート