お問い合わせはこちら

営業時間 9:00-18:00 | 日曜定休

コーティングなどを施工したCX-5 BLACK TONE EDITION

メーカー・施工別の施工実績一覧はこちら

匠の技を美しく守る MAZDAにおすすめの施工内容
ボディコーティングの秘密 : 新車を超える輝きとその他の隠れたメリット

GENESISガラスコーティング MAZDA/マツダ カーフィルム / ウィンドウフィルム プロテクションフィルム ホイールコーティング ボディコーティング 日本車 酸化チタンコート

【コーティングなど】MAZDA CX-5 BLACK TONE EDITION ジェットブラックマイカ

2021年4月26日

こんにちは、株式会社 カーハート 神戸店です。

今回は MAZDA CX-5 BLACK TONE EDITION ジェットブラックマイカの施工実績をご紹介いたします。

BLACK TONE EDITIONはブラックの専用のパーツを各所に採用しているのが特徴の特別仕様車です。

ブラックのドアミラー、ブラックメタリックのアルミホイールが装備されております。

GENESISガラスコーティングを施工したCX-5 ジェットブラックマイカ

以前施工させていただいたCX-5 ジェットブラックマイカ

エクステリアの大きな変化はドアミラーとホイールですが、インテリアは赤のステッチが入ったりと色々と仕様が変わっているそうです。

施工内容

  1. GENESIS STELLA ガラスコーティング
  2. プレミアムパック(ホイールコーティング,ウィンド撥水コーティング/全面)
  3. プロテクションフィルム / ドアハンドル
  4. カーフィルム / スモーク断熱フィルム / リアガラスのみ / GY-30IR
  5. 酸化チタンコート(キャンペーン施工)

上記5点を施工いたしました。

川西市からのご来店の新規のオーナー様からでした。

ご用命ありがとうございます。

納車の3ヶ月ほど前よりご相談いただいておりまして、満を持しての施工となりました。

施工中の様子をご覧ください。

鉄粉などの汚れを落とすために研磨前にしっかりと洗車させていただきました。

全体として状態は良かったものの所々にシャリシャリとした傷やくすみがありました。

汚れを落としきったボンネットを見てみますと、天井部のライトがくすんで映り込んでおりました。

キレイに映り込むように、コーティングが美しく仕上がるように磨きます。

他は部分的にキレイな部分もあれば、何かがかすったような傷もありました。

こういった傷全てを研磨でキレイにいたします。

これまで何年も様々な車を磨き上げたスタッフがしっかりと研磨いたしました。

傷などが出やすいブラックカラーをキレイに磨き上げるのは技術が必要ですが、カーハートではどのような色でもキレイに磨き上げることができます。

磨き上げた後、コンパウンドなどを徹底的に落とし脱脂してコーティングに入ります。

今回、オーナー様が特に気にされていたのが樹脂パーツへのコーティングでした。

樹脂パーツへのコーティングはボディコーティングへの施工内容に含まれております。

また、使用しているのもボディ用のコーティングではなく、樹脂パーツ専用のコーティングを使っております。

ディーラーでのコーティングには樹脂パーツへのコーティングが含まれていないそうです。

放って置くと白ボケしてしまいますので、コーティングしておくことがオススメです。

その他、オーナー様が希望されていた箇所にもコーティングさせていただきました。

ご要望をお伝え頂ければ、可能な限り対応するようにしております。

※ホイールや窓のコーティングは各パーツ専用のコーティングを使用しての本格コーティングなので、ボディコーティングとは別メニューとさせていただいております。ボディコーティングのみのご用命でもキレイに仕上げた状態にして納車します。

