お問い合わせはこちら

営業時間 9:00-18:00 / 日曜定休

コーティングとプロテクションフィルムを施工したトヨタ ハリアー

メーカー・施工別の施工実績一覧はこちら

GENESISガラスコーティング TOYOTA/トヨタ ウィンド撥水コーティング プロテクションフィルム ホイールコーティング ボディコーティング 日本車

【コーティング&PPF】80系 ハリアー プレシャスブラックパール(219)

こんにちは、神戸市東灘区のカーハート神戸です!!

今回は80系 ハリアー プレシャスブラックパール(219) の施工実績のご紹介です。

月間の販売目標を14倍超える受注があった今話題の人気モデルです。

作業当日のガレージ内を見てみると

同じハリアーが2台入っていました。

しかも同じプレシャスブラックパール(219)です。

どちらのオーナー様もこれまで別のお車をご用命いただいたリピーターのオーナー様からでした。

いつもカーハートをご利用頂き、本当にありがとうございます。

今回ご紹介するハリアーは奥のハリアーです。

施工内容は

  1. GENESIS STELLA ガラスコーティング
  2. プレミアムパック(ホイールコーティング,ウィンド撥水コーティング/全面)
  3. プロテクションフィルム / ドアエッジ
  4. プロテクションフィルム / ドアハンドル
  5. プロテクションフィルム / ドアステップ
  6. プロテクションフィルム / リアバンパーゲートステップ
  7. プロテクションフィルム / B・Cピラー
  8. カーナビフィルム貼付
  9. アルミペダル取付

以上、9点をご用命頂きました。ありがとうございます。

8.カーナビフィルム貼付 と 9.アルミペダル取付 は メニューに無いサービスですが、オーナー様よりご相談頂き施工させていただきました。

できないものもございますが、できるものは多いです。

コーティング、フィルム施工を一度の入庫で同時に行うことも可能です。

お気軽にお尋ねください。

新型ハリアーの特徴といえば、この盛り上がったリアのデザインですよね。

コーティングの仕上がりが楽しみです。

今回、同じカラーの同じハリアーが入庫しておりましたが、唯一違ったのが こちらの GRパーツ。

GRフロントスポイラー、GRサイドスカート、GRリヤバンパースポイラー&GRスポーツマフラーの4点が装着済みでした。

サービスで施工させて頂いたペダルとカーナビは施工前はこんな感じでした。

ちなみにカーハートでは、基本的に車に貼り付けられているステッカーやフィルムを剥がしません。

エコカー減税や排出ガス基準などのシールなど剥がしてほしいフィルムがあれば事前に言って頂ければ 無料でキレイに剥がします。

作業の様子をご覧ください。

コーティング作業前の研磨の様子です。

新車でのご入庫でしたが、鉄粉の付着があったり、いくらかスクラッチがございましたのでしっかりと磨かせて頂きました。

そういえば、80系からハリアーを象徴するエンブレムのタカ(チュウヒ)が通常のTOYOTAエンブレムに変わっていました。

無くしてしまったのかなと思っていましたが、意外な場所にいました。それは後ほど...。

こちらはドアハンドルにプロテクションフィルムを施工しているところです。

爪で傷つけやすいドアハンドルですので、キレイな新車時に予め保護しておくことをオススメしております。

ホイールはもちろん1本、1本外してコーティング致しました。

ホイールの裏側、ブレーキローター、ブレーキキャリパーもコーティングいたしました。

作業の様子は以上です。

では、どのように仕上がったのでしょうか?

