お問い合わせはこちら

営業時間 9:00-18:00 | 日曜定休

コーティングやスモーク断熱フィルムを施工した40系アルファード プラチナホワイトパールマイカ(089)

メーカー・施工別の施工実績一覧はこちら

トヨタのコーティング 必要性やメリット、おすすめの施工内容
ボディコーティングの秘密 : 新車を超える輝きとその他の隠れたメリット

GENESISガラスコーティング TOYOTA/トヨタ ウィンドウ撥水コーティング カーフィルム / ウィンドウフィルム ホイールコーティング ボディコーティング 日本車

【コーティング&フィルム】40系アルファード プラチナホワイトパールマイカ(089)

2023年8月3日

こんにちは、株式会社 カーハート 神戸店です。

今回は40系 アルファード プラチナホワイトパールマイカ(089)の施工実績をご紹介いたします。

今年6月に発表されたばかりの 新型車 です。

そのうち入庫があるのかなと思っていたところ、最近たくさんご用命頂いているオーナー様よりご連絡があり、発表から2ヶ月足らずでご入庫いただきました。

ご入庫の速さにも驚きましたが、すぐに新型車の納車があることにも驚きました。

ご用命ありがとうございます。

施工内容

  1. GENESIS STELLA ガラスコーティング
  2. プレミアムパック(ホイールコーティング,ウィンド撥水コーティング/全面)
  3. スモーク断熱フィルム / GY-5IR

上記の内容でご用命いただきました。

新車のお車であっても塗装の状態には個体差があります。

わずかな凹凸や、細かなキズやくすみが存在することも少なくありません。

そのままコーティングを施工しても、塗装の持つ本来の美しさを最大限に引き出すことはできません。

カーハートでは新車であっても一台一台丁寧に研磨を行います。

熟練したスタッフが塗装に負担をかけることなく、きめ細やかな研磨で表面を整えていきます。

この工程によって塗装の光沢が増し、よりなめらかで美しい仕上がりを実現します。

完成写真をどうぞご覧ください。

洗練されたフォルムとプラチナホワイトパールマイカの白さがより輝くようになりました。

大型車だからこそコーティングの効果は絶大です。

ボディに付着した汚れは、基本的に水洗いをするだけで簡単に落とすことができます。

ピカピカのボディを維持するための、煩わしいメンテナンスから解放されます。

フロントガラス・サンルーフを含む全面のガラスにウィンドウ撥水コーティングを施工いたしました。

付着する雨粒や汚れを効果的に弾きクリアな視界を保ちます。

安全運転にも寄与する、機能性の高いコーティングです。

ホイールはホイール専用のコーティングを施工致しました。

ホイールは車両から外して、表面はもちろん、裏側やブレーキキャリパーに至るまで、隅々まで丁寧にクリーニング。

その上で、専用のコーティングを施しております。

ブレーキダストなどの汚れが付着しにくくなり、付いたとしても簡単に落とせるようになります。

いつまでもピカピカのホイールを維持できるのは、オーナー様にとって大きなメリットになります。

ちなみに見て分かる通りモデリスタ装着車両です。

リアはこのような感じに。

テールランプが黒のパネルで繋がり、新型NOAHやLEXUSのようにALPHARDのエンブレムが真ん中に配置されました。

フロントドアにALPHARDのロゴがやってきました。

ここが1番変わったところかもしれません。

今回オーナー様が選ばれたのは、ウィンコススタンダードシリーズの中では2番目に濃いGY-5IRです。

このスモーク断熱フィルムには、紫外線や赤外線をカットする効果があります。

アルファードのような大型ミニバンは室内空間が広いぶん、夏場の温度上昇が大きな悩みの種。

断熱フィルムを施工することでエアコンの効きが格段に良くなり、快適な車内環境を維持できるようになります。

また、プライバシー保護の観点からも、断熱フィルムは大きな効果を発揮します。

