お問い合わせはこちら

営業時間 9:00-18:00 | 日曜定休

コーティングやプロテクションフィルムを施工したMAZDA3 ファストバック

メーカー・施工別の施工実績一覧はこちら

匠の技を美しく守る MAZDAにおすすめの施工内容
ボディコーティングの秘密 : 新車を超える輝きとその他の隠れたメリット

GENESISガラスコーティング MAZDA/マツダ プロテクションフィルム ボディコーティング 日本車

【コーティング】MAZDA3 FASTBACK ジルコンサンドメタリック

こんにちは、株式会社 カーハート 神戸店です。

今回は MAZDA3 FASTBACK ジルコンサンドメタリックの施工実績をご紹介いたします。

先日、同じジルコンサンドメタリックのCX-5の施工をご用命頂いたばかりで、同じ色のお車のご用命が続くことに驚きました。

施工実績

  1. GENESIS STELLA ガラスコーティング
  2. プロテクションフィルム / ピラー
  3. プロテクションフィルム / センターコンソール
  4. プロテクションフィルム / シフトパネル

リピーターのオーナー様からのご用命でした。

ご用命ありがとうございます。

新車でのご用命でしたのでダメージは少なかったものの、拭き傷やくすみが全体的にございました。

拭き傷はおそらくディーラーが納車前に行った洗車が原因かと思われます。

ディーラーは車を売るのがメインで、車を綺麗に売るのはメインではありません。

塗装が欠けていたり凹んでいたりするのはクレームとして通りますが、洗車キズは通らないと思います。

洗車キズを取って綺麗にリフレッシュしたい場合は、カーハートのような研磨とコーティングの業者に依頼する必要があります。

コーティングはDIYやガソリンスタンドでも行えますが、塗装(厳密には塗装の上のクリア層)に入った傷は研磨をしなければ落とせないため注意が必要です。

カーハートでは新車であっても経年車であってもしっかりと丁寧に磨き上げます。

研磨はバフを当てるだけの簡単な作業のように思えるかもしれませんが、実は奥深く経験と技術力が求められます。

浅い経験と知識だけで磨いてしまうと研磨前よりも状態が悪くなります。

研磨とコーティングは長年の経験と技術力のある業者に依頼するのが1番確実です。

今回はピラーやセンターコンソールにプロテクションフィルムを施工いたしました。

前回のハリアーの施工実績でもお伝えいたしましたが、高級感のあるピアノブラックのパネルは拭くだけで簡単に傷が入ってしまい、光が当たるとギラギラと反射します。

このピアノブラックギラツキやすい問題はポルシェや他の輸入車メーカーでも発生しており、メーカー問わずオーナー様共通の悩みです。

そんなオーナー様方の悩みを解決するのがプロテクションフィルムです。

透明のプロテクションフィルムを施工することでギラツキを抑え、ピアノブラックのパネルを傷から守ることができます。

施工するとこのような感じに仕上がります。

全く変わっておりませんが、施工後の画像です。

じっくり見るとフィルムの端が見えます。

それでも通常の使用時、乗り降りする際の距離からフィルムを見ても、その存在はまったく気にならないほど目立ちません。

他のオーナー様の例をお話ししますが、ピアノブラックのパネルを傷から守りたい一心で、新車購入時に付いていた白い保護フィルムを剥がさずに長い間お使いになっていた方がいらっしゃいました。

約1年後にカーハートのプロテクションフィルムをご存じになり、施工していただいたことで、ようやく白いフィルムから解放されました。

ギラギラした外見を気にせずにMAZDAを楽しみたい方に、このアイテムをお勧めします。

さて、コーティングの完成写真もどうぞご覧ください。

ジルコンサンドメタリックが綺麗に輝くようになりました。

自然の砂のきらめきを思わせる独特の風合いがコーティングによって輝いて美しいです。

ちなみに今回、納車前に完成写真を撮影したのですが最初、雲で影になっている時に撮影し、その後10分ほどで日が差したので撮り直しました。

後で整理しておりますとジルコンサンドメタリックの特徴のようなものが見えたのでご紹介いたします。

こちらは雲で影になっている時に撮影したものです。

グレーのニュアンスがやや強く出ているでしょうか?

落ち着いた色味がMAZDA3のスタイルや質感がより一層際立てています。

こちらは陽の光が差している時に撮影しました。

影の時のシックなグレーが主張を抑えつつも、ジルコンサンドメタリックの洗練された色味で落ち着きと品格が漂っております。

メタリックの輝きは砂漠の太陽の下で砂粒が輝くように煌びやかな印象です。

光の角度によっては深みのあるベージュから温かみのあるブロンズ色へと変化し、暖色系の深みを感じさせます。

マツダらしい陰影でも見え方が変わる素敵な色です。

研磨とコーティングを行うことでジルコンサンドメタリック本来の輝きを放つようになります。

輝かせたい方はぜひカーハートにご相談ください。

ご用命ありがとうございました。

匠の技を美しく守る MAZDAにおすすめの施工内容

MAZDAの施工実績はこちら

輸入車・国産車の施工実績

無料見積実施中

お問い合わせはこちら

電話・メール・LINEでお問い合わせ可能

17種類以上のサービスを一度に施工できるカーハート
車体美に驚くリピーターが続出するボディコーティング
あらゆるダメージから車を守り続ける プロテクションフィルム
カーハートのコーティングが選ばれる理由