仕上がりの様子をご覧ください。

とてもキレイに写っていますが、トリミング・ナンバー加工以外は行っておりません。

GENESIS STELLA ガラスコーティングの生の輝きをお楽しみください。

とてもクッキリと美しく完成しております。

2層式のGENESIS STELLA ガラスコーティングによって、この輝き長期間維持できます。

ヘッドライト周りをじっくり見ますと、鷹が羽を伸ばしたかのようなデザインですね。

リリース時のトヨタによるプレスリリースによると

フロントアッパーグリルからヘッドランプへと流れるような連続性により、精悍かつシャープな印象を際立たせたフロントビュー。“シグネチャーランプ*2”は、遠くからでも新型ハリアーと分かる個性と先進性を強調 -TOYOTA、新型ハリアーを発表-SUVのカテゴリーを超えた新たな存在-

*2「特徴的」を意味するシグネチャー。ここでは、新型ハリアーならではの特徴的なデザインとして、二重のL字型に発光するデイタイムランニングランプを指す

とありました。具体的にタカについての言及はありませんでした。でも、タカを意識していると勝手に思っております。

ここからはプロテクションフィルムを施工した箇所をご覧ください。

B・Cピラー

ドアエッジ、ドアハンドル

ドアハンドルですが、施工箇所が分かりにくいので画像上にラインを入れました。

かなりキワキワまで施工しているのがお分かり頂けるでしょうか?

ディーラーの純正品とは違い、広範囲にダメージを守ることができるのが 専門店のプロテクションフィルムです。

ドアステップはこんな感じです。

手前はここまで。

奥はラインを入れたところまで貼っております。

この境目がよーく見ないと見えないレベルで、納車時に「確かこの辺りだったんですけど」と境目を少し探してしまいました。

ドアで暗くなっている関係もありますが、本当に見えませんでした。

リアのステップに施工したプロテクションフィルムはこんな感じです。

手前のところ、色が少し変わっているところがプロテクションフィルムを施工した箇所になります。

こちらはリアバンパーゲートステップですね。

近くで見ると境目が見えるのですが

少し離れると全く分かりません。

GRリヤバンパースポイラー&GRスポーツマフラー周りもコーティング済みです。

GRフロントスポイラー、GRサイドスカートも樹脂パーツ専用コーティングを施工しております。

フィルムを施工したナビです。

マスキングしておりますが、アルミペダルもしっかり取り付けさせて頂きました。

最後にふと気がつくと、エンブレムからいなくなったチュウヒがいました。

分かりにくいですが、ドアトリムの端っこにおります。

インテリアにこだわるメーカーが増えてきていますが、トリムにエンブレムを刻印するのは珍しいのではないでしょうか。

いつもながら美しく仕上げることができました!!

しかも耐久性の高いコーティングを施工していますので、この艶や輝きが5-7年程度継続します。

もちろん、メンテナンスも必要になりますが、基本的にはオーナーご自身で定期的に洗車していただければ大丈夫です。

コーティングによって汚れが付きにくく、水はけもかなり良くなっていますので洗車はコーティング施工前と比べかなりしやすくなっております。

洗車の時間をぜひ楽しんで頂ければと想います。

オーナー様にも喜んで頂くことができて本当に良かったです。

ご愛顧いただける会社として頑張っていきます。ご用命ありがとうございました。

お見積りの請求は無料ですので、お気軽にお尋ねください。

なお、施工の完成写真は希望されるオーナー様に無料で共有させていただいております。(希望される際は必ず予約時か入庫時にお知らせください。)

ちなみに、トヨタのディーラーでハリアーのコーティングをすると

ガードコスメSP 91,300円

CPCプレミアムコーティング ダブルG 154,000円

CPC スーパープレミアムコーティング エクスG 264,000円

だそうです。(全て税込)

カーハートのコーティングは

GENESIS ガラスコーティング 90,000円 詳細はこちら

GENESIS STELLA ガラスコーティング 108,000円 (今回施工したコーティング) 詳細はこちら

KUBEBOND DIAMOND9H ナノセラミックコーティング 217,800円~ 詳細はこちら

です。 (全て税込 / 新車割引適応済)

大抵、ディーラーでのコーティングは新車の研磨はしませんが 無傷の新車などあり得ないのでカーハートでは新車であっても磨きます。工場出荷状態のLEXUSでラップガード(輸送時にキズが付かないようにするフィルム)を剥がした直後でも、いくらか傷があることを考えると研磨の重要性がわかります。

