神戸店の電話番号

078-891-5753

営業時間 9:00-18:00 / 日曜定休

スモーク断熱フィルムとプロテクションフィルムを施工したポルシェ911ターボSカブリオレ

メーカー・施工別の施工実績一覧はこちら

Porsche/ポルシェ ウィンドウフィルム / カーフィルム ドイツ車 プロテクションフィルム

【スモーク断熱フィルム】PORSCHE 911 Turbo S Cabriolet (Type 992)

こんにちは、株式会社カーハート 神戸店です。

今回はポルシェ 911 ターボ S カブリオレの施工実績をご紹介致します。

先日、コーティングのプレミアムパックでご用命頂いた 911です。

新たに

  1. 断熱スモークフィルムのウインコス GY-3IR
  2. プロテクションフィルム / ドアエッジ

上記2点を施工いたしました。いつもありがとうございます。

早速、施工後の様子をご覧ください。

ドアエッジに施工したプロテクションフィルムは施工箇所がほとんど分かりません。

このくらいの距離に近づいてようやくうっすら分かるレベルです。

施工は開けた時に当たる箇所なので、下のカーブの辺りまで貼り付けております。

911などのスポーツカーはドアが長く当てやすいので、ドアエッジにプロテクションフィルム施工が特にオススメです。

ちなみにドアノブの下のドアカップにも施工可能です。

続いて断熱スモークフィルムをご紹介致します。

こちらが前回コーティング施工した際の写真です。

コーティングを施工したPorsche 911 Turbo S cabriolet(992)

リアガラスには何も貼っていないので向こう側までスッキリ見えてしまっています。

ここに断熱スモークフィルムを施工するとこのように。

向こう側が全く見えなくなりました。

リアクォーターガラスも同様ですね。

横から見てみますと未施工前に比べて暗くなっているのがよくわかります。

コーティングを施工したPorsche 911 Turbo S cabriolet(992) ジェットブラックメタリック×レッド

スモーク断熱フィルム施工前のPorsche 911 Turbo S cabriolet(992)

以前は5%が最も濃いフィルムでしたが、近年3%のフィルムも好まれるようになりました。

TV画面が後ろから見えて欲しくないというニーズもあるようです。

カーフィルムのメリットはいくつかございますが、こういったオープンカータイプのお車の場合は

  1. プライバシーの保護
  2. 断熱性、紫外線カット
  3. 愛車のイメージアップ

この3つのメリットが大きいかと思います。

ちなみにフロントガラス3面にも施工可能な透明断熱フィルムもご用意しておりますので、併せてご参考ください。992への施工実績もございます。

いつも通り、美しく仕上げることができました。

ご用命ありがとうございました。

PORSCHEの施工実績はこちら

輸入車・国産車の施工実績

===

ウィンドウ(窓ガラス)のフィルムついて詳しくはこちら

プロテクションフィルムについて詳しくはこちら

ラッピングフィルム/カッティングシートについて詳しくはこちら

-Porsche/ポルシェ, ウィンドウフィルム / カーフィルム, ドイツ車, プロテクションフィルム
-, , , , , , , ,

© 2021 神戸・宝塚のコーティング専門店 | カーハート