お問い合わせはこちら

営業時間 9:00-18:00 | 日曜定休

透明断熱フィルムとスモーク断熱を施工したBMW X3

メーカー・施工別の施工実績一覧はこちら

BMWの輝きをいつまでも楽しむ:おすすめのコーティングとその他の施工
トヨタのコーティング 必要性やメリット、おすすめの施工内容

BMW Landrover/ランドローバー NISSAN/日産 TOYOTA/トヨタ Volkswagen/フォルクスワーゲン イギリス車 カーフィルム / ウィンドウフィルム ドイツ車 日本車

様々なお車に色々な種類のカーフィルム施工しております

2020年5月12日

こんにちは、カーハート神戸です。

新型コロナウイルスのことで一杯で、春を意識しない日々が続きましたが季節は巡っています。

ヒートテックを脱いだことがしばらく前でしたが、今度は半袖を準備する季節になってまいりました。

夏が近づくと気になるのが、暑さ。

特に子どもの送迎やドライブする人の多くが感じるのが、車内の暑さです。

とりあえずエアコンさえかけておけば涼しく運転できますが、実は燃費を悪くしてしまいます。

エコじゃないんです。

また、エアコンで涼しくできても紫外線・近赤外線から肌を守ることができていないのも事実です。

「ジリジリした暑さの中、運転したくない」

「燃費を少しでも良くしたい」

「肌を少しでも守りたい」

と思われる方に選ばれるのがカーフィルムです。

今回は最近施工させて頂いたカーフィルムの施工実績をご紹介します。

  1. 日産 ノート / スモーク断熱フィルム GY-5IR
  2. フォルクスワーゲン ゴルフ / ユーログリーン15%,35%
  3. BMW X3 / スモーク断熱フィルム GY-15IR・透明断熱フィルム IR-90HD
  4. ランドローバー ディスカバリー3 / スモーク超断熱フィルム HCD-20G・透明断熱フィルム IR-90HD
[toc]