さらにカーハートではコーティング施工と同時に、ウィンド撥水コーティング,ホイールコーティング、カーフィルムやプロテクションフィルムも同時施工可能です。

GENESIS STELLA ガラスコーティングにホイールコーティング,ウィンド撥水コーティング/全面にドアエッジのプロテクションフィルムを含めて、145,800円(税込)なので、CPCプレミアムコーティング ダブルG のボディコーティング単体よりも安くご利用いただけます。

また、CPC スーパープレミアムコーティング エクスG より KUBEBOND DIAMOND9H ナノセラミックコーティングが安いので、性能が劣ってるかのように感じるかもしれませんが、間違いなく KUBEBOND DIAMOND9Hの方が性能は優れていますので、もしエクスGの施工をお考えの方は KUBEBOND DIAMOND9Hも一度比較して検討されることをオススメいたします。

カーハートのボディコーティングについて詳しくはこちら

カーハートのLINE

【コーティング&フィルム】80系 ハリアー プレシャスブラックパール(219)

【コーティング&PPF】80系 ハリアー プレシャスブラックパール(219) 2台目

-GENESISガラスコーティング, TOYOTA/トヨタ, ウィンド撥水コーティング, プロテクションフィルム, ホイールコーティング, ボディコーティング, 日本車
-, , , , , , , , , ,

車体美に驚くリピーターが続出するボディコーティング

TOYOTAの施工実績はこちら

輸入車・国産車の施工実績

多彩な施工実績

少人数精鋭の施工のため施工台数は年間500台と多くはありませんが、1台1台確実にご満足頂けるコーティングを施工しております。

MINI COOPER CROSSOVER S (R60)

KUBEBOND DIAMOND9Hナノセラミックコーティングを施工したMINI R60

詳しくはこちら

MAZDA CX-8 ソウルレッドクリスタルメタリック

KUBEBOND DIAMOND9Hなどを施工したMAZDA CX-8 ソウルレッドクリスタルメタリック 正面より

詳しくはこちら

Mercedes-Benz S560 (W222) ダイヤモンドホワイト

コーティングを施工した メルセデス ベンツ Sクラス W222

詳しくはこちら

PORSCHE 911 Turbo S Cabriolet (Type992)

コーティングを施工したPorsche 911 carerra Turbo S cabriolet(992) ジェットブラックメタリック×レッド

詳しくはこちら

HONDA CIVIC Type R Limited Edition

コーティングを施工したシビック タイプR リミテッド エディション

詳しくはこちら

TOYOTA センチュリー

コーティングを施工したトヨタ センチュリー 神威エターナルブラック(225)

詳しくはこちら

Lamborghini Aventador SVJ

コーティングを施工したランボルギーニ アヴェンタドール SVJ

詳しくはこちら

TESLA MODEL X

ディープブルーメタリックのTesla Model Xにボディコーティングを施工したあとファルコンウィングドアをオープンさせた時の状態。

詳しくはこちら

CHEVROLET Impala 1967

ボディコーティングを施工したCHEVROLET Impala1967

詳しくはこちら

Daimler 4.0

GENESISガラスコーティングを施工したデイムラー 4.0。1990-1994年製造

詳しくはこちら

YAMAHA XJR1300

コーティング施工後の YAMAHA XJR 1300

詳しくはこちら

Maserati Granturismo

コーティングを施工したマセラティ グラントゥーリズモ ネロ カルボニオ

詳しくはこちら

FERRARI 360モデナ ロッソコルサ

コーティングを施工した360モデナ(フェラーリ)

詳しくはこちら

===

カーハートのコーティングサービスについて詳しくはこちら

コーティングのメリットについて詳しくはこちら

コーティングの水弾きの違いについて詳しくはこちら

マット塗装のコーティングについてはこちら

===

ウィンドウ(窓ガラス)のフィルムついて詳しくはこちら

プロテクションフィルムについて詳しくはこちら

ラッピングフィルム/カッティングシートについて詳しくはこちら

© 2021 神戸・宝塚の車のコーティング専門店 | カーハート