お問い合わせはこちら

営業時間 9:00-18:00 | 日曜定休

コーティングを施工したポルシェ 992 アベンチュリン・グリーン・メタリック

メーカー・施工別の施工実績一覧はこちら

ポルシェの美しさをいつまでもおすすめのコーティングとその他の施工

KUBEBOND DIAMOND9H ナノセラミックコーティング Porsche/ポルシェ ドイツ車 ホイールコーティング ボディコーティング レザーコーティング/ インテリアコーティング レザーリペア

【KUBEBOND DIAMOND9H】PORSCHE 911 Carrera S (Type 992) アベンチュリン・グリーン・メタリック

2021年5月8日

こんにちは、株式会社 カーハート 神戸店です。

今回は PORSCHE 911 Carrera S (Type 992) アベンチュリン・グリーン・メタリック の施工実績をご紹介いたします。

先日公開した992 ターボ Sのオーナー様から同時にご用命頂いた1台です。

コーティング施工中のポルシェ 992 の2台

施工中の1枚なのですが、圧巻の光景でした。

これまで同じ車種がガレージに収まっていることは何回かあったのですが、同じオーナー様のお車でコーティング作業中の2台がガレージに収まっていることはありませんでした。しかも、最新の992です。

なかなか見ることができない光景に胸が熱くなりました。

より高いレベルの施工ができるよう日々努力したいと思います。

施工内容

  1. KUBEBOND DIAMOND9H ナノセラミックコーティング 2+1層
  2. KUBEBOND DIAMOND9H ナノセラミックコーティング 追加レイヤー 1層
  3. プレミアムパック(ホイールコーティング,ウィンド撥水コーティング/全面)
  4. レザーコーティング / 前脚+α
  5. レザーリペア
  6. 酸化チタンコーティング / キャンペーン施工