ホイールはいつもどおり一本一本外してクリーニング&コーティングさせていただきました。

BLACK TONE EDITIONの特別なホイールを丁寧にコーティングいたしました。

それでは完成写真をどうぞご覧ください。

どこから見てもキレイに輝くCX-5 BLACK TONE EDITIONが完成いたしました。

最近のMAZDAはフロントからリアに流れるプレスラインがとても綺麗ですよね。

ボディコーティング以外の仕上がりをご覧ください。

リアガラスにはGY-30IRのフィルムを施工いたしました。

元々、リアクォーターガラスにはディーラーでスモークフィルムが施工されていましたが、リアガラスはドライブレコーダーの関係上施工できないと断られたそうです。

リアガラスにスモーク断熱フィルムを貼り付けるとわずかに視界が暗くなりますが、カーハートの取扱っているフィルムではあからさまに暗くなることはありません。当然、ドライブレコーダーの録画にも影響ありません。

施工前、運転席から後ろを見ると、リアガラスだけ明るかったですが、フィルム施工で同じ暗さになるように仕上げました。

ドアハンドル(ドアカップ)にはプロテクションフィルムを施工いたしました。

施工してある箇所が分かるでしょうか。

とても分かりにくいのでラインを入れました。

ディーラーでも同様のフィルムがあるのですが、特に爪の当たりやすいところだけをカバーできるようになっています。

カーハートのプロテクションフィルムはドアハンドル(ドアカップ)のギリギリまで保護できるようになっております。

ギリギリまで貼り付ける分、施工が難しいですが手先の器用なスタッフが綺麗に収めて貼り付けております。

ブラックメタリックの19インチアルミホイールは表面・裏面・ブレーキキャリパーまで、しっかりとコーティングさせていただいていただきました。

写真は以上となります。

ちなみに、BLACK TONE EDITIONなのにフロントグリルのメッキとブレーキキャリパーがシルバーなのがオーナー様のちょっとがっかりポイントとのことでしたが12万円程度で全て真っ黒に塗装することも可能です。

納車時は各施工箇所についての説明や洗車についての説明、つい近日出されたカーハートと懇意にさせていただいている業者さんのお役立ちコンテンツを紹介させていただきました。また、完成写真もLINEにて無料でシェアさせていただきました。

仕上がりについてオーナー様には大変喜んでくださいまして、特にリアから見たときに

「周りの景色が映り込んでとても綺麗ですね」

と感想を述べてくださったのが印象的でした。

またLINEでもご感想をいただくことができましたので、ここでご紹介いたします。

※オーナー様の許可を得て掲載させていただいております。

CX-5のオーナー様の声

温かな気遣いの言葉と感想に感激いたしました。

引き続きメンテナンス等でサポートさせていただければと思います。

ご用命ありがとうございました。

ちなみにオーナー様にどこでカーハートのことを知られたのか訪ねたところ、某掲示板サイトに書いてあったを見て知ったとのことでした。

書いてあるのが以下の内容です。

クレームではないものの少し残念な書き込みでした。

書き込みされた方としては

・以前施工したディーラーコーティングの艶が続かなかった

・①キーパーLABOのコーティング か ②カーハートのコーティング を検討している

・しかし、カーハートは料金が高く、敷居も高く、高級外車ばかり手掛けているのでCX-5は相手にしてくれなさそう

とのことでした。

実は書き込み自体は把握していたのですが、どうしようかなと考えているところでした。

回答としては

・ディーラーでのコーティングは下地処理が甘い場合が多く、耐久性が弱いコーティングが使用されている。

・キーパーLABOさんのコーティングにも、カーハートのコーティングにも長所・短所はあります。

・カーハートのコーティング料金は種類にもよりますが、専門店としては標準的な料金設定です。(競合3社と比較しました)

・敷居を高く感じるのは恐らく輸入車の施工実績が多いからだと思いますが、マツダを初め国産車の施工実績も多数あります。特にCX-5、CX-8は国産車の中でも比較的多くご用命いただいています。

・今回のオーナー様の感想を見ていただくと分かる通り、どのような車に乗られているオーナー様であっても、ご依頼の大小関わらず対応に差をつけることは一切ありません。数千万円の高価なお車も美しく仕上げられる技術をどのお車にも注ぎ込んでおります。ちなみにスタッフは全員、国産車乗りです。

