お問い合わせはこちら

営業時間 9:00-18:00 | 日曜定休

プロテクションフィルムなどを施工したMercedes-Benz G400d manufaktur Edition セレナイトグレー

メーカー・施工別の施工実績一覧はこちら

メルセデス・ベンツのコーティング:必要性やメリット、おすすめの施工内容

Mercedes-Benz/メルセデス・ベンツ ウィンドウ撥水コーティング カーフィルム / ウィンドウフィルム ドイツ車 プロテクションフィルム ホイールコーティング 酸化チタンコート

【プロテクションフィルムなど】Mercedes-Benz G400d manufaktur Edition セレナイトグレー

2021年6月26日

こんにちは、株式会社カーハートです。

今回は Mercedes-Benz G400d manufaktur Edition セレナイトグレー の施工実績をご紹介致します。

今回のG400dで 2021年 ご入庫頂いたゲレンデヴァーゲン として 9台目になります。

2020年は年間で14台でしたので、昨年を上回るペースでご用命頂いております。

ご用命頂いた皆様に改めて感謝申し上げます。

施工内容

  1. ホイールコーティング
  2. ウィンド撥水コーティング / 全面 サンルーフ込
  3. プロテクションフィルム / ヘッドライト
  4. プロテクションフィルム / ドアエッジ
  5. プロテクションフィルム / ドアハンドル
  6. プロテクションフィルム / 左右サイドステップ(ランディングボード)
  7. プロテクションフィルム / ドアステッププレート
  8. プロテクションフィルム / ドアステップ
  9. プロテクションフィルム / リアバンパーゲートステップ
  10. コボテクトサンブロックフィルム / TSM-92C / フロントガラス
  11. コボテクトサンブロックフィルム / TSM-92C / 運転席・助手席
  12. 酸化チタンコーティング キャンペーン施工

よくお尋ね頂くのですが、ウィンド撥水コーティングの全面には標準でサンルーフも含まれております。追加料金は必要ございません。

リピーターのオーナー様からでした。

再度のご用命ありがとうございます。

新車での納車前にディーラー様に陸送して頂いて作業いたしました。

ディーラーによっては陸送するサービスがあるようですので、カーハートまで自分で持っていくのが大変だという方は一度担当営業様に尋ねられた良いかと思います。ご参考ください。