カーハートのオリジナルコンテンツ

カーハートのコーティングサービス: ディーラーと専門店を超える理由

カーハートのコーティングサービス: ディーラーと専門店を超える理由

カーハートのコーティングサービスは、ただの美しさを追求するだけでなく、長期的な車の保護を目指しています。

ディーラーや一般的な専門店を超える独自のメリットを提供し、お客様の愛車を新車時を超える輝きで長く保ちます。

専門店の技術と専用設備によるカスタマイズされたコーティングは、まさにオーダーメイドのスーツのよう。

ディーラーで満足できなかった方も、カーハートならではの質の高さにきっと満足いただけるでしょう。

お客様一人ひとりの期待を超えるサービスをお約束します。

車を美しく、かつ長持ちさせるカーハートのコーティングサービスの詳細はこちらから。

カーハートのコーティングついて詳しくはこちら

コーティングの仕上がりを左右する研磨のビフォーアフター

コーティングの仕上がりを左右する研磨のビフォーアフター

カーハートは1993年より研磨技術の向上に尽力し、オーナー様に美しい仕上がりを提供し続けています。2009年からブログで研磨のビフォーアフターを公開し、高級車から国産車まであらゆる車種を扱ってきた実績をご紹介しております。

この記事では、施工実績ブログに掲載された研磨のビフォーアフターの画像とリンクをまとめました。カーハートが追求し続ける「美しさ」の結晶を、ぜひご覧ください。

コーティングの仕上がりを左右する研磨のビフォーアフターについて詳しくはこちら

新車の美しさを長持ちさせるための3つのおすすめサービス

新車の美しさを長持ちさせるための5つの必須サービス

新車の輝きを長期間維持するため、カーハートがお勧めする3つのおすすめのサービスをご紹介します。

ボディ・ホイール・窓全面の専用のコーティングから、物理的ダメージを防ぐプロテクションフィルム、さらにはウィンドウフィルムまで、新車の美しさと快適性を保つためのサービスをご紹介いたします。

新車時の施工で、効率的かつ経済的に車を保護することが可能です。

カーハートはお客様の車を最適な状態に保つための全面的なサポートをいたします。

新車へのおすすめの3つのサービスについて詳しくはこちら

ボディコーティングの秘密 : 新車を超える輝きとその他の隠れたメリット

ボディコーティングの秘密 : 新車を超える輝きとその他の隠れたメリット

ボディコーティングの可能性はただの輝き以上に多くを秘めています。

「新車以上の美しさ」とはどういうことか、そしてボディコーティングがどのように車を長期にわたって保護し続けるのか、この記事で徹底解説します。

耐久性の向上から、日々のメンテナンスの簡素化、さらには買取価格への好影響まで、知られざるコーティングのメリットを5つのポイントに分けてご紹介。

車を長く、そして美しく保つためにコーティングはどのような役割を果たすのでしょうか?

ぜひご一読ください。

ボディコーティングのメリットついて詳しくはこちら

黒い車のコーティング | 必要性やメリット・デメリット

黒い車のコーティング 必要性やメリット,デメリット

黒い車は人気の色ですが汚れや傷が目立ちやすく、扱いに注意が必要です。

本記事では黒ならではの特徴やその魅力、そしてその美しさを最大限に引き出し長持ちさせるための、洗車方法やメンテナンスのコツなどをご紹介いたします。

黒い車のコーティングついて詳しくはこちら

車の磨きとそのメリット、コーティングについて

車の磨きとメリット コーティングの必要性

愛車の美しさを取り戻すために「磨き」と「コーティング」の重要性をご存知ですか?私たちプロの視点から、その効果や専門店選びのポイントを詳しく解説しました。

下記のリンクから記事をご覧ください。

車の磨きとそのメリット、コーティングについて詳しくはこちら

【コーティングの水弾き】撥水・疎水(滑水)・親水の違い

コーティングにおける水弾きの接触角の違い

車のボディコーティングにおける水弾き性能の違いは、選択の決め手となることがありますが、本当はどうなのでしょうか?

撥水性、疎水性(滑水性)、親水性の特徴を理解することで、自分の車の使用状況やメンテナンススタイルに最適なコーティングを選ぶことができます。

この記事ではそれぞれの水弾き性能の違いと、コーティング選びにおいてどのように役立つかを解説しています。

コーティングの水弾きについて詳しくはこちら

【デメリットもあります】マット塗装とは? コーティングが勧められる理由

コーティング後のメルセデス マットグレー

マット塗装の魅力とは何か、そのメリットとデメリットを知りたい方へ。

独特の質感で車を際立たせるマット塗装は、多くのオーナーから注目されています。しかし、その取り扱いや特性についてはあまり知られていません。

50台以上のマット塗装車の施工実績のあるカーハートがマット塗装の全てを解説します。

マット塗装の美しさを長期間保持するためのコーティングや、メリットとデメリットを徹底比較した内容をぜひご覧ください。

マット塗装について詳しくはこちら

ボディーコーティングでよくいただく質問

ボディーコーティングでよくいただく質問

カーハートのボディコーティングに関するFAQページでは、新車の保護から日常のメンテナンスまで、よくある疑問に詳細に答えています。

新車時のコーティングの重要性、コーティング後のキズや汚れの対処法、さらにはワックスの使用や洗車機の利用についてまで、車の美しさを長持ちさせるための貴重な情報が満載です。

コーティングによる長期的な車の保護と美観維持に興味のある方は、ぜひこのページをご覧ください。

コーティングでよく頂く質問について詳しくはこちら

-GENESISガラスコーティング, MAZDA/マツダ, プロテクションフィルム, ボディコーティング, 日本車
-, , , , ,