お問い合わせはこちら

営業時間 9:00-18:00 / 日曜定休

プロテクションフィルムを施工したポルシェ 911 ターボS (type 991.2)

メーカー・施工別の施工実績一覧はこちら

カーハートのコーティングが選ばれる理由

Porsche/ポルシェ ドイツ車 プロテクションフィルム

【プロテクションフィルム】PORSCHE 911 Turbo S(Type 991.2)

こんにちは、株式会社カーハートです。

今回は PORSCHE 911 Turbo S(Type 991.2) の施工実績をご紹介いたします。

施工内容

  1. プロテクションフィルム / ボンネット
  2. プロテクションフィルム / フロントバンパー
  3. プロテクションフィルム / ドアステップ
  4. プロテクションフィルム / ドアハンドル(ドアカップ)
  5. プロテクションフィルム / ドアエッジ

新規のオーナー様よりご用命いただきました。

ありがとうございます。

最近中古車でこの911を入手されたそうです。

今回は完成写真のみご紹介になります。

施工前と全く変わっていないことがお分かりいただけるかと思います。

使用したフィルムは アメリカ製のXPEL ULTIMATE PLUSです。

XPEL ULTIMATE PLUSの機能

様々な優れた機能がある高機能フィルムです。

カーハートではプロテクションフィルムをいくつかご用意しておりますが、XPELは輸入車のカットデータが豊富で、数億円クラスの車への施工実績が多数あることが特徴です。

優れているのですが他のプロテクションフィルムに比べて極端に高くないのも魅力の1つですね。

じっくりと見てようやく境目が見え貼ってあることが分かります。

クリーンルームのような浮遊物が全く無い環境下で施工しているわけではないので、時には浮遊物が挟まってしまう場合があります。

可能な限り除去してクリアな状態にしますが、どうしても除去できないものもあります。

こういったものは日常では目立たないレベルのものです。

このレベルのものも気にされる方は施工されないことをオススメしております。

施工後のトラブル防止のためにこのようなことを施工前にお伝えしておりますが、納車時にオーナー様に「思っていた以上に綺麗だった」と感想を頂けるクオリティで納めることができております。

オーナー様は走るのがお好きだそうでこれまでの乗っておられたBMWとの違いを熱く語っておられました。

走るとどうしても飛び石キズなどが入ってしまいますが、プロテクションフィルムを施工しておくと飛び石ダメージから守ってくれるので安心ですね。

※飛び石の大きさ、種類、衝撃によっては塗装までダメージが貫通する可能性があります。

ご用命ありがとうございました。

多くのオーナー様に楽しんでいただければとおもますので、どうぞお気軽にお問い合わせください。

皆さまからのお問い合わせお待ちしております。

-Porsche/ポルシェ, ドイツ車, プロテクションフィルム
-, , , , , , , ,

愛車の施工料金も掲載中

料金表はこちら

人気の国産車から希少な輸入車まであらゆるお車に対応!!

カーハートのコーティングが選ばれる理由
車体美に驚くリピーターが続出するボディコーティング
ポルシェのコーティングはディーラーと専門店どちらが良いですか?

PORSCHEの施工実績はこちら

輸入車・国産車の施工実績

===

ウィンドウ(窓ガラス)のフィルムついて詳しくはこちら

プロテクションフィルムについて詳しくはこちら

ラッピングフィルム/カッティングシートについて詳しくはこちら

© 2022 神戸・宝塚の車のコーティング専門店 | カーハート