今回は完成写真のみご紹介致します。

施工中の様子をご覧になりたい方は過去の施工実績をご覧ください。

まずはホイールコーティングです。

他のお車同様、外して裏面・ブレーキキャリパーまでコーティングいたしました。

ブレーキダストは付着するとホイールが赤茶色っぽくなりますが、コーティングしておくことで汚れを落としやすくキレイな状態にしやすくなります。

ヘッドライトにはプロテクションフィルムを施工いたしました。

黄ばみの原因になる紫外線を97%カットするだけでなく、飛び石対策にもなります。

かなり寄ってみても貼ってあるかどうかわからない仕上がりです。

続いてサイドへの施工の状態をご覧ください。

ドアエッジ・ドアハンドルにプロテクションフィルムを施工いたしました。

思いがけないドアパンチ、爪の引っかかりから保護できます。

リアゲートのドアハンドル、ドアエッジにも施工しております。

ドアステッププレート、ドアステップ、サイドステップ(ランディングボード)にもプロテクションフィルムを施工いたしました。

踏み込んで乗り降りする必要があるゲレンデですが、その時に靴で蹴ったり、靴底の砂などのダメージから保護できます。

荷物の出し入れ時に傷つけやすいリアバンパーゲートステップにもプロテクションフィルムを施工いたしました。

パーツに合わせて施工するワンオフ施工ですが、可能な限りパーツ全体を保護できるように施工致します。

フロントガラス・運転席ガラス・助手席ガラスにはコボテクトサンブロックフィルムを施工いたしました。

紫外線100%カット、赤外線97%カットの非常に優れた断熱効果がございます。

施工したオーナー様からは施工前と体感温度が違うや、別の透明断熱フィルムを施工していたがコボテクトの方がすごいなどとご感想を頂いております。

ただし施工が極端に難しく、ゴミ噛みや気泡が多発しやすい傾向にあります。通常の使用レベルでは目に入らないものの、至近距離などで見ると見えます。

今回のG400dでも以下の2枚の写真のように発生していました。

1-3mm程度ですが見えるでしょうか。

こういったものが気になる方や神経質な方には施工をオススメできません。

ちなみにフロント3面ガラスは可視光線透過率が70%を確保するように勧められておりますが、施工後の計測では・・・。

いずれのガラスも70%をクリアしておりました。

最初にもお伝えしましたようにサンルーフにもウィンド撥水コーティングを施工しております。

ウィンド撥水コーティングには雨天時の視界をクリアに保ちやすいことと、汚れが流れやすく固着しにくくなりキレイを保ちやすい効果がございます。

サンルーフへの施工は特に後者のキレイを保ちやすいのはオススメポイントですね。

色々と施工いたしましたが、施工前後で全く見た目が変わっておりません。

こだわりのゲレンデのデザインを壊さずに施工できるのも特徴です。

ちなみにプロテクションフィルムは施工箇所の汚れ・コーティングを取り除いた上で施工致します。

コーティングを取り除かないとフィルムが接着せず、貼れたとしても短期間で剥がれてしまうので剥がした状態で施工致します。

今回ディーラーでボディコーティングを施工されていたのですが、その直後に部分的に剥がすことになりました。

「それだったらボディコーティングもカーハートに頼んでおけば良かった・・・。次回はボディもお願いします」とオーナー様はおっしゃっていました。

プロテクションフィルム自体にコーティング層があるので、防汚性には問題ないのですが、ちょっとコーティングがもったいないですね。

参考にしていただければと思います。

ご用命ありがとうございました。

完成写真を無料で共有 PHOTO SHARE
車検との関係、夜間でも見やすいフィルム、スモークの濃さのサンプル カーフィルム専門サイト https://car-film-kobe.jp/
メルセデス・ベンツのコーティング:必要性やメリット、おすすめの施工内容
ゲレンデヴァーゲンでよくある質問

Mercedesの施工実績はこちら

輸入車・国産車の施工実績

無料見積実施中

お問い合わせはこちら

電話・メール・LINEでお問い合わせ可能

17種類以上のサービスを一度に施工できるカーハート
あらゆるダメージから車を守り続ける プロテクションフィルム
遮熱フィルムで快適車内空間 カーフィルム/ウィンドウフィルム
表面だけでなく 裏面もキャリパーも美しく ホイールコーティング
カーハートのコーティングが選ばれる理由

カーハートのオリジナルコンテンツ

カーハートのコーティングサービス: ディーラーと専門店を超える理由

カーハートのコーティングサービス: ディーラーと専門店を超える理由

カーハートのコーティングサービスは、ただの美しさを追求するだけでなく、長期的な車の保護を目指しています。

ディーラーや一般的な専門店を超える独自のメリットを提供し、お客様の愛車を新車時を超える輝きで長く保ちます。

専門店の技術と専用設備によるカスタマイズされたコーティングは、まさにオーダーメイドのスーツのよう。

ディーラーで満足できなかった方も、カーハートならではの質の高さにきっと満足いただけるでしょう。

お客様一人ひとりの期待を超えるサービスをお約束します。

車を美しく、かつ長持ちさせるカーハートのコーティングサービスの詳細はこちらから。

カーハートのコーティングついて詳しくはこちら

コーティングの仕上がりを左右する研磨のビフォーアフター

コーティングの仕上がりを左右する研磨のビフォーアフター

カーハートは1993年より研磨技術の向上に尽力し、オーナー様に美しい仕上がりを提供し続けています。2009年からブログで研磨のビフォーアフターを公開し、高級車から国産車まであらゆる車種を扱ってきた実績をご紹介しております。

この記事では、施工実績ブログに掲載された研磨のビフォーアフターの画像とリンクをまとめました。カーハートが追求し続ける「美しさ」の結晶を、ぜひご覧ください。

コーティングの仕上がりを左右する研磨のビフォーアフターについて詳しくはこちら

新車の美しさを長持ちさせるための3つのおすすめサービス

新車の美しさを長持ちさせるための5つの必須サービス

新車の輝きを長期間維持するため、カーハートがお勧めする3つのおすすめのサービスをご紹介します。

ボディ・ホイール・窓全面の専用のコーティングから、物理的ダメージを防ぐプロテクションフィルム、さらにはウィンドウフィルムまで、新車の美しさと快適性を保つためのサービスをご紹介いたします。