ファミリーカーとして使われることの多いアルファードだからこそ、大切なご家族のプライバシーを守ることが何より重要。

濃いめのスモークフィルムで、車内をしっかりと外からの視線から遮断できます。

スモーク断熱フィルムの濃さ・サンプル

ちなみにGY-5IRはウィンコススタンダードシリーズの中では2番目に濃いフィルムになります。

このサンプルだけを見るとあまり濃く無いように見えますが、かなりスモークの濃いフィルムになります。

40系アルファードのリアガラスの透過率がプライバシーガラスで大体25%でしたので

3%を施工した場合 0.75%
5%を施工した場合 1.25%
15%を施工した場合 3.75%
30%を施工した場合 7.5%
45%を施工した場合 11.25%

となります。

ですので15%施工の場合、仕上がりがサンプルのGY-3IRのような仕上がりになります。
45%施工の場合、GY-15IRよりも少し暗めの仕上がりになります。

サンプルのGY-5IR、GY-3IRぐらいの濃さですとあまり黒くならないのでは無いかと思われるかもしれませんが、充分に黒いです。

車内からこのように見えます。

晴れの日のお昼でこれくらいの明るさですので、夜になるともう少し暗めになります。

ちなみにインナーミラー取り付け車両で選ばれたのがGY-5IRでしたので切りかけを作って貼り付けました。

よく見ると切りかけがあるのが分かります。

40系アルファードの場合 GY-15IR以上であれば切りかけは作らなくても大丈夫という考えです。

後ろを振り向いてバックすることは無いかと思いますが、切りかけが気になる方はGY-15IRの施工がおすすめです。

ちなみに外から見るとこのように。

角度をつけて見ると見えません。

真後ろから見ると四角の枠が見えます。

広角カメラのため切りかけはカメラレンズ以上のサイズに切って貼る必要がございます。

どのような濃さが良いのかなどお気軽にご相談ください。

オーナー様のご要望に合わせて、最良の選択肢をご提案いたします。

30系に続き人気が出そうな1台です。

引き続き定期的な洗車とメンテナンスで美しい状態を楽しんで頂ければと思います。

ご用命ありがとうございました。

トヨタのコーティング 必要性やメリット、おすすめの施工内容

TOYOTAの施工実績はこちら

輸入車・国産車の施工実績

無料見積実施中

お問い合わせはこちら

電話・メール・LINEでお問い合わせ可能

17種類以上のサービスを一度に施工できるカーハート
車体美に驚くリピーターが続出するボディコーティング
遮熱フィルムで快適車内空間 カーフィルム/ウィンドウフィルム
表面だけでなく 裏面もキャリパーも美しく ホイールコーティング
カーハートのコーティングが選ばれる理由

カーハートのオリジナルコンテンツ

カーハートのコーティングサービス: ディーラーと専門店を超える理由

カーハートのコーティングサービス: ディーラーと専門店を超える理由

カーハートのコーティングサービスは、ただの美しさを追求するだけでなく、長期的な車の保護を目指しています。

ディーラーや一般的な専門店を超える独自のメリットを提供し、お客様の愛車を新車時を超える輝きで長く保ちます。

専門店の技術と専用設備によるカスタマイズされたコーティングは、まさにオーダーメイドのスーツのよう。

ディーラーで満足できなかった方も、カーハートならではの質の高さにきっと満足いただけるでしょう。

お客様一人ひとりの期待を超えるサービスをお約束します。

車を美しく、かつ長持ちさせるカーハートのコーティングサービスの詳細はこちらから。

カーハートのコーティングついて詳しくはこちら

新車の美しさを長持ちさせるための3つのおすすめサービス

新車の美しさを長持ちさせるための5つの必須サービス

新車の輝きを長期間維持するため、カーハートがお勧めする3つのおすすめのサービスをご紹介します。

ボディ・ホイール・窓全面の専用のコーティングから、物理的ダメージを防ぐプロテクションフィルム、さらにはウィンドウフィルムまで、新車の美しさと快適性を保つためのサービスをご紹介いたします。