日産 ノート / スモーク断熱フィルム GY-5IR

まずは最もベーシックで、コスパ最強のスモーク断熱フィルム GY-5IRを施工した日産 ノートをご紹介します。

スモーク断熱フィルムを施工した日産 ノート

GY-5IRは当店で常備しているスモーク断熱フィルムの中で最もスモークが濃いフィルムになります。

スモーク断熱フィルムを施工した日産 ノート

ラインナップは濃い順にGY-5IR,GY-15IR,GY-30IR,GY-45IRがございます。

とにかく中が見えないようにしたい方はGY-5IRがオススメですが、夜間走行時後ろが少し見えにくくなると感じる方もおられるようです。※個人差があります。

見えにくくなると困る方や、真っ黒の濃いフィルムに抵抗がある方には GY-15IRがオススメです。

当店でラインナップしているフィルムは全て紫外線99%以上カットで、施工すると施工前に比べて暑さを感じにくくなります。

なお、濃いフィルムの方が物理的に太陽光を遮断しますので、遮熱効果が1番高いのはGY-5IR、1番低いのはGY-45IRです。

黒いフィルムではなく、オシャレな色付きフィルムが良いと思われる方はユーログリーンフィルムやソーラーガードクアンタムがオススメです。

クァンタムはミラータイプで太陽光を反射させて熱を低減させます。また紫外線吸収剤も含まれています。

料金よりも性能重視で、暑さをもっと感じにくくしたい方にはスモーク超断熱フィルムがオススメです。

フォルクスワーゲン ゴルフ / サイド:ユーログリーン15% リア: ユーログリーン 35%

続いてご紹介するのは欧州車にオススメのユーログリーンフィルムです。

リアのサイドにユーログリーン15%、リアガラスにユーログリーン 35%を施工いたしました。

ユーログリーンフィルムを施工したフォルクスワーゲン ゴルフ

うっすらグリーンのフィルムが車を美しくドレスアップします。

濃さのラインナップは15%と35%です。

ユーログリーンフィルムを施工したフォルクスワーゲン ゴルフ

サイドから見るとこのような仕上がりに。ユーログリーンフィルム、ソーラーガードクアンタムなどは濃いフィルムを選ぶとスモークフィルムを貼った時の印象に近くなります。

スモーク断熱フィルム同様、濃い方が遮熱効果も上がるのですが、その分色味が濃くなります。

今回のゴルフはリアのサイドガラスとリアガラスで貼り付けているフィルムの濃さが異なりますが、別途料金は必要ございません。 

BMW X3 / スモーク断熱フィルム GY-15IR・透明断熱フィルム IR-90HD

続いてご紹介するのはスモーク断熱フィルム GY-15IR・透明断熱フィルムを施工いたしましたBMW X3。

リアガラスだけでなく、フロントガラスにも施工可能なカーハートだからこそできる お車まるっと全面フィルム施工 です。

近年、暑さが厳しくなってきているので、全面に貼ってしまおうと考えられるお客様は少なくありません。

X3は施工前の写真もございます。

フィルムを施工する前のBMW X3

フィルムを施工する前のBMW X3

施工前のリアガラスを撮りましたが、前まで見ることができます。

フィルムを施工する前のBMW X3

フィルムを施工する前のBMW X3

サイドガラスからは車内の様子が丸見えです。

施工後の様子をご覧ください。

透明断熱フィルムとスモーク断熱を施工したBMW X3

フロントガラスと運転席・助手席に透明断熱フィルムを施工しています。

透明断熱フィルムとスモーク断熱を施工したBMW X3

紫外線99%以上カットの性能と、近赤外線90%以上カットの大変優れた性能を持つ透明断熱フィルムです。

紫外線が肌に悪いのは有名な話ですが、実は近赤外線がシワやたるみの原因になるのが最近の研究で分かってきています。

どちらもできればたくさん浴びないようにしたいものです。

透明断熱フィルムとスモーク断熱を施工したBMW X3

リアガラスにはGY-15IRのスモーク断熱フィルムを施工しています。

透明断熱フィルムとスモーク断熱を施工したBMW X3

見る角度によっては真っ黒に見えますが、

透明断熱フィルムとスモーク断熱を施工したBMW X3

後ろからや

透明断熱フィルムとスモーク断熱を施工したBMW X3

斜め後ろから見ると、うっすら車内が見えます。

透明断熱フィルムとスモーク断熱を施工したBMW X3

結構見えてるのでは?と思われるかもしれませんが、これは屋外で撮影しているからです。

この写真ではリアガラスからは見えていませんが、リアサイドガラスからは見えています。

それは、奥のガラスから光がどれだけ入ってきているかによって変わります。

リアガラスの奥にはスモーク断熱フィルムを施工したリアガラスがあるので光量が絞られてリアガラスから中は見えません。

対して、リアサイドガラスの奥には光量があまり絞られていないフロントガラスがあるので、うっすらと中が見えるようになっています。

ショッピングセンターの屋内駐車場や、ガレージであれば屋外に比べ光が入ってこないので、車内はもっと見えにくくなります。

ランドローバー ディスカバリー3 / スモーク超断熱フィルム HCD-20G・透明断熱フィルム IR-90HD

最後にご紹介するのはスモーク超断熱フィルム HCG-20G・透明断熱フィルムを施工したランドローバー ディスカバリー3 です。

こちらもお車まるっと全面フィルム施工 いたしました。

透明断熱フィルムとスモーク断熱フィルムを施工したランドローバー ディスカバリー3

