お問い合わせはこちら

営業時間 9:00-18:00 | 日曜定休

コーティングを施工したトヨタ センチュリー 神威エターナルブラック(225)

メーカー・施工別の施工実績一覧はこちら

トヨタのコーティング 必要性やメリット、おすすめの施工内容
ボディコーティングの秘密 : 新車を超える輝きとその他の隠れたメリット

GENESISガラスコーティング TOYOTA/トヨタ プロテクションフィルム ボディコーティング 日本車

【コーティング】3代目トヨタ センチュリー 神威エターナルブラック(225)

2021年1月22日

こんにちは、株式会社 カーハート 神戸店です。

今回、ご紹介するのは 3代目トヨタ センチュリー 神威エターナルブラック(225)です。

2018年のフルモデルチェンジによって生まれ変わった現行センチュリーは、その歴史と品格で知られるトヨタの最高峰モデルです。

センチュリーといえば天皇陛下の御料車、トヨタ社長の愛車などVIP御用達の1台として知られる別格の1台です。

特にオープンモデルが天皇陛下のパレードで使用された事例は、センチュリーの特別な位置づけを象徴しています。

いつもカーハートにご用命くださっているオーナー様からご紹介いただいたオーナー様からのご用命でした。

ご紹介とご用命を頂き誠にありがとうございます。

どちらのオーナー様も大の車好きでおられますが、今回のセンチュリーもその趣味性が現れています。

下回りのメッキパーツ、メッキモール、グリル周り、エンブレムに至るまで全てブラックアウトされています。

しかも、ホイールを見ると...。

なんと ロールスロイスなどの輸入車カスタムで有名な マンソリーのホイールが...。

こちらのホイール、グロスブラックにペイントされてから装着されているそうです。

あらゆるところにこだわりが垣間見え、ひと目で車好きが乗る1台だと分かります。

さらに注目すべきはこのセンチュリーが纏う外装色、神威エターナルブラック(225)です。この専用色は、3代目センチュリーのフルモデルチェンジを機に新たにラインナップに加わりました。

その深い輝きは、研磨を手がけたスタッフからも「これまでとは一線を画す黒」との声が上がるほど。

調べた所この特別な色はただの黒ではなく、黒色への究極の追求が感じられるものであることが分かりました。

神威エターナルブラック(225)について

  • 後部座席に乗られるVIPが「映り込みが美しく見えるように」というところまで配慮されている。
  • 漆黒感を高める黒染料入りのカラークリアなど7層もの塗装に、研ぎと磨きを加えて奥深い艶と輝きを追求。伝統工芸の漆塗りを参考に、流水の中で微細な凹凸を修正する「水研ぎ」を3回実施し、さらにその後、一点のくもりも残さないよう「鏡面仕上げ」を施している。
  • 電着、中塗り、ベースカラー、クリア(無色)、ベースカラー、カラークリア(ブラック)、トップクリア(耐すり傷)の7層(7コート5ベイク)という塗膜構成。(一般的なソリッドカラーのボディは、下地、中塗り、上塗りの3工程塗装)
  • レクサスも同様の工程を行っているが、センチュリーはそれを職人の手作業で行っているためレクサス以上に細やかな塗装。
  • 塗料の成分も異なり、レクサスにも使用されていない最高ランクの塗料を使用。
  • 塗装ブースから出てくるのに1週間もかかる