この度もKUBEBOND DIAMOND9Hをご用命いただきました。

ありがとうございます。

施工前の状態をご覧ください。

2019年式と2年ほど乗られた992になります。

やはり2年間使うとそれなりのダメージが入るのですが、結構キズが目立っていました。

新車時に施工されたコーティングとお別れして、ガラスコーティングよりも上のナノセラミックコーティングを施工させていただきます。

コーティングの研磨の前に、徹底的な洗車を行いました。

エンジンフード、リアスポイラーも開けてその中までしっかりと洗います。

この工程をサボると研磨時に傷だらけにしてしまいます。

しっかりと洗車した後はしっかりと養生やタイヤカバーをしてから研磨スタートです。

養生によって余計なところを削らないように、コンパウンドが車内に入るのを最小限に留めます。

目視や手触りでボディの状態を確かめつつ、磨いていきます。

エンジンフードのグリル間もキズが目立っていましたので1箇所ずつ、ミニポリッシャーで磨き上げました。

磨き上げたあとはコンパウンドを洗い流す洗車・脱脂を行います。

キレイにコンパウンドを洗い流し、脱脂でコーティングできる状態にボディを整えてからコーティングです。

こちらは樹脂パーツにコーティングしているところです。

ドアミラー下も抜かり無く樹脂専用のコーティングを使ってコーティングいたしました。

992 カレラはホイールを外せましたので、いつも通り外してクリーニング&コーティングいたしました。

ホイール表面・裏面・ブレーキキャリパーにしっかりとコーティングいたしました。

大量に発生するブレーキダストの固着を低減させ、キレイな状態を維持しやすくしております。

続いて、メインのKUBEBOND DIAMOND9Hの施工の様子をご紹介いたします。

KUBEBOND DIAMOND9Hはコーティング前にナノプライマーを全面に塗り込みます。

塗り込んで乾燥させた後に、コーティングスタートします。

先程のキレイに磨き上げたエンジンフードのグリルも1箇所ずつコーティングいたしました。

リアのポルシェエンブレムの文字の間もコーティングしております。

KUBEBOND DIAMOND9Hの3層の塗り込みが終わったあとです。

かなりツヤツヤになっているのが分かるかと思います。

すでにツヤツヤですが、その上から 接触角125°の超撥水効果を持つNano Xを塗り込んで完成します。

KUBEBOND DIAMOND9HからNano Xへの塗り込みは8時間以上空けてから施工するのでかなり時間がかかります。

レザーコーティングはレザーリペア後に行いました。

かなり汚れが付きにくく、キズも入りにくくなります。

また汚れてしまっても基本的に水拭きで対応可能ですので、キレイな状態で乗り続けることが可能です。

この後、最終チェックを経て完成しました。

最終チェックではムラが残っていないか、コンパウンドが残っていないか細部までチェックいたします。

かなり細かく見ていることが伝われば幸いです。

それでは仕上がった様子をご覧ください。

非常に濃い艶のある992が完成いたしました。

ホイールもしっかりとキレイになっており、コーティングによってこの美しさを持続できるようになっております。

レザーコーティングは施工前後の差が全く現れないコーティングです。

臭いや質感の変化もありません。

レザーリペアはサイドサポートに施工いたしました。

リアスポイラー周りもコーティングでとてもキレイに仕上がっています。

ターボSに続き、大変美しい 992 カレラ Sが完成いたしました。

オーナー様には「何をやったらこんな風になるのですか」と驚かれた様子でした。

KUBEBOND DIAMOND9Hの高い性能、カーハートの高い施工技術にかかればこんな風に美しくなります!!

再びご満足いただけて良かったです。

また追加でご用命を頂けましたのでその模様もお伝えできればと思います。

ご用命ありがとうございました。

ポルシェの美しさをいつまでも:おすすめのコーティングとその他の施工
17種類以上のサービスを一度に施工できるカーハート

PORSCHEの施工実績はこちら

レザーリペアの施工実績はこちら

KUBEBOND DIAMOND9H ナノセラミックコーティングの施工実績

輸入車・国産車の施工実績

カーハートのコーティングが選ばれる理由

カーハートのオリジナルコンテンツ

カーハートのコーティングサービス: ディーラーと専門店を超える理由

カーハートのコーティングサービス: ディーラーと専門店を超える理由

コーティング施工においてカーハートを選ぶ理由とは何でしょうか?ご覧ください。

記事はこちら

新車の美しさを長持ちさせるための5つの必須サービス

新車の美しさを長持ちさせるための5つの必須サービス

いつまでも新車に美しく輝いてもらいたいと願うオーナー様のためのおすすめサービスをまとめました。

記事はこちら

ボディコーティングの秘密 : 新車を超える輝きとその他の隠れたメリット

ボディコーティングの秘密 : 新車を超える輝きとその他の隠れたメリット

新車を超える輝きと長期的な保護を提供するボディコーティングの5大メリットを解説。コーティングは美しさだけでなく、価値も高めます。

記事はこちら

【コーティングの水弾き】撥水・疎水(滑水)・親水の違い

コーティングにおける水弾きの接触角の違い

コーティングを真剣に選びたいと思うユーザーが必ず考える、水弾き。水と親しいと書いて親水性。水と親しいとは一体?水が滑る滑水性とはどんな水弾き?一般的な撥水性が良いのか?それとも間の疎水性・滑水性がバランスが良くて良いのか?疑問はたくさんあります。

そんな水弾きに関係した情報をまとめました。

記事はこちら

【デメリットもあります】マット塗装とは? コーティングが勧められる理由

コーティングを施工したランボルギーニ アヴェンタドール SVJのSVJペイント周り

最近、ドイツ車を中心によく見かけるようになったマット塗装。他とは違う質感は普通の車とは違う、独特のオーラが魅力的です。では、マット塗装は通常の塗装とどのように違うのでしょうか?意外に知られていないマット塗装を選択するデメリットについてもまとめました。

記事はこちら

ボディーコーティングでよくいただく質問

ボディーコーティングでよくいただく質問

ボディコーティングに関するよくある質問とその回答を網羅したガイドです。新車のメリット、研磨、保護効果などを詳しく解説しています。

記事はこちら

-KUBEBOND DIAMOND9H ナノセラミックコーティング, Porsche/ポルシェ, ドイツ車, ホイールコーティング, ボディコーティング, レザーコーティング/ インテリアコーティング, レザーリペア
-, , , , , , ,