新車時の施工で、効率的かつ経済的に車を保護することが可能です。

カーハートはお客様の車を最適な状態に保つための全面的なサポートをいたします。

新車へのおすすめの3つのサービスについて詳しくはこちら

ボディコーティングの秘密 : 新車を超える輝きとその他の隠れたメリット

ボディコーティングの秘密 : 新車を超える輝きとその他の隠れたメリット

ボディコーティングの可能性はただの輝き以上に多くを秘めています。

「新車以上の美しさ」とはどういうことか、そしてボディコーティングがどのように車を長期にわたって保護し続けるのか、この記事で徹底解説します。

耐久性の向上から、日々のメンテナンスの簡素化、さらには買取価格への好影響まで、知られざるコーティングのメリットを5つのポイントに分けてご紹介。

車を長く、そして美しく保つためにコーティングはどのような役割を果たすのでしょうか?

ぜひご一読ください。

ボディコーティングのメリットついて詳しくはこちら

黒い車のコーティング | 必要性やメリット・デメリット

黒い車のコーティング 必要性やメリット,デメリット

黒い車は人気の色ですが汚れや傷が目立ちやすく、扱いに注意が必要です。

本記事では黒ならではの特徴やその魅力、そしてその美しさを最大限に引き出し長持ちさせるための、洗車方法やメンテナンスのコツなどをご紹介いたします。

黒い車のコーティングついて詳しくはこちら

車の磨きとそのメリット、コーティングについて

車の磨きとメリット コーティングの必要性

愛車の美しさを取り戻すために「磨き」と「コーティング」の重要性をご存知ですか?私たちプロの視点から、その効果や専門店選びのポイントを詳しく解説しました。

下記のリンクから記事をご覧ください。

車の磨きとそのメリット、コーティングについて詳しくはこちら

【コーティングの水弾き】撥水・疎水(滑水)・親水の違い

コーティングにおける水弾きの接触角の違い

車のボディコーティングにおける水弾き性能の違いは、選択の決め手となることがありますが、本当はどうなのでしょうか?

撥水性、疎水性(滑水性)、親水性の特徴を理解することで、自分の車の使用状況やメンテナンススタイルに最適なコーティングを選ぶことができます。

この記事ではそれぞれの水弾き性能の違いと、コーティング選びにおいてどのように役立つかを解説しています。

コーティングの水弾きについて詳しくはこちら

【デメリットもあります】マット塗装とは? コーティングが勧められる理由

コーティング後のメルセデス マットグレー

マット塗装の魅力とは何か、そのメリットとデメリットを知りたい方へ。

独特の質感で車を際立たせるマット塗装は、多くのオーナーから注目されています。しかし、その取り扱いや特性についてはあまり知られていません。

50台以上のマット塗装車の施工実績のあるカーハートがマット塗装の全てを解説します。

マット塗装の美しさを長期間保持するためのコーティングや、メリットとデメリットを徹底比較した内容をぜひご覧ください。

マット塗装について詳しくはこちら

マット塗装を保護する2つの方法

マット塗装を守る2つの方法

マット塗装の美しさを守るための最適な方法をご提案いたします。カーハートではマット塗装の保護に関する豊富な経験と知識を持ち、これまで50台近くのマット塗装車に施工してきました。

プロテクションフィルムとコーティングのメリット・デメリットを解説し、両者を組み合わせたハイブリッド施工という最適な方法をご提案しています。施工実績も多数掲載。ぜひご覧ください。

マット塗装を保護する方法について詳しくはこちら

ボディーコーティングでよくいただく質問

ボディーコーティングでよくいただく質問

カーハートのボディコーティングに関するFAQページでは、新車の保護から日常のメンテナンスまで、よくある疑問に詳細に答えています。

新車時のコーティングの重要性、コーティング後のキズや汚れの対処法、さらにはワックスの使用や洗車機の利用についてまで、車の美しさを長持ちさせるための貴重な情報が満載です。

コーティングによる長期的な車の保護と美観維持に興味のある方は、ぜひこのページをご覧ください。

コーティングでよく頂く質問について詳しくはこちら

-Mercedes-Benz/メルセデス・ベンツ, ウィンドウ撥水コーティング, カーフィルム / ウィンドウフィルム, ドイツ車, プロテクションフィルム, ホイールコーティング, 酸化チタンコート
-, , , , , , , , , , , , , , ,