【KUBEBOND DIAMOND9H】MINI Crossover Cooper S (R60) ブレイジングレッド

KUBEBOND DIAMOND9H ナノセラミックコーティングを施工したMINI CROSSOVER S R60 ブレイジングレッド
期間限定キャンペーン
ボディ、ホイール、窓。すべてをコーティング。プレミアムパック。新車は10%OFF。

今回はカーハートの代車兼デモカー MINI Crossover Cooper S ブレイジングレッド (R60) にKUBEBOND DIAMOND9H ナノセラミックコーティングを施工した模様をお伝え致します。

前回ミニの日に公開した施工実績で、中古車で購入したMINI R60にGENESISガラスコーティングやルームクリーニングなどでリフレッシュする模様をお伝えいたしました。

【GENESISガラスコーティング】MINI Crossover Cooper S (R60) ブレイジングレッド

コーティングの施工から2年が経過したMINI Crossover Cooper S (R60) ブレイジングレッド

GENESISガラスコーティングから施工2年後のMINI R60。ナンバープレートを隠す以外の加工は一切行っておりません。

施工から2年経っても十分な輝き・艶を維持していましたが、2018年にハイエンドコーティングとしてKUBEBOND DIAMOND9H ナノセラミックコーティングを導入したので、全て削り落として新たにコーティングし直しました。

今回はその工程の模様をお伝え致します。どのように輝きが生み出されていくのでしょうか?

工程としては洗車・付着物の除去→研磨→ナノプライマーによる下地作り→(本剤塗布→乾燥)×5→トップコート→乾燥→チェック→完了です。安価なコーティングと比べるとかなり高価なKUBEBOND DIAMOND9Hですが、その分の労力・時間はかかっていることはもちろん、施工後の独特のツヤ、ツヤの持続期間は圧倒的です。

それでは施工の様子をご覧ください。

ナノプライマーによる下地作り

洗車・脱脂、研磨を終えた跡、ナノプライマーの塗り込み作業を行います。

研磨と同じ様に、全体へ隈無く塗り込みを行います。この工程を建物で例えるなら、土台の基礎作りと同じです。通常のコーティングの下地処理も同様なのですがKUBEBOND DIAMOND9Hは、ナノプライマーを行うことで被膜硬度9Hの強靭なコーティングを作り上げることを可能にしています。

これだけでもコーティング効果があるので、この時点でツヤツヤです。

塗布工程

ナノプライマーを施工後、塗布工程へと入ります。

KUBEBOND DIAMOND9H ナノセラミックコーティングをMINI Crossover Cooper S R60に塗布しているところ MINI R60にKUBEBOND DIAMOND9Hナノセラミックコーティングを施工しているところ KUBEBOND DIAMOND9H ナノセラミックコーティングのパッケージ KUBEBOND DIAMOND9H ナノセラミックコーティングをMINI Crossover Cooper S R60に塗布しているところ KUBEBOND DIAMOND9H ナノセラミックコーティングをMINI Crossover Cooper S R60に塗布しているところ KUBEBOND DIAMOND9H ナノセラミックコーティングをMINI Crossover Cooper S R60に塗布しているところ

乾燥が早いので、複数人で迅速にかつ丁寧に拭き上げて行きます。この工程で形成される被膜は洗剤・薬品を使っても落とせません。落とすには研磨するのみ。ですから、ムラが発生しないよう非常に繊細に作業します。

完成

長い施工期間を経て、完成しました。どうぞ他のコーティングとは全く違う、ツヤをご覧ください。なお、当然のことですが画像に輝き・ツヤ加工は行っておりません。それではご覧ください。

KUBEBOND DIAMOND9Hナノセラミックコーティングを施工したMINI R60

フォグランプ周りのみずみずしい艶感はKUBEBOND DIAMOND9Hならではです。

KUBEBOND DIAMOND9Hナノセラミックコーティングを施工したMINI R60 KUBEBOND DIAMOND9Hナノセラミックコーティングを施工したMINI R60とGENESIS STELLAコーティングを施工してあるFiat 500c KUBEBOND DIAMOND9Hナノセラミックコーティングを施工したMINI R60 KUBEBOND DIAMOND9Hナノセラミックコーティングを施工したMINI R60

パネルの間もツヤツヤです。

KUBEBOND DIAMOND9Hナノセラミックコーティングを施工したMINI R60 KUBEBOND DIAMOND9Hナノセラミックコーティングを施工したMINI R60 KUBEBOND DIAMOND9Hナノセラミックコーティングを施工したMINI R60のエンブレム KUBEBOND DIAMOND9Hナノセラミックコーティングを施工したMINI R60 KUBEBOND DIAMOND9Hナノセラミックコーティングを施工したMINI R60 KUBEBOND DIAMOND9Hナノセラミックコーティングを施工したMINI R60 KUBEBOND DIAMOND9Hナノセラミックコーティングを施工したMINI R60 KUBEBOND DIAMOND9Hナノセラミックコーティングを施工したMINI R60 KUBEBOND DIAMOND9Hナノセラミックコーティングを施工したMINI R60

最高の輝きがお客様を笑顔を生み出すことができます。耐UV効果・耐スクラッチ効果・耐化学物質効果・防汚効果などに優れているのでこの輝きを長期間維持します。

水接触角度115°(トップコート:125°)の超撥水効果は以下の動画よりご覧ください。

よくどんなコーティングがオススメですかと聞かれます。KUBEBOND DIAMOND9Hは以下のような条件がに当てはまるお客様にオススメしております。

  1. 車が汚れたらなるべく早く洗車する
  2. 汚れている状態が嫌い
  3. ツヤ重視

洗車の頻度を抑えたいというお客様より、愛車が好きで好きでたまらないお客様の方が合っているのではないかと思います。あらゆるニーズをカバーできるコーティングではありますが、高価なコーティングでもあるので万人向けではないと思います。

施工4ヶ月後

施工から4ヶ月後に撮りました。

KUBEBOND DIAMOND9H ナノセラミックコーティングを施工して4ヶ月経過したMINI R60

スマートフォンで撮りましたが、まだまだツヤツヤなのが確認できます。

KUBEBOND DIAMOND9H ナノセラミックコーティングを施工して4ヶ月経過したMINI R60

この間、何回か洗車したぐらいで特に面倒なことはしていません。引き続き観察していきたいと思います。

KUBEBOND DIAMOND9Hについてはこちらのページか以下の記事に詳しくまとめていますので、どうぞご覧ください。

【KUBEBOND DIAMOND9Hなど】MAZDA CX-8 ソウルレッドクリスタルメタリック

===

カーハートのコーティングサービスについて詳しくはこちら

最新の施工実績はこちら

コーティングのメリットについて詳しくはこちら

コーティングの水弾きの違いについて詳しくはこちら

マット塗装のコーティングについてはこちら