【コーティング】Lamborghini Aventador SVJ & Lamborghini Aventador S

コーティングを施工したランボルギーニ アヴェンタドール SVJ

LP770-4 Aventador SVJ

今回はLamborghini Aventador SVJ の施工実績をご紹介致します。ボディ・ウィンド、車内全面のコーティングなどをご用命頂きました。オーナー様にはこれまで10台~15台以上もご用命頂いております。いつもご愛顧頂いていることに深く感謝しております。

さて、今回のLamborghini Aventador SVJは世界900台限定のスーパーカー。

赤いLamborghini Aventador  SVJ

出典: https://www.lamborghini.com/jp-en/%E3%83%A2%E3%83%87%E3%83%AB/aventador/aventador-svj

調べてみると日本には90台ほど割り当てられているという噂が。そう考えると900台のうちの1台、90台のうちの1台ということに。しかもお金があるだけではなく、過去にLamborghiniの特定モデルを所有していたかどうかが購入資格になるようです。今回のお車の貴重さがよくわかります。

コーティングを施工したランボルギーニ アヴェンタドール SVJ の最高出力770 CV/8,500 rpm、0-100 km/h加速2.8秒のV12エンジン

性能はもちろんその価値に見合うハイパフォーマンスを装備。アヴェンタドールならではのNAのV12エンジンのみならず、

コーティングを施工したランボルギーニ アヴェンタドール SVJのリアウィングにあるALAのロゴマーク

ウラカン ペルフォルマンテで導入された空力調整システムのALAの最新バージョン ALA2.0が装備されていたり、モノコックがカーボン製であるなど速さに特化したアヴェンタドールです。ニュルでのラップタイムは6分44秒97と、ペルフォルマンテの6分52秒01を7秒も更新しました。

Lamborghini Aventador SVJがニュルブルクリンクで記録したタイムレコード06:44:97

 

後にPORSCHE 911GT2 RS MRが6分40秒03を記録しましたが、市販車最速として扱うのか、チューニングカー最速で扱うのか意見が分かれるところです。いずれにせよ、世界で最も早い車の1台であるのは間違いありません。

SVJのJ(読み:イオタ)に込められた特別な意味など、特筆すべき点はいくつもありますが他のサイトをご覧ください。

さて、施工前のお車の状態を確認いたしましょう。

ランボルギーニ アヴェンタドール SVJのフロント周り

納車されて数日後にご来店されました。スーパーカーは一般車に比べディテールに手が凝んでいてカッコいい反面、そのディテールの細かなところに汚れがついていることが多いです(^_^;) 画像は1枚だけですが、フロント周り・リア周りは目立つ汚れがちらほらありました。

全面フルでマットブラックのプロテクションフィルムが施工されているので、磨きは必要ないかなと予想していましたが、こんなところに傷が…。

ランボルギーニ アヴェンタドール SVJのドア周り。ギラついているのがわかる ランボルギーニ アヴェンタドール SVJのドア周り。ギラついているのがわかる

ドアのジョイントの部分に結構なギラギラ傷が…。基本的に見えない部分ですが、ドアの開閉時に結構目立ちます。

ランボルギーニ アヴェンタドール SVJのドア周りを研磨しているところ

オーナー様のご希望でこの部分も研磨・コーティングいたしました。(ご相談されない限り、基本的にクリーニングだけで済ませます。傷が気になる場合、お気軽にご相談ください。)

ランボルギーニ アヴェンタドール SVJのドア周りを研磨しているところ ランボルギーニ アヴェンタドール SVJのドア周りを研磨しているところ ランボルギーニ アヴェンタドール SVJのドア周りを研磨しているところ ランボルギーニ アヴェンタドール SVJのドア周りを研磨しているところ

ミニポリッシャーで細かなところまで丹念に磨き上げます。

ランボルギーニ アヴェンタドール SVJのドア周りを研磨しているところ Lamborghini Aventador SVJのボディをミニポリッシャーで研磨しているところ

ランボルギーニ印ともいえるシザードアを開けた状態で施工するのでしっかりと養生して作業いたしました。磨き上げたあとは、全体の施工に移ります。脱脂作業を行い、コーティングに移りました。

ランボルギーニ アヴェンタドール SVJのエンブレム周りにコーティングしているところ

全体をくまなく

ランボルギーニ アヴェンタドール SVJのリアウィング周りのコーティングをしているところ

SVJオリジナルの形状を持つウィングも

コーティングを施工したランボルギーニ アヴェンタドール SVJのSVJペイント周り

SVJのペイントも

ランボルギーニ アヴェンタドール SVJのドア周りをコーティングしているところ

磨き上げたジョイント部分も忘れません。

ランボルギーニ アヴェンタドール SVJのエンジンフードを開けたところ

専用キーで解除し、2人がかりで開けるエンジンフードも開けてコーティングいたしました。SVJの軽量化の賜物を見ることができました。

ランボルギーニ アヴェンタドール SVJのSVJペイント周りをコーティングしているところ ランボルギーニ アヴェンタドール SVJのサイド周りをコーティングしているところ ランボルギーニ アヴェンタドール SVJのリア周りをコーティングしているところ ランボルギーニ アヴェンタドール SVJのリアガラスを拭き上げているところ

