【コーティング・ラッピング】2019年式 WRX STI WRブルーパール

コーティング・ラッピングを施工した2019年式 WRX STI WRブルーパール
カーハートのキャッシュレス決済・消費者還元事業について
ボディ、ホイール、窓。すべてをコーティング。プレミアムパック。新車は10%OFF。

こんにちは!! カーハート神戸です。今回は2019年式 SUBARU WRX STIの施工実績をご紹介致します。

コーティングを施工する前の2019年式 WRX STI

WRブルーパールというとても鮮やかな青をまとったお車です。ご用命はGENESIS STELLA ガラスコーティングのプレミアムパック、ラッピング、プロテクションフィルム、ステッカー貼りとたくさん頂きました。ありがとうございます。

入庫時のボディの状態を確認しましょう。

コーティングを施工する前の2019年式 WRX STI

新車でのご入庫でしたが、

コーティングを施工する前の2019年式 WRX STI

このようにキラッと光る円傷が確認できました。

ラッピングを施工する前の2019年式 WRX STI エンブレム

ラッピングはこちらSUBARU エンブレムのメッキの縁。

コーティングを施工する前の2019年式 WRX STI

そして、ダクト部分のメッキをブラックアウトするように施工いたしました。

プロテクションフィルムを施工する前のドライカーボンリヤスポイラー

プロテクションフィルムは紫外線への劣化対策ということで、ヘッドライトとドライカーボンリヤスポイラーに施工いたしました。

コーティングを施工前の2019年式 WRX STI のトランク

ステッカー貼りはトランクへ施工いたしました。    

2019年式 WRX STI のボンネットにコーティングの研磨をしているところ

洗車・脱脂等を経て、研磨をします。

2019年式 WRX STI のボンネットにコーティングの研磨をしているところ

美しいボディに仕上がるように、丁寧に磨いて参ります。

2019年式 WRX STI のボディにコーティングの研磨をしているところ コーティングの研磨で綺麗になった2019年式 WRX STI のボディ

施工後にボディに寄って撮ってみました。高輝度LED照明がしっかり綺麗に映っていますね。線キズはどこにもありません。

コーティングを施工した2019年式 WRX STI WRブルーパール

青空のような青が輝いています。

コーティングを施工した2019年式 WRX STI WRブルーパール コーティングを施工した2019年式 WRX STI WRブルーパール コーティングを施工した2019年式 WRX STI WRブルーパール コーティング・ラッピングを施工した2019年式 WRX STI WRブルーパール

どこを見てもツヤツヤボディを確認できます。

コーティング・ラッピングを施工した2019年式 WRX STI WRブルーパール

ラッピングを仕上げたあとのフロントはこんな感じになりました。

ラッピングを施工した2019年式 WRX STI WRブルーパールのエンブレム コーティング・ラッピングを施工した2019年式 WRX STI WRブルーパール コーティング・ラッピングを施工した2019年式 WRX STI WRブルーパール

メッキをラッピングすることで、よりスパルタンな雰囲気に仕上がりました。ヘッドライトにはプロテクションフィルムを施工してあります。

コーティングを施工した2019年式 WRX STI WRブルーパール コーティング・ラッピングを施工した2019年式 WRX STI WRブルーパール

ステッカーはSTI創立30周年を記念するステッカーを貼り付けました。ステッカーを貼るだけですが、一点物をセンスよく貼るには意外と難しい作業になります。

コーティングを施工した2019年式 WRX STI コーティングを施工した2019年式 WRX STI WRブルーパールのホイール

プレミアムパックでご用命ですので、窓ガラス全面とホイールにも専用コーティングをそれぞれ施工しております。他店とは違い、脱着して普段、手の届かないホイール裏面やキャリパーまで施工してあります。

今回のお車は汚れが目立ちやすい鮮やかなレモンイエローのキャリパーがセレクトされているので、施工のメリットは大きいと思います。

コーティングを施工した2019年式 WRX STI WRブルーパール  プロテクションフィルムを施工した2019年式 WRX STI のドライカーボンリヤスポイラー

最後はドライカーボンリヤスポイラーです。

プロテクションフィルムを施工した2019年式 WRX STI のドライカーボンリヤスポイラー

あまりはっきりと見えないのですが、全面にプロテクションフィルムを施工してあります。

プロテクションフィルムを施工した2019年式 WRX STI のドライカーボンリヤスポイラー プロテクションフィルムを施工した2019年式 WRX STI のドライカーボンリヤスポイラー プロテクションフィルムを施工した2019年式 WRX STI のドライカーボンリヤスポイラー プロテクションフィルムを施工した2019年式 WRX STI のドライカーボンリヤスポイラー プロテクションフィルムを施工した2019年式 WRX STI のドライカーボンリヤスポイラー  プロテクションフィルムを施工した2019年式 WRX STI のドライカーボンリヤスポイラー

パーツのギリギリまでフィルムを貼り付けております。紫外線によるダメージはもちろんのこと、飛び石対策にもなります。

コーティングを施工した2019年式 WRX STI WRブルーパール コーティング・ラッピングを施工した2019年式 WRX STI WRブルーパール コーティング・ラッピングを施工した2019年式 WRX STI WRブルーパール

眩しいほどの輝きを放っていますね。 キャリパーが良いアクセントになっています。

この度はこだわりある1台をお任せ頂きありがとうございました!!

ちなみに30周年の記念すべき2019年に、今回のWRX STIをベースにしたレースカーでニュルブルクリンク24時間耐久レースのクラス2連覇を達成していますね。通算6度目の優勝だそうです。

SUBARU/STIチームがSP3Tクラス優勝2連覇達成した時の新聞広告

走破することも難しいレースでしっかり走りきって、なおかつ優勝するというのは至難の業なので本当にすごいことだと思います。実はこのレースカーにはコーティングが施工されているのですが、それをしているのが弊社でも取り扱いのあるKUBEBOND。

SUBARU/STIチームのニュルブルクリンク24時間耐久レースはKUBEBONDもサポートしています

KUBEBONDもサポーターとしてロゴが掲載されています。

なぜわざわざコーティングを?と思われるかもしれませんが、それは空気抗力5%低減を実現しているからなんです。(研究施設で実証済み) このコーティングのベースコートには通常のKUBEBOND DIAMOND9Hでも使われているベースコートを使い、トップコートは車両専用のものを開発して使っています。

トップコートに低減効果があるので、当店でKUBEBOND DIAMOND9Hを施工しても低減効果はありません。が、トップコートをしっかりと支えるために、ベースコートは非常に強くボディに密着します。そのため、耐久性は長く汚れが付かないよう被膜を守り続けることを可能にしており、通常のコーティングとしてもとても優れています。

トップレベルのレースにも採用されるようなコーティングですので、施工も難しく時間もかかり費用も高額です。しかし、その分の価値が十分にある貴重なコーティングです。

よろしければご検討ください😁

===

カーハートのコーティングサービスについて詳しくはこちら

最新の施工実績はこちら

コーティングのメリットについて詳しくはこちら

コーティングの水弾きの違いについて詳しくはこちら

マット塗装のコーティングについてはこちら

===

ウィンドウ(窓ガラス)のフィルムついて詳しくはこちら

プロテクションフィルムについて詳しくはこちら

ラッピングフィルム/カッティングシートについて詳しくはこちら