となります。

ちなみに、この書き込みの返事に「コーティングをしても汚れがすごく落ちるわけではないんですね」とあったのですが、全くそのようなことはありません。

すごく落ちやすくなります。

ただし、定期的な洗車やメンテナンスをしていただかないと汚れが固着します。

コーティングについて様々な見解が言われていますが、間違いなく言えるのはしっかりと研磨してコーティングしないと、最も美しい状態の愛車は見れないということです。

簡易コーティング、ワックスでは絶対見れません。

また、定期的な洗車・メンテナンスをすればコーティングのキレイな状態は持続するということです。

「定期的な洗車って、あの1時間くらいかかる洗車??」と思われるかもしれませんが、違います。

コーティングを施工しておくと、段違いに汚れが付きにくく、水はけがよくなります。

そのため、そもそも洗車の頻度が減りますし、洗車もものすごく楽になります。

以前は1時間かかっていたかもしれない洗車が早ければ15分から30分程度で終わります。

洗車そのものが苦痛で仕方ないので無い限り、コーティング施工はおすすめです。

間違った情報ではなく、正しい情報を発信できるようカーハートも努力したいと思います。

MAZDAオーナー様の皆様からのご用命、心よりお待ち申し上げております。

不明点や気がかりな点があればどうぞお気軽にお尋ねください。

誠心誠意対応致します。

完成写真を無料で共有 PHOTO SHARE
匠の技を美しく守る MAZDAにおすすめの施工内容

MAZDAの施工実績はこちら

輸入車・国産車の施工実績

無料見積実施中

お問い合わせはこちら

電話・メール・LINEでお問い合わせ可能

17種類以上のサービスを一度に施工できるカーハート
車体美に驚くリピーターが続出するボディコーティング
あらゆるダメージから車を守り続ける プロテクションフィルム
遮熱フィルムで快適車内空間 カーフィルム/ウィンドウフィルム
表面だけでなく 裏面もキャリパーも美しく ホイールコーティング
カーハートのコーティングが選ばれる理由

カーハートのオリジナルコンテンツ

カーハートのコーティングサービス: ディーラーと専門店を超える理由

カーハートのコーティングサービス: ディーラーと専門店を超える理由

カーハートのコーティングサービスは、ただの美しさを追求するだけでなく、長期的な車の保護を目指しています。

ディーラーや一般的な専門店を超える独自のメリットを提供し、お客様の愛車を新車時を超える輝きで長く保ちます。

専門店の技術と専用設備によるカスタマイズされたコーティングは、まさにオーダーメイドのスーツのよう。

ディーラーで満足できなかった方も、カーハートならではの質の高さにきっと満足いただけるでしょう。

お客様一人ひとりの期待を超えるサービスをお約束します。

車を美しく、かつ長持ちさせるカーハートのコーティングサービスの詳細はこちらから。

カーハートのコーティングついて詳しくはこちら

コーティングの仕上がりを左右する研磨のビフォーアフター

コーティングの仕上がりを左右する研磨のビフォーアフター

カーハートは1993年より研磨技術の向上に尽力し、オーナー様に美しい仕上がりを提供し続けています。2009年からブログで研磨のビフォーアフターを公開し、高級車から国産車まであらゆる車種を扱ってきた実績をご紹介しております。

この記事では、施工実績ブログに掲載された研磨のビフォーアフターの画像とリンクをまとめました。カーハートが追求し続ける「美しさ」の結晶を、ぜひご覧ください。

コーティングの仕上がりを左右する研磨のビフォーアフターについて詳しくはこちら

新車の美しさを長持ちさせるための3つのおすすめサービス

新車の美しさを長持ちさせるための5つの必須サービス

新車の輝きを長期間維持するため、カーハートがお勧めする3つのおすすめのサービスをご紹介します。

ボディ・ホイール・窓全面の専用のコーティングから、物理的ダメージを防ぐプロテクションフィルム、さらにはウィンドウフィルムまで、新車の美しさと快適性を保つためのサービスをご紹介いたします。