参考リンク 

コレは凄い! トヨタ「センチュリー」匠のスゴ技光る驚きの制作過程とは - くるまのニュース

【新型センチュリー】輪島塗に学んだという新色エターナルブラック「神威(かむい)」をはじめとする、細部へのこだわりは?- クリッカー

長く美しさが保たれる?センチュリーやレクサス等の高級車の塗装は、何が違うの?- Carme

トヨタ センチュリー、21年ぶりのフルモデルチェンジで先進・快適装備充実 1960万円 - レスポンス

このセンチュリーの外装に施された塗装は、7層もの塗料を重ね時間をかけて仕上げられた、まさに工芸品のような特別なものです。

その上、すでに鏡面磨きが施されておりその施工の難易度は、トヨタの高難易度塗装であるブラック(202)をも上回るものでした。

このような繊細で高度な技術を要する塗装は、専門的な知識と高度な技術力が求められます。

今回は高難易度なお車に

  1. GENESISガラスコーティング
  2. プロテクションフィルム / ドアハンドル
  3. プロテクションフィルム / ドアエッジ

以上3点を施工させていただきました。

施工前の塗装の状態をご覧ください。 

初年度登録から約半年ほど経過しておりましたが、鏡面仕上げの輝きがあるもののいくらかギラツキが目立っていました。

問題はカーハートの熟練したスタッフによる磨き作業を経て、この貴重な車体をどこまで磨き上げられるかということです。

センチュリーの入庫も神威エターナルブラックのコーティングも初めてです。

それでもこれまでの経験と技術力で、細心の注意を払いながら丁寧な磨きを全体に行いました。

研磨作業を行う前にはマスキングを丁寧に施します。

これはセンチュリーだから行っているわけではなく、どのようなお車でもボディコーティングの研磨の前に必ず行います。

マスキングをすることでコンパウンドが車内に侵入するのを防ぎ、塗装が弱い端が飛ばないように保護します。

この慎重な手順が車両を守りつつ、品質の高い仕上がりを実現するために不可欠です。

研磨作業では磨き残しのないよう、全体を均一に仕上げることを心がけます。

今回の神威エターナルブラックは製造工程が特殊であったため、通常よりもさらに手間と時間を要しました。

高品質な仕上がりを実現するために、スタッフたちは営業時間を超えて施工を行いました。

全ての車両に共通する作業として細部に至るまで丹念に磨きを施し、エンブレムの端などの細かな部分まで手を抜くことなく磨き上げました。

続いて研磨で使用したコンパウンドをしっかりと洗い流しました。

マスキングで大部分のコンパウンドは車体に残りませんが、塗装のパネルの間にこびりついていることがよくあります。

残していてもオーナー様は気づくことがほとんどありませんが、気付かないところまで美しく仕上げるのがカーハートです。

コンパウンドを落とした後は、徹底的な脱脂処理を行いました。

この脱脂処理によりコーティング剤の密着性が向上し、長持ちする仕上がりを実現します。

プロテクションフィルムの施工後は最終的なコーティングと細部のチェックを行い、美しい状態でオーナー様ににお返しするための作業を行いました。

どのように仕上がったのでしょうか。

どうぞご覧ください。

コーティング施工後のセンチュリーはまるで夜空のように深く、神秘的な輝きを放つようになりました。

その漆黒のボディは光を吸い込むような深みがあり、まさに「エターナルブラック」という名にふさわしい色深さを体現しています。

車全体が鏡のようになっており景色を美しく映し出し、車と周囲の環境が一体化しているかのような錯覚に陥らせます。

細部に至るまで手が行き届いた仕上げは、見る者の心を掴みます。

とても美しく仕上がりました。

あまりの美しさにプロテクションフィルムを施工した箇所を撮っておくのを忘れておりました。

カーハートは今年で28年目を迎えますが、特別なお車を、特別な黒をここまで美しく磨き上げることができた 1つの節目となる施工実績となりました。

オーナー様には「また知り合いを紹介します」「かなり気に入っています」と嬉しいコメントも頂きました。

喜んで頂くことができて本当に良かったです。

引き続き洗車やメンテナンスを通して長くこの美しいセンチュリーを楽しんで頂ければと思います。

ご用命ありがとうございました。

===

カーハートは希少車から市場で人気のある車種に至るまで、国産車も輸入車も、あらゆるタイプのお車を一貫して丁寧に美しく仕上げます。

初めてのお客様でも、何度もご利用いただいているリピーターのお客様でも、ご用命の車種に関わらず一貫した高品質なサービスを提供いたします。

初めて専門店に出される方でも歓迎いたします。

車やオーナー様、施工内容に合わせて手を抜くことは一切ありません。

これはカーハートの約束です。

疑問をたくさんお持ちでも全てしっかりと対応いたします。

ご相談やお見積もりなどお気軽にお問い合わせください。

トヨタのコーティング 必要性やメリット、おすすめの施工内容

TOYOTAの施工実績はこちら

輸入車・国産車の施工実績

無料見積実施中

お問い合わせはこちら

電話・メール・LINEでお問い合わせ可能

17種類以上のサービスを一度に施工できるカーハート
車体美に驚くリピーターが続出するボディコーティング
あらゆるダメージから車を守り続ける プロテクションフィルム
カーハートのコーティングが選ばれる理由

カーハートのオリジナルコンテンツ

カーハートのコーティングサービス: ディーラーと専門店を超える理由

カーハートのコーティングサービス: ディーラーと専門店を超える理由

カーハートのコーティングサービスは、ただの美しさを追求するだけでなく、長期的な車の保護を目指しています。

ディーラーや一般的な専門店を超える独自のメリットを提供し、お客様の愛車を新車時を超える輝きで長く保ちます。

専門店の技術と専用設備によるカスタマイズされたコーティングは、まさにオーダーメイドのスーツのよう。

ディーラーで満足できなかった方も、カーハートならではの質の高さにきっと満足いただけるでしょう。

お客様一人ひとりの期待を超えるサービスをお約束します。

車を美しく、かつ長持ちさせるカーハートのコーティングサービスの詳細はこちらから。

カーハートのコーティングついて詳しくはこちら

コーティングの仕上がりを左右する研磨のビフォーアフター

コーティングの仕上がりを左右する研磨のビフォーアフター

カーハートは1993年より研磨技術の向上に尽力し、オーナー様に美しい仕上がりを提供し続けています。2009年からブログで研磨のビフォーアフターを公開し、高級車から国産車まであらゆる車種を扱ってきた実績をご紹介しております。