エンジンフードが空いている間に内窓もしっかり拭き上げました。

コーティングを施工したランボルギーニ アヴェンタドール SVJ ランボルギーニ アヴェンタドール SVJのSVJペイント周りをコーティングしているところ

漆のようなしっとりとした質感がプラスされました。

コーティングを施工したランボルギーニ アヴェンタドール SVJのホワイトのレザーシート

続いてはインテリアのコーティング。ご覧のように純白のレザーとグレーのアルカンターラがチョイスされていました。

コーティングを施工したランボルギーニ アヴェンタドール SVJのホワイトのレザーシートにコーティングしているところ

レザーとアルカンターラ、それぞれ専用のコーティングを施工いたしました。

速さに特化した車ならではのシンプルなストラップも見逃しません。

ランボルギーニ アヴェンタドール SVJのステアリングにコーティングしているところ

ステアリング周りもコーティングいたしました。

コーティングを施工したランボルギーニ アヴェンタドール SVJのホワイトのレザーシート

昨年リリースされた最新版のレザーコーティングは水や汚れを弾きやすいので、安心です。特に汚れの目立ちやすい白であるとそのメリットがよく実感できると思います。この他ウィンド撥水コーティングなどを経て完成いたしました。

コーティングを施工したランボルギーニ アヴェンタドール SVJのフロント周り
コーティングを施工したランボルギーニ アヴェンタドール SVJ

パーツ取り付けのため全開にしている時に撮りました。

コーティングを施工したランボルギーニ アヴェンタドール SVJ コーティングを施工したランボルギーニ アヴェンタドール SVJ コーティングを施工したランボルギーニ アヴェンタドール SVJ

斜め下から見るとと、前傾姿勢なのがよくわかります。

コーティングを施工したランボルギーニ アヴェンタドール SVJ コーティングを施工したランボルギーニ アヴェンタドール SVJのエンジンフード 研磨でキレイになったランボルギーニ アヴェンタドール SVJのドア周り

磨き上げられたジョイント部分もいい輝きです。

コーティングを施工したランボルギーニ アヴェンタドール SVJのサイドシルプレート  コーティングを施工したランボルギーニ アヴェンタドール SVJ コーティングを施工したランボルギーニ アヴェンタドール SVJ コーティングを施工したランボルギーニ アヴェンタドール SVJ コーティングを施工したランボルギーニ アヴェンタドール SVJ コーティングを施工したランボルギーニ アヴェンタドール SVJ   コーティングを施工したランボルギーニ アヴェンタドール SVJ コーティングを施工したランボルギーニ アヴェンタドール SVJ コーティングを施工したランボルギーニ アヴェンタドール SVJ コーティングを施工したランボルギーニ アヴェンタドール SVJ コーティングを施工したランボルギーニ アヴェンタドール SVJ  コーティングを施工したランボルギーニ アヴェンタドール SVJ コーティングを施工したランボルギーニ アヴェンタドール SVJ コーティングを施工したランボルギーニ アヴェンタドール SVJ コーティングを施工したランボルギーニ アヴェンタドール SVJ の最高出力770 CV/8,500 rpm、0-100 km/h加速2.8秒のV12エンジン  コーティングを施工したランボルギーニ アヴェンタドール SVJ

個人的にSVJはこのリアからフロントへの一直線のプレスラインが1番美しいと思いました。

コーティングを施工したランボルギーニ アヴェンタドール SVJのステアリング・インテリア コーティングを施工したランボルギーニ アヴェンタドール SVJのシート・インテリア コーティングを施工したランボルギーニ アヴェンタドール SVJの運転席周り

この下に見えるフロアマットも軽量化されていて、軽いプレートでできていました。ロールスロイスのふわふわフロアマットとは真逆でした。

コーティングを施工したランボルギーニ アヴェンタドール SVJ コーティングを施工したランボルギーニ アヴェンタドール SVJ

最後はアヴェンタドールおなじみのポーズで。漆黒のランボルギーニ アヴェンタドール SVJの完成です。色々なところで言っているのですが、バットマンのバットモービルを思わせる男心くすぐる一台でした。

また、日本に車両が到着したあとも、マットブラックのプロテクションフィルムを大阪の業者さんがされていたり、ディーラーさん以外の方も多く携わったお車でした。コーティングの最終仕上げという大役をお任せいただいたことにとても嬉しく感じています。

マットボディという通常の塗装に比べて、簡単そうに見えて難しい(断る業者さんも多い)ボディでしたが美しく仕上げられて良かったです。

いつも貴重お車を預けてくださりありがとうございます。今後ともよろしくお願い致します!!

LP740-4 Aventador S

ちなみに、SVJの一つ前 アヴェンタドール Sのコーティング経験もあります。こちらは施工前の様子。

他店でコーティングされたLP740-4 Lamborghini Aventador S

実は新車でご購入されたのですが、その時の研磨が良くなかったようです。どういった形態(出張・専門店など)の業者さんかわかりませんが、5000万近いお車でこういうのは…(^_^;) 下地処理の重要性がわかります。

CARHEARTでコーティングしたLP740-4 Lamborghini Aventador S

こちらは施工後の様子です。一目瞭然ですね。ビシッと仕上げさせて頂きました!!

CARHEARTでコーティングしたLP740-4 Lamborghini Aventador S

黒光りするボディを御覧ください。

CARHEARTでコーティングしたLP740-4 Lamborghini Aventador S CARHEARTでコーティングしたLP740-4 Lamborghini Aventador S  CARHEARTでコーティングしたLP740-4 Lamborghini Aventador S CARHEARTでコーティングしたLP740-4 Lamborghini Aventador S CARHEARTでコーティングしたLP740-4 Lamborghini Aventador S CARHEARTでコーティングしたLP740-4 Lamborghini Aventador S CARHEARTでコーティングしたLP740-4 Lamborghini Aventador S

貴重なお車のご用命ありがとうございました!!

【ジェネシスガラスコーティング】HURACÁN PERFORMANTE

===

カーハートのコーティングサービスについて詳しくはこちら

最新の施工実績はこちら

コーティングのメリットについて詳しくはこちら

コーティングの水弾きの違いについて詳しくはこちら