新車時の施工で、効率的かつ経済的に車を保護することが可能です。

カーハートはお客様の車を最適な状態に保つための全面的なサポートをいたします。

新車へのおすすめの3つのサービスについて詳しくはこちら

ボディコーティングの秘密 : 新車を超える輝きとその他の隠れたメリット

ボディコーティングの秘密 : 新車を超える輝きとその他の隠れたメリット

ボディコーティングの可能性はただの輝き以上に多くを秘めています。

「新車以上の美しさ」とはどういうことか、そしてボディコーティングがどのように車を長期にわたって保護し続けるのか、この記事で徹底解説します。

耐久性の向上から、日々のメンテナンスの簡素化、さらには買取価格への好影響まで、知られざるコーティングのメリットを5つのポイントに分けてご紹介。

車を長く、そして美しく保つためにコーティングはどのような役割を果たすのでしょうか?

ぜひご一読ください。

ボディコーティングのメリットついて詳しくはこちら

黒い車のコーティング | 必要性やメリット・デメリット

黒い車のコーティング 必要性やメリット,デメリット

黒い車は人気の色ですが汚れや傷が目立ちやすく、扱いに注意が必要です。

本記事では黒ならではの特徴やその魅力、そしてその美しさを最大限に引き出し長持ちさせるための、洗車方法やメンテナンスのコツなどをご紹介いたします。

黒い車のコーティングついて詳しくはこちら

車の磨きとそのメリット、コーティングについて

車の磨きとメリット コーティングの必要性

愛車の美しさを取り戻すために「磨き」と「コーティング」の重要性をご存知ですか?私たちプロの視点から、その効果や専門店選びのポイントを詳しく解説しました。

下記のリンクから記事をご覧ください。

車の磨きとそのメリット、コーティングについて詳しくはこちら

【コーティングの水弾き】撥水・疎水(滑水)・親水の違い

コーティングにおける水弾きの接触角の違い

車のボディコーティングにおける水弾き性能の違いは、選択の決め手となることがありますが、本当はどうなのでしょうか?

撥水性、疎水性(滑水性)、親水性の特徴を理解することで、自分の車の使用状況やメンテナンススタイルに最適なコーティングを選ぶことができます。

この記事ではそれぞれの水弾き性能の違いと、コーティング選びにおいてどのように役立つかを解説しています。

コーティングの水弾きについて詳しくはこちら

【デメリットもあります】マット塗装とは? コーティングが勧められる理由

コーティング後のメルセデス マットグレー

マット塗装の魅力とは何か、そのメリットとデメリットを知りたい方へ。

独特の質感で車を際立たせるマット塗装は、多くのオーナーから注目されています。しかし、その取り扱いや特性についてはあまり知られていません。

50台以上のマット塗装車の施工実績のあるカーハートがマット塗装の全てを解説します。

マット塗装の美しさを長期間保持するためのコーティングや、メリットとデメリットを徹底比較した内容をぜひご覧ください。

マット塗装について詳しくはこちら

マット塗装を保護する2つの方法

マット塗装を守る2つの方法

マット塗装の美しさを守るための最適な方法をご提案いたします。カーハートではマット塗装の保護に関する豊富な経験と知識を持ち、これまで50台近くのマット塗装車に施工してきました。

プロテクションフィルムとコーティングのメリット・デメリットを解説し、両者を組み合わせたハイブリッド施工という最適な方法をご提案しています。施工実績も多数掲載。ぜひご覧ください。

マット塗装を保護する方法について詳しくはこちら

ボディーコーティングでよくいただく質問

ボディーコーティングでよくいただく質問

カーハートのボディコーティングに関するFAQページでは、新車の保護から日常のメンテナンスまで、よくある疑問に詳細に答えています。

新車時のコーティングの重要性、コーティング後のキズや汚れの対処法、さらにはワックスの使用や洗車機の利用についてまで、車の美しさを長持ちさせるための貴重な情報が満載です。

コーティングによる長期的な車の保護と美観維持に興味のある方は、ぜひこのページをご覧ください。

コーティングでよく頂く質問について詳しくはこちら

-GENESISガラスコーティング, MAZDA/マツダ, カーフィルム / ウィンドウフィルム, プロテクションフィルム, ホイールコーティング, ボディコーティング, 日本車, 酸化チタンコート
-, , , , , ,