この記事では、施工実績ブログに掲載された研磨のビフォーアフターの画像とリンクをまとめました。カーハートが追求し続ける「美しさ」の結晶を、ぜひご覧ください。

コーティングの仕上がりを左右する研磨のビフォーアフターについて詳しくはこちら

新車の美しさを長持ちさせるための3つのおすすめサービス

新車の美しさを長持ちさせるための5つの必須サービス

新車の輝きを長期間維持するため、カーハートがお勧めする3つのおすすめのサービスをご紹介します。

ボディ・ホイール・窓全面の専用のコーティングから、物理的ダメージを防ぐプロテクションフィルム、さらにはウィンドウフィルムまで、新車の美しさと快適性を保つためのサービスをご紹介いたします。

新車時の施工で、効率的かつ経済的に車を保護することが可能です。

カーハートはお客様の車を最適な状態に保つための全面的なサポートをいたします。

新車へのおすすめの3つのサービスについて詳しくはこちら

ボディコーティングの秘密 : 新車を超える輝きとその他の隠れたメリット

ボディコーティングの秘密 : 新車を超える輝きとその他の隠れたメリット

ボディコーティングの可能性はただの輝き以上に多くを秘めています。

「新車以上の美しさ」とはどういうことか、そしてボディコーティングがどのように車を長期にわたって保護し続けるのか、この記事で徹底解説します。

耐久性の向上から、日々のメンテナンスの簡素化、さらには買取価格への好影響まで、知られざるコーティングのメリットを5つのポイントに分けてご紹介。

車を長く、そして美しく保つためにコーティングはどのような役割を果たすのでしょうか?

ぜひご一読ください。

ボディコーティングのメリットついて詳しくはこちら

黒い車のコーティング | 必要性やメリット・デメリット

黒い車のコーティング 必要性やメリット,デメリット

黒い車は人気の色ですが汚れや傷が目立ちやすく、扱いに注意が必要です。

本記事では黒ならではの特徴やその魅力、そしてその美しさを最大限に引き出し長持ちさせるための、洗車方法やメンテナンスのコツなどをご紹介いたします。

黒い車のコーティングついて詳しくはこちら

車の磨きとそのメリット、コーティングについて

車の磨きとメリット コーティングの必要性

愛車の美しさを取り戻すために「磨き」と「コーティング」の重要性をご存知ですか?私たちプロの視点から、その効果や専門店選びのポイントを詳しく解説しました。

下記のリンクから記事をご覧ください。

車の磨きとそのメリット、コーティングについて詳しくはこちら

【コーティングの水弾き】撥水・疎水(滑水)・親水の違い

コーティングにおける水弾きの接触角の違い

車のボディコーティングにおける水弾き性能の違いは、選択の決め手となることがありますが、本当はどうなのでしょうか?

撥水性、疎水性(滑水性)、親水性の特徴を理解することで、自分の車の使用状況やメンテナンススタイルに最適なコーティングを選ぶことができます。

この記事ではそれぞれの水弾き性能の違いと、コーティング選びにおいてどのように役立つかを解説しています。

コーティングの水弾きについて詳しくはこちら

【デメリットもあります】マット塗装とは? コーティングが勧められる理由

コーティング後のメルセデス マットグレー

マット塗装の魅力とは何か、そのメリットとデメリットを知りたい方へ。

独特の質感で車を際立たせるマット塗装は、多くのオーナーから注目されています。しかし、その取り扱いや特性についてはあまり知られていません。

50台以上のマット塗装車の施工実績のあるカーハートがマット塗装の全てを解説します。

マット塗装の美しさを長期間保持するためのコーティングや、メリットとデメリットを徹底比較した内容をぜひご覧ください。

マット塗装について詳しくはこちら

ボディーコーティングでよくいただく質問

ボディーコーティングでよくいただく質問

カーハートのボディコーティングに関するFAQページでは、新車の保護から日常のメンテナンスまで、よくある疑問に詳細に答えています。

新車時のコーティングの重要性、コーティング後のキズや汚れの対処法、さらにはワックスの使用や洗車機の利用についてまで、車の美しさを長持ちさせるための貴重な情報が満載です。

コーティングによる長期的な車の保護と美観維持に興味のある方は、ぜひこのページをご覧ください。

コーティングでよく頂く質問について詳しくはこちら

-GENESISガラスコーティング, TOYOTA/トヨタ, プロテクションフィルム, ボディコーティング, 日本車
-, , , , ,