神戸店の電話番号

078-891-5753

営業時間 9:00-18:00 / 日曜定休

コーティング施工した2017年式 スバル レヴォーグ ダークグレー・メタリック

メーカー・施工別の施工実績一覧はこちら

GENESISガラスコーティング SUBARU/スバル ボディコーティング 日本車

【コーティング】2017年式 スバル レヴォーグ ダークグレー・メタリック(61K)

こんにちは、株式会社カーハート 神戸店です。

今回は 2017年式 スバル レヴォーグ ダークグレー・メタリック(61K) の施工実績をご紹介致します。

カーハートのオリジナルコーティング、GENESISガラスコーティングを施工いたしました。

最近購入された経年車のレヴォーグだそうで、今から4年前の2017年式のお車でした。

施工前のボディの状態をご覧ください。

キズや水シミが目立っておりました。

特にオーナー様が気にしておられたのが、こちらのキズです。

ドアハンドル内部の傷です。

乗り降りの時の爪のダメージが蓄積されるとこのような細いキズの集まりとなって出てきます。

こういった傷を保護するために ドアハンドルのプロテクションフィルムをオススメしております。

ミニクーパー Sのドアハンドルの形状にカットされているプロテクションフィルム

データがある場合、このようにカット済みのプロテクションフィルムで施工いたします

プロテクションフィルムを貼っておけば、ダメージをフィルムが代わりに受けてくれますのでボディは傷がない状態が保たれます。

フィルムが傷だらけになったり、黄ばんできたのであれば剥がしたり、貼り替えればすぐにキレイなボディに戻すことができます。

※数年ボディに貼り付くため、フィルムは強力密着しています。そのため剥離も施工店でされることをオススメしております。

当店の熟練スタッフがボディを丹念に磨き上げました。

ドアハンドルの傷はミニポリッシャーなどを用いて、キレイに落とすことができました。

完成写真をご覧ください。

傷だらけのボディを美しいボディへとよみがえらせることができました。

やはり、愛車は艶のある美しいボディが1番です。

ご用命ありがとうございました。

SUBARUの施工実績はこちら

輸入車・国産車の施工実績

カーハートのコーティングの詳しい様子はこちらをチェック

コーティングについて

===

カーハートのコーティングサービスについて詳しくはこちら

最新の施工実績はこちら

コーティングのメリットについて詳しくはこちら

コーティングの水弾きの違いについて詳しくはこちら

マット塗装のコーティングについてはこちら

-GENESISガラスコーティング, SUBARU/スバル, ボディコーティング, 日本車
-, , ,

© 2021 神戸・宝塚のコーティング専門店 | カーハート