透明断熱フィルムとスモーク断熱フィルムを施工したランドローバー ディスカバリー3

施工後のフロントガラスですが、赤外線カット剤が反応して少し虹色が出ています。

ほとんど目立つものではなく、走行時に気になることはありません。

透明断熱フィルムとスモーク断熱フィルムを施工したランドローバー ディスカバリー3

車内から撮影しました。施工前後に違和感を感じることはありません。

ジリジリ感や暑さが無くなったのはよく感じることができます。

透明断熱フィルムとスモーク断熱フィルムを施工したランドローバー ディスカバリー3

透明断熱フィルムとスモーク断熱フィルムを施工したランドローバー ディスカバリー3

スモーク超断熱フィルム HCG-20Gを施工したリアガラスはこのように。

透明断熱フィルムとスモーク断熱フィルムを施工したランドローバー ディスカバリー3

スモーク断熱フィルムは近赤外線カット率が62%ですが、スモーク超断熱フィルムは近赤外線カット率が95%。

スモーク断熱フィルムと比較して、暑さやジリジリ感を感じにくくなります。

透明断熱フィルムとスモーク断熱フィルムを施工したランドローバー ディスカバリー3

透明断熱フィルムとスモーク断熱フィルムを施工したランドローバー ディスカバリー3

車内からの視認性は抜群です。(スモーク断熱フィルムでも同様です)

透明断熱フィルムとスモーク断熱フィルムを施工したランドローバー ディスカバリー3

このように当店では様々なフィルムをご用意しております。

メタリック系フィルムのソーラーガード クアンタムの14%を施工したTOYOTA 86

他にソーラーガードクアンタムというメタリック系のフィルムもご用意しております。

いずれのフィルムも高品質のフィルムをご用意しております。

ぜひ暑さが厳しくなる前の準備がオススメです。

ご検討ください。

お問い合わせはこちら

 

BMWの輝きをいつまでも楽しむ:おすすめのコーティングとその他の施工
トヨタのコーティング 必要性やメリット、おすすめの施工内容

Volkswagenの施工実績一覧はこちら

BMWの施工実績はこちら

TOYOTAの施工実績はこちら

日産の施工実績はこちら

イギリス車の施工実績はこちら

輸入車・国産車の施工実績

無料見積実施中

お問い合わせはこちら

電話・メール・LINEでお問い合わせ可能

17種類以上のサービスを一度に施工できるカーハート
遮熱フィルムで快適車内空間 カーフィルム/ウィンドウフィルム
カーハートのコーティングが選ばれる理由

カーハートのオリジナルコンテンツ

カーハートのコーティングサービス: ディーラーと専門店を超える理由

カーハートのコーティングサービス: ディーラーと専門店を超える理由

カーハートのコーティングサービスは、ただの美しさを追求するだけでなく、長期的な車の保護を目指しています。

ディーラーや一般的な専門店を超える独自のメリットを提供し、お客様の愛車を新車時を超える輝きで長く保ちます。

専門店の技術と専用設備によるカスタマイズされたコーティングは、まさにオーダーメイドのスーツのよう。

ディーラーで満足できなかった方も、カーハートならではの質の高さにきっと満足いただけるでしょう。

お客様一人ひとりの期待を超えるサービスをお約束します。

車を美しく、かつ長持ちさせるカーハートのコーティングサービスの詳細はこちらから。

カーハートのコーティングついて詳しくはこちら

コーティングの仕上がりを左右する研磨のビフォーアフター

コーティングの仕上がりを左右する研磨のビフォーアフター

カーハートは1993年より研磨技術の向上に尽力し、オーナー様に美しい仕上がりを提供し続けています。2009年からブログで研磨のビフォーアフターを公開し、高級車から国産車まであらゆる車種を扱ってきた実績をご紹介しております。

この記事では、施工実績ブログに掲載された研磨のビフォーアフターの画像とリンクをまとめました。カーハートが追求し続ける「美しさ」の結晶を、ぜひご覧ください。

コーティングの仕上がりを左右する研磨のビフォーアフターについて詳しくはこちら

新車の美しさを長持ちさせるための3つのおすすめサービス

新車の美しさを長持ちさせるための5つの必須サービス

新車の輝きを長期間維持するため、カーハートがお勧めする3つのおすすめのサービスをご紹介します。

ボディ・ホイール・窓全面の専用のコーティングから、物理的ダメージを防ぐプロテクションフィルム、さらにはウィンドウフィルムまで、新車の美しさと快適性を保つためのサービスをご紹介いたします。

新車時の施工で、効率的かつ経済的に車を保護することが可能です。

カーハートはお客様の車を最適な状態に保つための全面的なサポートをいたします。

新車へのおすすめの3つのサービスについて詳しくはこちら

ボディコーティングの秘密 : 新車を超える輝きとその他の隠れたメリット

ボディコーティングの秘密 : 新車を超える輝きとその他の隠れたメリット

ボディコーティングの可能性はただの輝き以上に多くを秘めています。

「新車以上の美しさ」とはどういうことか、そしてボディコーティングがどのように車を長期にわたって保護し続けるのか、この記事で徹底解説します。

耐久性の向上から、日々のメンテナンスの簡素化、さらには買取価格への好影響まで、知られざるコーティングのメリットを5つのポイントに分けてご紹介。

車を長く、そして美しく保つためにコーティングはどのような役割を果たすのでしょうか?

