神戸店の電話番号

078-891-5753

営業時間 9:00-18:00 / 日曜定休

コーティングを施工した30系 アルファード 202ブラック

メーカー・施工別の施工実績一覧はこちら

車体美に驚くリピーターが続出するボディコーティング

GENESISガラスコーティング TOYOTA/トヨタ ホイールコーティング ボディコーティング 日本車

【コーティング】30系 アルファード ブラック(202)

こんにちは、株式会社 カーハート 神戸店です。

今回は 30系 アルファード ブラック(202) の施工実績をご紹介いたします。

いつもカーハートにご用命くださるオーナー様からでした。

施工内容

  1. GENESISガラスコーティング
  2. プレミアムパック(ホイールコーティング,ウィンド撥水コーティング/全面)

ご自身が経営されるお店の料理人様にプレゼントされるアルファードのコーティングをご用命いただきました。

とても大きなプレゼントですね。ギフトラッピングの代わりにコーティングでしっかりと仕上げさせていただきます。

脚立に登ってルーフから全体、細かいところと研磨前に汚れをしっかりと落とします。

ちなみに新車でのご購入でディーラーから陸送されてきたのですが、扱いの難しく新車納車直後でもギラギラで有名な202ブラックのボディのはずが、目立ったギラギラ傷がほとんど無く驚きました。

とはいえ、いくらかの小キズやガードワックスなどが塗られていましたので、それらを除きつつ美しいボディへと仕上げるために研磨いたしました。

しっかりと汚れを落としてから研磨に入っております。

もし汚れ落としが不十分だと、逆に傷だらけにしてしまいますので研磨前の処置もとても重要です。

各パネル、塗装の状態を細かく見ながら磨き上げます。

お客様がほとんどご覧にならないルーフもしっかりと磨き上げます。

202ブラックの場合、研磨を終えてから一度外で見るようにしています。

技術の高いカーハートのスタッフたちですが、行うのは人間です。

傷が残っていたり、バフ目がついていたりします。

施工場所や施工方法などの行う過程も重要ですが、オーナー様が実際にご覧なられる屋外でどのように見えるのかの結果もとても重要です。

過程をしっかりと行えているつもりでも、結果はそうではないことが多い202ブラックです。

しっかりと磨きを終えた後にコーティングを行いました。

撥水性に優れたGENESISガラスコーティングです。

車体の大きなアルファードですが、しっかりホイールは外して表面・裏面・ブレーキキャリパーもコーティングいたします。

ウィンド撥水コーティングも忘れず、最終チェックを経て完成です。

完成写真をご覧ください。

周りの景色がキレイに映り込む 202ブラックのアルファードが完成いたしました。

サンルームもしっかりとウィンド撥水コーティング済みです。

施工が難しいですがコーティングが最も映える色がブラックです。

美しく仕上げることができて良かったです。

ご用命ありがとうございました。

車体美に驚くリピーターが続出するボディコーティング

TOYOTAの施工実績はこちら

輸入車・国産車の施工実績

カーハートのコーティングの詳しい様子はこちらをチェック

コーティングについて

===

カーハートのコーティングサービスについて詳しくはこちら

最新の施工実績はこちら

コーティングのメリットについて詳しくはこちら

コーティングの水弾きの違いについて詳しくはこちら

マット塗装のコーティングについてはこちら

-GENESISガラスコーティング, TOYOTA/トヨタ, ホイールコーティング, ボディコーティング, 日本車
-, , ,

© 2021 神戸・宝塚の車のコーティング専門店 | カーハート