新車時の施工で、効率的かつ経済的に車を保護することが可能です。

カーハートはお客様の車を最適な状態に保つための全面的なサポートをいたします。

新車へのおすすめの3つのサービスについて詳しくはこちら

ボディコーティングの秘密 : 新車を超える輝きとその他の隠れたメリット

ボディコーティングの秘密 : 新車を超える輝きとその他の隠れたメリット

ボディコーティングの可能性はただの輝き以上に多くを秘めています。

「新車以上の美しさ」とはどういうことか、そしてボディコーティングがどのように車を長期にわたって保護し続けるのか、この記事で徹底解説します。

耐久性の向上から、日々のメンテナンスの簡素化、さらには買取価格への好影響まで、知られざるコーティングのメリットを5つのポイントに分けてご紹介。

車を長く、そして美しく保つためにコーティングはどのような役割を果たすのでしょうか?

ぜひご一読ください。

ボディコーティングのメリットついて詳しくはこちら

黒い車のコーティング | 必要性やメリット・デメリット

黒い車のコーティング 必要性やメリット,デメリット

黒い車は人気の色ですが汚れや傷が目立ちやすく、扱いに注意が必要です。

本記事では黒ならではの特徴やその魅力、そしてその美しさを最大限に引き出し長持ちさせるための、洗車方法やメンテナンスのコツなどをご紹介いたします。

黒い車のコーティングついて詳しくはこちら

車の磨きとそのメリット、コーティングについて

車の磨きとメリット コーティングの必要性

愛車の美しさを取り戻すために「磨き」と「コーティング」の重要性をご存知ですか?私たちプロの視点から、その効果や専門店選びのポイントを詳しく解説しました。

下記のリンクから記事をご覧ください。

車の磨きとそのメリット、コーティングについて詳しくはこちら

【コーティングの水弾き】撥水・疎水(滑水)・親水の違い

コーティングにおける水弾きの接触角の違い

車のボディコーティングにおける水弾き性能の違いは、選択の決め手となることがありますが、本当はどうなのでしょうか?

撥水性、疎水性(滑水性)、親水性の特徴を理解することで、自分の車の使用状況やメンテナンススタイルに最適なコーティングを選ぶことができます。

この記事ではそれぞれの水弾き性能の違いと、コーティング選びにおいてどのように役立つかを解説しています。

コーティングの水弾きについて詳しくはこちら

【デメリットもあります】マット塗装とは? コーティングが勧められる理由

コーティング後のメルセデス マットグレー

マット塗装の魅力とは何か、そのメリットとデメリットを知りたい方へ。

独特の質感で車を際立たせるマット塗装は、多くのオーナーから注目されています。しかし、その取り扱いや特性についてはあまり知られていません。

50台以上のマット塗装車の施工実績のあるカーハートがマット塗装の全てを解説します。

マット塗装の美しさを長期間保持するためのコーティングや、メリットとデメリットを徹底比較した内容をぜひご覧ください。

マット塗装について詳しくはこちら

ボディーコーティングでよくいただく質問

ボディーコーティングでよくいただく質問

カーハートのボディコーティングに関するFAQページでは、新車の保護から日常のメンテナンスまで、よくある疑問に詳細に答えています。

新車時のコーティングの重要性、コーティング後のキズや汚れの対処法、さらにはワックスの使用や洗車機の利用についてまで、車の美しさを長持ちさせるための貴重な情報が満載です。

コーティングによる長期的な車の保護と美観維持に興味のある方は、ぜひこのページをご覧ください。

コーティングでよく頂く質問について詳しくはこちら

-GENESISガラスコーティング, TOYOTA/トヨタ, ウィンドウ撥水コーティング, カーフィルム / ウィンドウフィルム, ホイールコーティング, ボディコーティング, 日本車
-, , , , ,