ぜひご一読ください。

ボディコーティングのメリットついて詳しくはこちら

黒い車のコーティング | 必要性やメリット・デメリット

黒い車のコーティング 必要性やメリット,デメリット

黒い車は人気の色ですが汚れや傷が目立ちやすく、扱いに注意が必要です。

本記事では黒ならではの特徴やその魅力、そしてその美しさを最大限に引き出し長持ちさせるための、洗車方法やメンテナンスのコツなどをご紹介いたします。

黒い車のコーティングついて詳しくはこちら

車の磨きとそのメリット、コーティングについて

車の磨きとメリット コーティングの必要性

愛車の美しさを取り戻すために「磨き」と「コーティング」の重要性をご存知ですか?私たちプロの視点から、その効果や専門店選びのポイントを詳しく解説しました。

下記のリンクから記事をご覧ください。

車の磨きとそのメリット、コーティングについて詳しくはこちら

【コーティングの水弾き】撥水・疎水(滑水)・親水の違い

コーティングにおける水弾きの接触角の違い

車のボディコーティングにおける水弾き性能の違いは、選択の決め手となることがありますが、本当はどうなのでしょうか?

撥水性、疎水性(滑水性)、親水性の特徴を理解することで、自分の車の使用状況やメンテナンススタイルに最適なコーティングを選ぶことができます。

この記事ではそれぞれの水弾き性能の違いと、コーティング選びにおいてどのように役立つかを解説しています。

コーティングの水弾きについて詳しくはこちら

【デメリットもあります】マット塗装とは? コーティングが勧められる理由

コーティング後のメルセデス マットグレー

マット塗装の魅力とは何か、そのメリットとデメリットを知りたい方へ。

独特の質感で車を際立たせるマット塗装は、多くのオーナーから注目されています。しかし、その取り扱いや特性についてはあまり知られていません。

50台以上のマット塗装車の施工実績のあるカーハートがマット塗装の全てを解説します。

マット塗装の美しさを長期間保持するためのコーティングや、メリットとデメリットを徹底比較した内容をぜひご覧ください。

マット塗装について詳しくはこちら

マット塗装を保護する2つの方法

マット塗装を守る2つの方法

マット塗装の美しさを守るための最適な方法をご提案いたします。カーハートではマット塗装の保護に関する豊富な経験と知識を持ち、これまで50台近くのマット塗装車に施工してきました。

プロテクションフィルムとコーティングのメリット・デメリットを解説し、両者を組み合わせたハイブリッド施工という最適な方法をご提案しています。施工実績も多数掲載。ぜひご覧ください。

マット塗装を保護する方法について詳しくはこちら

ボディーコーティングでよくいただく質問

ボディーコーティングでよくいただく質問

カーハートのボディコーティングに関するFAQページでは、新車の保護から日常のメンテナンスまで、よくある疑問に詳細に答えています。

新車時のコーティングの重要性、コーティング後のキズや汚れの対処法、さらにはワックスの使用や洗車機の利用についてまで、車の美しさを長持ちさせるための貴重な情報が満載です。

コーティングによる長期的な車の保護と美観維持に興味のある方は、ぜひこのページをご覧ください。

コーティングでよく頂く質問について詳しくはこちら

-BMW, Landrover/ランドローバー, NISSAN/日産, TOYOTA/トヨタ, Volkswagen/フォルクスワーゲン, イギリス車, カーフィルム / ウィンドウフィルム, ドイツ車, 日本車
-, , , , , , , , , , , , , , , ,